50代おひとりさま終活でエンディングノート書き始めた

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

終活と老後のためにもと

エンディングノートを書き始めました。

 

 

 

書く項目は

①自分の事

②気になる事

③預貯金

④保険

⑤家族・親族表

⑥葬儀について

⑦医療・介護について

⑧友人・知人

⑨遺言

⑩ペットの事

などの項目があります。

 

スポンサーリンク



母の為にと「小さなお葬式」を契約していて

送られてきていたエンディングノート

私が使おうと思い書く事にしました。

 

 

 

①自分の事

名前、住所、電話番号、生年月日、

メールアドレス

保険証の番号や運転免許証番号、

パスポート番号、マイナンバーなど。

 

 

 

私はおひとりさまなので何かあったら妹に

よく考えたら妹は私の携帯番号何かは知っているけど

マイナンバーやメールアドレス(パソコン用)などは

知らないな~と気が付いた。

 

 

 

案外伝えることって多いのかも

しれないな~と思えて来ました。

 

 

 

②気になる事

携帯のキャリアや支払い方法、

パソコンの事、ホームページの事、

自分しか知らない事などを書くページ

 

 

 

携帯のキャリアはわかるだろうけど

支払い方法やショップは何処か?なんて当然伝えていない。

パソコンだってパスワード分からないでしょうし

ホームページなんてある事も知らない(笑)

仮想通貨も少しあったりするけど

換金の仕方も分かるかな~?

伝えておかなきゃいけないかな~?

 

 

 

死だけでなく認知症の可能性もありますからね!

そのまま契約しておくだけで請求だけがきて

身内がびっくり!なんて事にならないようにしなきゃ

いけないですよね。

 

 

 

③預貯金等

銀行やあれば有価証券など

仮想通貨も書いておこうかな?

借金がたっぷりあるのでびっくりかも~(笑)

その頃には無くなっているはず!

お金貸してる人の名前を書く欄も。

クレジットカードの種類、年金、私的年金など

電子マネーやポイントも書く模様。

確かに引き継ぎできればいいですよね~。

(出来るのかな?取り戻せる場合もって書いてありました)

 

 

 

案外自分でもすぐにはわからない(汗)

むやみにカードとか増やさないようにしなきゃ

いけないですね~。

数が多いと解約するだけでも後の人に

迷惑になりそうですよね!

 

 

 

父がもう長くないと言い始めてから

妹には「私にもしもの事があったら遺産放棄して」と

それだけは伝えている。

借金は放棄してもらわなくてはいけないので!

 

 

 

なんか終活ってこうやっていろいろ自分の

棚卸しながらミニマムな生活にしていく作業

なのかも?って思えてきた。

断捨離の感覚。

 

 

 

④保険(生命保険)

死亡保証あれば証書の置き場所なんかを

伝えていた方が良いと思えた。

病気の際にも要りますからね。

意識がちゃんとしてればいいけれど

無い場合も有り得えますしね。

 

 

 

⑤家族・親族表

家族や親族の間柄、連絡先など。

親族表もありました。

私は少ないですが結婚されていると

相手方もあるからけっこう多くなりますよね。
 

 

⑥葬儀について

どのような葬儀をして欲しいのか?

お墓は?

喪主になって欲しい人は?

誰を葬儀に呼んで欲しいのか?

費用はどうするのか?

写真は使って欲しいものがあるのか?

などなど・・・・

 

 

 

ここだけでも書いておくことって多いですね。

 

 

 

⑦医療・介護について

誰かが判断をしなくてはならない場合

誰の意見を尊重して決めてもらうのか?

延命措置をして欲しいのか?

介護は誰に頼みたいのか?

費用はどうするのか?

自分で財産が管理出来ない場合誰にお願いするのか?などと

これは自分に意識がなくなった場合の事ですが

食べ物の好み、大事なもの、服装の事(暑がり、寒がりなど)

趣味なども書く欄が・・・・

私は肌があまり強くないので化粧品は無添加で!

と備考に書いておきました^^

 

 

 

⑧友人・知人

友人・知人の連絡先などを書いておく。

どんな知り合いなのかも書いておくと

わかりやすいですよね。

 

 

 

⑨遺言

何かあるかな~?

「お世話になりました。有難う」

他に何を伝えたらいいのかな?

