ICOとは?

目安時間:約 4分

今日はICOについてです。

 

 

ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)とは、資金調達をしたい企業や事業プロジェクトが、独自の仮想通貨を発行/販売し、資金を調達する手段のこと。

 

 

株で言えば未公開株を買う様な感じです^^

資金調達のために行われます。

開発者にとっては株よりも簡単に、早く出来る事から最近人気です。

 

 

 

 

メリットは

①上場すれば大きく価値が上がる可能性を持つ。

②買ったら後は待つだけ。

③応援や貢献の思いで投資が出来る。

 

 

デメリットとしては

①そもそもちゃんと上場できるのか分からない。

②長い時は半年以上待たなくてはいけない。

③海外の案件なのでホワイトペーパー(目論見書)が英語

④数が多いので良いものを見つける事が難しい

 

 

日本発のコインもたまにはありますが

(コムサ、アリス、小判・・・)

海外での開発の方が圧倒的に多い。

株でも何でもそうですが良いものもあればまるで詐欺の

ようなコインもあるそうです。

 

 

ただ良い案件ならば例えば購入金額の5倍、10倍、

30倍、100倍になったコインも多くあり魅力的。

ある程度小口から出来れば半年でも待ってもいいかな~?

というのが私の考えです。

 

 

これはもう長年ICOに携わってきた方にお任せして

選んで頂いたものの中から、ミートアップの動画を

見たり、キャンペーンを見たりして

選んで行ったらデメリットはかなり軽減されると思ってる。

さすがに期間はどうしようもないでしょうが!

 

 

今私も参加させてもらってるICOクラブでは

毎月のように案件が入ってきています。

プレミアムもつけて貰えたり、小口で買えるようにしてもらえたり

ホワイトペーパーの翻訳もして下さるしめちゃ助かってます^^

私が参加したICOコインが海外サイトでNo1を獲得していて

上場後が楽しみです♪

サイトはこちら (Hire macth)

 

 

 

開発者さんたちとコンタクトを取り、ミートアップや

進捗情報も教えて貰えるクラブなのです。

もう募集が終わっているのでご紹介できない~と思っていたら

期間限定ですが追加募集をするそうなので

ご興味ある方はICOクラブ ゴールドメンバー

をご覧になってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

ページの先頭へ