50代おひとりさまの老後の不安に拍車かかる~(泣)

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
 

先日こんなニュースを見つけてしましました・・・・

「医療・福祉」の倒産最多 経営難、暴力団つけ込む 年間見込み

引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000602-san-soci
医療行為などの診療報酬を主要な収入源とする
医療・福祉事業の1~8月の倒産件数が
前年同期比40件増の196件に上り、
年間件数が過去最多を更新する見込みであることが
9日、民間信用調査会社
東京商工リサーチ」(東京)
の調査で分かった。
病院・医院の倒産に加え、身売りも続発。

 

 

 

東京商工リサーチによると、病院・医院や整体院、
有料老人ホームなど医療・福祉分野での
1~8月の倒産件数は196件。年間でも、
介護保険法の施行に伴って統計を取り始めた
平成12年以降で最多だった
昨年(250件)を上回る見通しだ。

 

 

 

このうち病院・医院の倒産は32件で急増。
前年(27件)をすでに超えており、
リーマン・ショック(20年)の影響を受けた
21年(59件)に次ぐ多さになる

可能性があるという。
 

全国約2500の病院が加盟する公益社団法人
全日本病院協会」によると、昨年は全国で
3割超の病院が赤字経営に陥ったとされ、
経営上のリスクを抱える病院は少なくない。

 

 

 

背景には、国の財政状況の悪化があるとされる。
「医療・福祉事業」の事業者の主な収入源となる
診療報酬の水準は抑制傾向が続き、
経営環境の悪化を招く一因になっている。
~引用ここまで~

スポンサーリンク


 

 

 

 

 

 

今の状況でこれでは今後何年かたって
私たち50代が老後行く病院は近くにあるのかな?
経営統合なんかで少なくなってたりしない?
今後ますます病院は必要になりそうな気が
しますがどうなるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

3割超が赤字ってこれけっこう大手の病院の
集まりのところなのではないのかなと思われるのですが
であるのなら小さな病院はもっと厳しいの?
って感じてしまう。

 

 

 

昔は病院は儲かってる~ってイメージでしたが
今はそうばっかりでもないのですね~。
何となく税制的にも優遇されていそうな
感じしていたのですが実際どうなのでしょうね?

 

 

 

看護師さんに対するセクハラなんかも
あったりするらしいし
病院も大変のようですね~。

 

 

 

福祉の現場の方々も色々大変そうですし
みんな大変(泣)

 

 

 

結局私が行きつくところは・・・・

 

 

 

やっぱり健康維持!

毎日歩きましょう(笑)

8000歩を目途に20分の速歩き!

なるべく病院に行かなくて良いようにしたいな。

食事にも気をつけたい。

 

 

お金も確保!

お金大事になりますね。

きっと医療費あげないと無理でしょうから。

保険料も診察料も上がってくると思われる。

 

 

すぐに何が起きるわけでは無いでしょうが

じわじわ~っと「ゆでガエル」状態で

変わって行くだろうから

変化に気をつけていないと茹でられてしまう~(笑)

 

 

 

早くAIやロボット稼いで~(笑)

(どこまでも他力本願な私)

 

 

力のある病院などは今後も大きくなり

そこに小さなところは吸収されてしまうのかな?

 

 

 

格差がどんどん広がってお金ないと

本当に病院にも行けない!

なんてならないようにお願いしたいものです。

 

 

 

実際、私の父も入院すると言いながら

しなかった。

恐らくですが費用が気になったのでは?

と推測しています。

 

 

 

一人での生活が長いので個室を希望して

いたようなのですが

保険以外に一日1万円以上かかるから

躊躇してしまう。

何日入院になるか分からないのでは

確かに怖い。

 

 

 

不甲斐ない娘なので「私が出すよ」とも

言ってあげられないのが切なかった。

 

 

 

だからせめて今からはしっかり稼ぎたい!

と強く思っているのです。

まだ母もいますし・・・・

 

 

 

将来兄弟にせめて迷惑かけなくて済む様に

いまからちゃんと終活しなきゃって思ってる。

 

 

 

さぁ何をして稼ごうかな~(笑)

まずは健康維持に毎日歩く事と目の前の

お仕事頑張らなきゃね。

あっつもり貯金もコツコツと(笑)

スポンサーリンク


 

 

 

 

日本の高齢化率推移のスピードって?

目安時間:約 11分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

高齢化率というのも毎年調査されているのですね!
(知らなかった(笑))
気になったので調べてみました~。

 

 

 

 ~総務省統計局ホームページより引用~

 

 

平成29年65歳以上人口は、3,515万人となり、総人口
に占める割合(高齢化率)も27.7%となった。
平成48(2036)年に33.3%で3人に1人に!
 ~総務省統計局ホームページより引用~

 

 

 

現在(2018年)はおおよそ4人に一人が65歳以上
2036年にはおおよそ3人に一人が65歳以上になりますね。
あと18年後だと私も69歳になってます。

 

 

スポンサーリンク


 

 

今後の推移はどうなってるの?