元気でいてねとか・・・?

思いつかないので追々思いついたら書き足そう。

 

 

 

⑩ペットの事

ペットを飼っていらっしゃる方はこれも大事ですよね。

食べ物とか癖とか、お散歩の時間とか・・・

 

 

 

これ書くのにけっこう時間がかかりそうです。

まだ多分時間はあるので少しづつ時間がある時に

書いて行こうと思います。

 

 

 

妹が迷わなくて済むように私がちゃんと決めて

おかなきゃいけない事も多いと思った。

コツコツ終活して行こう。

 

スポンサーリンク


50歳超えると割引増える。年齢を重ねるのも悪いかりじゃない?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
 

 

今日メールのチェックしていたら
旅行会社(じゃらん)からの物がありそこで
50歳以上の人達向けのお宿の特集がされていた。

 

 

 

シニア世代などと言われるとちょっと抵抗はあるけど
割引は嬉しい(笑)

 

 

 

他には何かないのかな?と
欲深い私は探してみました

 

 

 

映画館でも夫婦どちらかが50歳を超えていたら
割引あるところもあるし
(おひとりさまの私は使えないけど)
JRなんかも距離にはよるけれど
50歳以上から割引になる。
深夜バスなんかも割引ありました~。

 

 

 

年齢を重ねるのも悪い事ばっかじゃないかな~?
ともちょっとだけ思えました(笑)

 

 

 

まぁそうやって消費を刺激しようとしている
のでしょうけどね!

スポンサーリンク


 

 

割引以外に得する事は何がある?

 

 

 

節分の豆が多く食べれる様になる~(笑)
年の数だけですからね~。
もう50歳過ぎているから無理出来ないと
言い訳出来る(笑)
(ただサボりたいだけの私です)
物忘れしても、元々覚えが悪くても
年のせいに出来る(笑)

 

 

 

なんか悪用してますよね!(笑)

 

 

 

こうやって悪用しながらも気だけは若い
というか全く成長していないので
人から年寄り扱いされるとまだ
受け入れたくない複雑な年齢でも
あると思えます。

 

 

 

同じ年代でもまだまだ恋愛真っ只中の人もいるし
既に老後を考えているようなタイプもいる。

 

 

 

しかし最近は60歳超えても恋愛モードの人
けっこういらっしゃる~。
そういう方やっぱり若いな~と感じる。
なんか可愛いですしね^^

 

 

 

50歳でも60歳でも70、80歳であっても
少しでも綺麗でいたい!という気持ちを
持っている方がやっぱり
エネルギーも感じますしね!

 

 

 

私も見習わなくっちゃ!

 

 

 

老後の事を考えると暗い気分になりがちですが
悪い事ばっかりじゃない、
陰と陽、表と裏等物事には必ず
両面があるはずだから
時には良い面を探して見なければ
いけないな~と思いました。

 

 

 

真面目に考えてみると
スピードは落ちるけどじっくりと
物事に取り組めたり、
反応が遅くなる分衝動的な行動が減るとか・・・
考えれば今までとは違ってる部分もある。

 

 

 

物事の一面だけを見ないように気をつけたいと
思います。

 

 

 

元気で過ごして今後も増えてくるであろう
割引をしっかりと使わせて頂きましょう。
そしてそれもお金がなければそもそも使えない。
やっぱりお金と健康このテーマは永遠だわ。

 

 

 

どっちが欠けても楽しくないですよね~。

 

 

 

出来れば50歳以上給料割り増しなんて
出来てくれないかな~(笑)

 

 

 

確か国からの補助金で50歳以上の人が
会社作ると助成金貰える制度があった気が。
イロイロ審査や条件あるので面倒かも
しれないけれど起業を考えているのなら
調べてみる価値ありかもしれませんね!

 

 

 

健康維持の為にも歩いてちょっぴり節約も。
一日換算だと往復300円とかだけど
毎日じゃなくとも
月にすれば3000円位になったりするし
1年では36000円だし
5年なら18万円もの差が出て来るから
日々のちょっとした無駄遣いも
案外馬鹿にはならないなと思える。

 

 

 

収入は増やす努力をし
支出は減らす努力。
まずは出来るところからやって行こう♪

 

 

 

つもり貯金して行こうかな~♪
月にどれくらい節約出来るか記録しながら
やると案外楽しく出来るかも?
早速今日から始めてみます~♪
時々皆様にもご報告しますね!
(続いたらですけど!)

 

 

 

実は今朝、歩いて行こう!と思いながら
出がけにぐずってしまい電車の駅へ行ったら
なんと大幅に遅れが(泣)
危うく遅刻しそうでした!
(同じ路線の人は遅刻してた!)

 

 

 

なぁ~んか「歩きなさい」と言われてる
気がした出来事でした!
朝から何だか落ち着かず、成績もイマイチ(泣)
余裕を持って行動しなきゃいけないですね!
(反省)

 

 

 

歩き出してしまうといいのだけれど
その前がどうしようかな~とか考えてしまう。
まだまだ習慣とはなっていないから
なのでしょうね~。

 

 

 

まるで歩くのが当たり前!になるまで
葛藤は続く(笑)
負けずに頑張ってつもり貯金するぞ~!

スポンサーリンク


アラフィフ50代独身女性の老後に向けての準備

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

アラフィフ50代独身女性の老後に向けての準備というか

最近私が終活というか老後の為に始めた事は
なるべく歩く、毎日のラジオ体操、スクワット。
そしてビジョンを再度書きだしたりし始めた。

 

 

 

このブログを老後をテーマに書きだして

イロイロ老後の事を調べたり、
考えたり、イメージしていく様になって
50代独身女性の老後に向けての準備は
急がなくてはならないという事と
少しでも長く元気で働ける状態を保たなければ
老後は厳しいという事を再確認させられました。

 

 

 

目を背けたいけどここでまた何年も無駄に過ごしては
さらに老後が大変になっちゃうから
しっかりと現状を把握しながらも
せめて希望を持って進みたいと思うから。

そのためにも「体力」ってつけて行った方が良いと言う
結論になった(笑)

 

 

 

病気にならないのはもちろん、元気な状態を保つには
足腰って大事だろうな~という感覚なのです。

 

 

 

いくつになっても自分で立ってちゃんと歩ける様に
今から少しづつ鍛えておこうという算段です(笑)

 

スポンサーリンク


一気にやろうとすると潜在意識が邪魔しちゃうから
少しづつばれない様にやる感じ(笑)

普段は朝バイトに行く時は電車に乗っていたのですが
考えたら一駅だけだし遊びに行くときや帰りは
よく歩いている道のりです。

 

 

 

朝はバタバタするから?
よく理由は分からないのですが何となく電車で
行っていたのです。
完全なる無意識の行動パターン!

 

 

 

毎日とまではいきませんが週に2回位は歩いてる。
最近は万歩計つけて歩いていて
何気に励みにもなってる。

しかし今更ですが一万歩ってけっこう歩かなきゃいけないな~と
気がつきました!

 

 

自分ではもっと歩いてるつもりだったけど
普通に生活していたら5千とか6千歩位。
理想は毎日一万歩!だけど無理しても
続かないから少しづつです。

 

 

 

そのうち無意識でここは歩いて行くものだ~って
認識してくれるのを待ってる(笑)

 

 

 

ラジオ体操も真面目にやったらけっこう負荷かかるし
スクワットも回数はまだ少なめだけど
太ももの内側のたぷたぷお肉がちょっと減った
気がしてる(笑)

 

 

 

まだ意識しないと忘れちゃう状態なので
これも早く習慣になってほしいな~と思う。

習慣になればもう無意識で出来るので楽。
朝はバタバタなので夜お風呂に入ってから
体が少しでも柔らかい時にするようにしたら
なんだか良い感じが・・・・

 

 

 

階段上ったりするときに以前ほど疲れない!

 

 

 

占いの仕事の場がビルの4階で階段しかない(泣)
ここを上がるときにちょっと違いを感じて来たので
ちょっと嬉しいな~と感じてる。

 

 

 

一日では変わらないけれど積み重ねが大事だと
思えている今日この頃。

いつまで生きるかも分からないけれど
長く生きる可能性もあるので準備をしよう。

 

 

 

お金の準備もしていきたいですしね~
その為にも働かなきゃ!
働いて種銭作って不労所得をつくるのだ~!