日本は最も高い高齢化率。
先進諸国の高齢化を比較した場合
日本は1980年代までは下位
90年代は中間
平成17年(2005年)に一位に!
そして現在も高水準を維持しています。

 

 

 

途中から一気に加速?

高齢化のスピードが早かった!というのが理由ですが
高齢化の速度について、高齢化率が7%を超
えてからその倍の14%に達するまでの所要年
数(倍加年数)によって比較すると、
フランス   ➡115年
スウェーデン ➡85年
アメリカ   ➡72年
イギリス   ➡46年
ドイツ    ➡40年

 

日本     ➡24年
昭和45(1970)年に7%を超えると、
その24年後の平成6(1994)年には14%に達した。

 

 

 

補足ですがアジア諸国に目を移すと、
韓国    ➡18年、
シンガポール➡20年
今後、一部の国で、我が国を上回るスピードで
高齢化が進むことが見込まれているそうです。

 

 

 

寿命が伸び、出生率は下がった結果なのですよね。
高齢化の高止まりは避けられない模様です。

 

 

 

今後の平均寿命の推移の予想は?

今後も高くなっていくようです!
女性90歳代になっていく予想がされています!

 

 

2065年には将来の平均寿命は男性84.95歳、女性91.35歳
我が国の平均寿命は、平成28(2016)年現
在、男性80.98年、女性87.14年
~内閣府 平成30年度版高齢社会白書より引用~

 

 

 

高齢化は避けられないのは明白のよう。
私子供を産んでいないのでちょっと心が痛みます。
(出生率下げた要因の一端を担ってるので)

 

 

 

年金って?支えて貰える?

昭和25(1950)年には1人の65歳以
上の者に対して12.1人の現役世代が支えていたのに対し
平成27(2015)年には65歳以上の者1人に対して
現役世代2.3人になっているそうです。

 

 

そして平成77(2065)年には、
65歳以上の者1人に対して1.3人の現役世代
になってしまう?という予想。

 

 

 

負担大きすぎですよね!

 

 

 

2065年って約50年後。どんな世界になっているのでしょう?

 

 

 

少子高齢化はけっこう前から言われていましたが
実際は改善どころか拍車かかっている感じですから
今後もよほどの事がないかぎりは
このままの感じが続くのでしょうね。

 

 

 

もし仮に平均寿命まで生きるとすれば
あと40年ほど残ってる。
この間を老化と戦いながら生きていかなきゃいけない。

 

 

 

ぎりぎりまで年金は貰わず働いて収入も得たいけれど
AIやロボットに置き換わる仕事も
多くなってくるでしょうから
単純作業の仕事は恐らくなくなってくる。

 

 

 

ちょうど昨日このAIやロボットが人の代わりとなり
人の仕事がなくなっていく未来をテーマにした
番組を見ていました。

 

 

 

便利にはなって行く部分もあるようですが
そもそも収入が得られなければ消費もできない。
ベーシックインカムという考え方もありますが
特に問題は「財源」。
(あと働く意欲の低下とかも・・・・)

 

 

 

資本がある人や会社はさらに富み
格差が広がる事が懸念される今日。

 

 

 

これをチャンスととらえられる一部の人は
生き残る事ができるのでしょうが
何をしたらいいのか?正直よく分からない。

 

 

 

出演していた孫さんが言っていたのは・・
AIエンジニア(特に今)
デザイナー、料理(パテシエとか)など
人の心に響くものを提供できれば
良いのでは?というお話でした。
(そんな一部の人には置いといて大多数の人は?と
つっこまれていましたが・・・・)
他にはコンサルタントいう話もでていました。

 

 

 

AIやロボットには出来ない事。
昨日の番組ではそのロボット修理(メンテナンス)の仕事を
新たな仕事にするための訓練の模様が流れていました。
(ドイツの取り組みでしたが)

 

 

 

そしてベーシックインカムを試験的に導入した
カナダのとある市の様子も取材されていましたが
始めた当時の市長さんが選挙で変わり
現在はベーシックインカムは中止という決定が
下されている模様です。
(取り消しを求めていましたが)

 

 

 

とある男性(独身で30歳手前位)の取材でしたが
銀行に勤めて窓口業務についていたのですが
窓口がロボットに変わり、銀行そのものが
最終的にはネット銀行への転換を図っている。
それでベーシックインカムを受給しながら
デザイナーとして勉強中ということでした。

 

 

 

彼曰く「ベーシックインカム」があるお蔭で
シフトチェンジも出来たし人間らしい
生活もでき精神的に満足という事でした。
確かに贅沢はできないけれど楽しい。

 

 

 

しかしそれも廃止の方向。
理由は財政負担が大きすぎるから。

 

 

 

このように産業革命と言われるものは過去にもあった。
蒸気機械ができ、自動車ができ・・・・
そのたびに結局は発展してきたのですが
(生産性が向上し収益も向上)
既に2000年を境に生産性は上がっても収益(賃金)は
下がってきているのだそうです。

 

 

 

今後どうなっていくのかわかりませんが
革命はもう始まっているようです。
AI、ロボット、ブロックチェーンなど
今後どこまで進化していくのでしょうね!