こちらも計画は完璧(笑)
早く始めたいな~♪

 

 

 

この不労所得の計算しているときは幸せ(笑)

(妄想状態だからね^^)

 

 

 

今日も朝バイトに行って来たのですが
ここ何日か特に成績悪かったから
指導が入りました。

 

 

 

以前といっても何ヶ月か前はもっと
のんびりな雰囲気でしたし成績も70%超えが目標だったけど
先月位からは80%はあたり前!
目指せ90%って感じになっちゃった~。

 

 

 

最近私みたいに指導が入った人が一人、
また一人と姿を見なくなってきた。
次は私か~と感じてる。

 

 

一応頑張ってはみますがどうなる事でしょうね!

世間は厳しいと感じます。

知り合いも大手に勤めて確かに収入は安定

しているようですが残業が物凄い!

 

 

 

トヨタですらソフトバンクと提携とのニュースも

ありましたよね~。
しかもトヨタから話を持っていったそうです。
生き残りに必死なのでしょうね。

なんと出資の比率もソフトバンクが多いのだそう。

時代の変化を感じますね~。

 

 

 

物が売れない、将来不安からお金を使わない、
いや使えないが正解なのかな?
なんか閉塞感を感じますね!

 

 

 

とは言えサバイバル逞しく生き抜いて行かなきゃ!
と今日もせっせと歩いてラジオ体操でもして
楽しい夢見てゆっくりと寝よう(笑)
睡眠も大事ですからね~。

これも50代独身女性の老後に向けての準備の内ね(笑)

スポンサーリンク


老後資金おひとりさまがゆとりのある生活するにはいくら必要?

目安時間:約 11分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

おひとりさまがゆとりをもって生活できる老後資金って

いったいいくらいるのでしょう?

 

 

 

まず人によって「ゆとり」の概念が違いますし

条件等もひとそれぞれだと思いますので

あくまで私の主観で書いていきますね。

 

 

まずは現状の生活費を把握

私の場合ざっくりですがこんな感じ

家 賃 5万円

食 費 3万円

嗜好品 1万円

雑 費 3千円

光熱費 1万円

水道料 3千円

生命保険・NHK・通信費 2万円

交際費 5千円

お小遣い5千円(?)

その他 4千円

予備費 1万円

これに国民年金や国民健康保険料などが現在は

ありますが老後はほぼなしと仮定して

14万~15万って感じです。

これはゆとりがあるというより生活できてるレベル。

プラス2~3万円あれば気持ち的に私は余裕ありかな?

 

 

 

ただし例えば旅行に行きたいとか、趣味の習い事したい、

何か教材を買いたい、本を買いたい・・・・

服も、靴も・・・・・

などと言い出せばいくらでもお金使えちゃう(笑)

 

 

 

恐らくですが上記の金額にそれぞれの必要なものを

足したり引いたりいけばざっくりとした金額は

でてくると思います。

 

 

 

一度切り詰めて(ミニマム)生活し

家計簿などをつけ、自分がどこまで我慢できるのか?を

把握したうえで計算してみるのも手かなと思います。

(光熱費などは1年程度調べて平均をだす)

物価上昇や消費税などの増税も懸念されますので

ミニマム生活を楽しめると理想的ですね!

 

スポンサーリンク


 

 

忘れてはならない医療・介護費の事

 

医療費とか交通費っていまより嵩みそう。

医療費がかかっても負担は月5万円とかが

上限らしいので(収入によりますが)

その費用もある程度考えていなきゃいけないでしょうね。

 

 

 

入院にしても大部屋なら保険である程度賄えるでしょうが

おひとりさまの私は・・・苦手だと思うから

個室となると一日1万円はプラス。

 

 

 

一か月だと30万×入院回数(できればしたくないですけど!)

きっと1~3回位は入院も覚悟するとしても

30~100万円は必要ですし通院もね~

介護が必要になってもお金かかるし・・・

介護をした人のアンケートによると1人あたり

550万円程度かかったそうです。

 

 

 

入院と介護・医療費これで800万とかそれ以上に

必要になる可能性もありますよね。

考えると恐ろしいですね!

 

 

 

 

他に増減の振れ幅が大きいものは?

家賃。

これは持ち家だったら少なくて済みますし、

例えば市営、県営住宅などに入れば抑える事ができる出費。

市営住宅なら収入にはよるようですが

2~3万円程度で入れる模様です。

 

 

 

必要な貯金の金額はいつまで働くか?で大きく変わる

これによって収入は大きく変わってきますから

ある程度の目途は立てておいた方が良いと思っている。

会社員の方なら定年はいつなのか?