 

 

 

他にも医療の分野も・・・・・・
10年後には悪くなった臓器なんかを簡単に
取り替えできていたり
お薬一つで難病も完治したり、
若返りの薬も出来ているかも~(笑)

 

 

 

若返りの薬とかサプリとか作れたら
飛ぶように売れるかもしれないですね!
何か薬草でも探してみるかな~(笑)

 

 

 

今後何ができるのか?常に意識しながら
健康に気を配ってちゃんとアンテナ張って
行かなくちゃと思えています。

 

スポンサーリンク


年金蒸発?!50代おひとりさまの老後は不安だ~

目安時間:約 8分

ちょっとショッキングなニュース見つけましたので

シェアしたいと思います。

私50代おひとりさまですから老後の事って

ただでさえ不安なのについ見つけてしまった・・・・

 

 

米株が下がれば日本の年金は蒸発する~増え続ける世界の負債が経済をダメにする=吉田繁治

 

 

 

老後の不安に拍車かかる~(泣)

年金が蒸発って(笑)

日本の年金機構も日本株けっこう買っていますから

アメリカ株下げれば連れ安になる・・・・

かと言って売れないから塩漬けでしょう。

 

 

 

日銀も毎日せっせと日本株購入。

今日はETFを703億円、企業支援のためのETFを12億円、

J-REITはなし。

今日もニュースに出ていましたね~。

 

 

スポンサーリンク


 

 

毎日はチェックしないけれどチェックしたときは

何かしら日銀が購入している。

日銀は大株主って感じです(笑)

 

 

 

脅かしたい訳ではないのです。

ですが一応知っておいた方が良いと思ったので

今回シェアいたしました。

 

 

 

ただでさえ老後や現在も不安だらけなのに

こんな記事見るともう嫌になっちゃう(泣)

見なきゃいいのに見てしまう私。

困ったものです(笑)

 

 

 

50代おひとりさまは悩み多きお年頃なのです。

自分でなんとかしなきゃって思うからかな?

 

 

 

今は特に健康面に問題はありませんが

老後はどうなるか分からない・・・・

AIなどによって仕事がなくなるだの

高齢化で税収は減る一方だの

毎日国の借金は増え続けているし

国債の金利でも上がった日には・・・どうなるの?

 

 

 

借金も膨大で年金が蒸発したら・・・・??

どうしましょう?

 

 

 

ジム・ロジャースが来日したときに

「日本の若者は海外に出た方が良い」と言っていましたが

やはり日本に未来は無いのでしょうか?

 

 

借金の事もそうですが、高齢化も問題だって言っていましたね。

お寿司を握ってくれる人がいなくなる~って

嘆いていたのが印象的でした。

(講演会のDVDを見ました)

 

 

 

心配ばっかりしても仕方はないけれど

知らないと対応もできないから

最悪の事態を想定しながらも

老後は少しでも穏やかに豊かに暮らせるように

今から老後の準備していかなきゃと思う。

 

 

 

また明日もお仕事!

朝はきっとやってくるから怖がってばかりも

いられないですね~!

 

 

 

頑張って働いて、節約して種銭つくって運用して

海外逃亡(?)でもするかな~(笑)

(ちゃんと出国しますけどね^^)

 

 

 

やっぱり老後にむけても「自立」して

経済的不安取り除いておきたいとあらためて

思えたニュースでした。

 

 

 

50代でおひとりさま

自由で気楽ではあるからそれを選んでいるけど

不安がないと言えばそれは嘘。

本当に老後の事を考えると不安がいっぱいなのです。

 

 

 

大事なのはお金だけではないけれど

何をするにもお金は必要だから

お金の問題は避けては通れないと思う。

 

 

 

しかももうそんなに時間がない!

今迄のんびりしすぎていたから

これから老体に鞭打ってでも建て直ししなきゃ

間に合わない。

 

 

 

今ならまだ働ける。動けるから

今出来る事を老後のためにやっていかなきゃね。

 

 

 

今後どうなって行くのか?

新興国不安おさまってくれるといいですけどね。

 

 

 

アメリカもそろそろ覇権国家から撤退して

変化の時を迎えようとしているのかもしれない。

次は中国主導かな?

なんかそれも不安だ~。

ロシアなんかと組んで一緒に行動されたら

日本包囲網は完璧って感じですね。

距離的にも近いからなおさら怖いわ~。

 

 

 

う~んそうなった場合

オセアニアあたりならあまり影響しないかな?

オーストラリアはけっこう貿易で結びつき強いみたいだから

ニュージーランドあたりで羊と一緒に暮らすかな(笑)

私未年生まれだし(関係ないって!)

なにかと逃げたがる性質があるようです。

 

 

あまり考えてると頭が痛くなるので

少しヒーリングでもして気分を変えて寝る事にします。

おやすみなさい~。

 

 

スポンサーリンク


 

カテゴリー

ページの先頭へ