その後はどうするのか?

年金を貰い始める年齢によっても金額って変わる。

 

 

 

開始年齢は65歳が基準ですが

現在だと60歳から貰えるけれど

これは繰り上げになって一か月に0.5%減額されて

5年だと0.5%×12×5=30%減額

反対に繰り下げだと一か月0.7%増額されて

5年だと0.7%×12×5=42%増額となります。

(最初の金額が一生続く)

 

 

これには損益分岐点があって

76歳より早く亡くなるなら60歳からがプラス

76歳以上82歳まで生きるのなら65歳からがプラス、

82歳以上生きるのなら70歳からがプラスなのだそうです。

(いつまで生きるかなんてわからないですけど~)

 

 

 

ある意味両親や祖父母などの亡くなった年齢付近を

イメージするしかないでしょうね。

(現在健康であるのならば)

 

 

 

私の父現在83歳、母80歳二人とも健在。

祖父母はやはり80代まで生きたので

80歳位までは生きる可能性は高いのかもしれない・・・

長いね~。

 

 

 

今は60歳から貰えても、私達が年金貰えるようになるのって

私のイメージでは70歳位かな~。

いくつまで働けるのか?

良く聞く話が70歳でけっこう辛くなりはじめ

75歳だとかなりダメージがくると聞きます。

なので70歳~72歳位?が限界なのかな?

家でちょこっとお小遣い稼ぎできるような仕事探さなきゃ!

 

 

 

今年齢が70歳を超えてもお仕事している方ってどんな事をしている?

会社役員(社長)、自分のお店をしている、

何かの師範(お茶、お花、琴、習字など)、

議員さんってけっこう年齢高めですよね。

何かを教えている(ヨガ、気功、太極拳とか、語学、料理など)

物づくり(職人さん)

不動産や株などの不労所得得ている方などもある意味収入ある。

もちろん普通にお勤めの方も・・・コールセンターにもいらっしゃる。

もっと色々あるだろうけれど何かを教えるって

強い感じがしますね~。

 

 

 

何かを極めていくのが良いように感じてきました!

今からでも間に合うかしら??

もしくは不労所得欲しい~!

 

 

 

まとめ

これ本当に考えれば考えるほど色々な要素が絡み合うので

一概に「これだけあればゆとりの生活できます」って

言えませんね・・・・・

 

 

 

おひとりさまなら月に20万前後の収入(含む年金)と

貯金2千万位あれば余裕なのかな?

それにもある程度健康でという前提もつきますが

何回かの入院、介護費用、お葬式などの費用で1千万位

あと1千万あれば気持ちに余裕ができそう。

(もし年金などが支給年齢が上がっても)

 

 

 

65歳までしか働かないのであれば

ざっくり年に200万円位の出費と考えて年金支給が5年

遅れれば1千万は必要です。

 

 

 

それに恐らく実際は年金が20万円も貰えないので

その費用も加算しなくてはいけません。

70歳までは働いて収入を確保し、年金を70歳から貰い

月に10万円の補てんを貯金から出し80歳までで

1千万円強。

 

 

 

何にしろお金はあるにこしたことはないのが現実。

されどそんなに貯金も出来ないのも現実ですが

退職金があったり、厚生年金だったりすればまた違ってきますし

これからの10年~15年の間にどれ位貯金出来るか?

もしくはスキルアップして稼ぎ続けるのも選択肢。

 

 

 

もっとミニマムに生活するというのも選択できるし

もっと贅沢したり老人ホームに入るというのも選択できる。

 

 

 

今からある程度の覚悟を持って真剣に老後の事

考えていかなきゃいけないな~と再度?再再度?

思います。

 

 

 

考えてもしかたないけど100歳とかまで生きてしまったらどうしよう??

それでも笑って暮らせるように足腰鍛えて健康にも気を配る。

出来れば一生稼いでいたいな~。

(不労収入がもっと理想です!)

 

 

 

人生お金がすべてではないと思うけれど

かなり大事なものであることは否めないから

また今日から気を引き締めて頑張ろう♪

 

スポンサーリンク


カテゴリー

ページの先頭へ