レイキを使う日常~老後も健康であるために~

目安時間:約 7分

今日は「私のレイキ活用法」についてです^^

毎日、使わせて頂いております(笑)

なんせもう50代ですから体ケアも必要です。

老後も健康でいられるようにとの私なりの健康法です。

 

 

まずは朝起きてから「発霊法」という練習?のようなものをし

その後時間が許す限り自分をヒーリング。

 

 

ご飯を炊く時にもレイキを入れて・・・・

化粧水をつくる時にも、つける時にも・・・・

飲み物にレイキしてみたり・・・

 

 

ボディケアでお客様に施術をしたら自分を癒す(笑)

お蔭で50歳過ぎてもなんとかなってます^^

 

 

とにかく「何にでも使う」感じです(笑)

 

 

お店に行って植物達に、いやその前に部屋の浄化にも

(音叉もつかいますが)

一息ついたらまた「ヒーリング」

どれだけ自分を癒したら気が済むのか(笑)

 

 

長い年月自分をいじめて来ましたから

せめてもの償いかな^^

 

 

もちろんボディケアの施術でも使っています。

レイキを始める前はもう力勝負!

一生懸命鍛え(ブートキャンプなんかもやりました!)

我ながら涙ぐましい努力をしていました(泣)

 

 

当然今でもある程度の力は使いますが

以前とは比べものにはならない位に楽に施術できるのに

何故か反応は良くなってるという

なんとも実際複雑な気分になる時も・・・・

お客様が良ければそれで良いのですけどね!

 

 

とはいえやはり「レイキ」というと怪しまれる時もあるから

あまりバレない様に使うのが上手くなった!

初めは試行錯誤しましたがなんとかボディケアらしく

こっそりレイキつかってるという感じが出来上がり

その頃からお客様の反応がけっこう変わって来ました。

 

 

その当時勤めていたお店の社長はご主人を刺客に送り込み

「お客様にやってるようにやってみて」とテストされました(笑)

 

 

一旦体力の限界を感じ辞めたお店、4年ぶりに戻りそれから

半年たたない位の時だったので何を言われるか不安でしたが

感想は「前より上手くなってるし、力がしっかり入ってる。」でした(笑)

(レイキの力を感じ戻れると思ったのです)

 

 

通常あり得ない話なのですが・・・・

実際毎日行っていた訳でもなく、筋トレした訳でもない。

それなのに・・・・レイキのお蔭としか思えなかった。

 

スポンサーリンク


 

それから更に「レイキ」を信用するというか

(疑っていたつもりではないのですが)

思い切って仕事をすることが出来るようになりました。

 

 

そしてこの頃から「信じて委ねる」という感覚もやっと

分かってきました。

今まで何に対してもこの感覚が持てなかった私。

人も本当には信じてはいなかったと気が付きました。

 

 

そして自分も・・・・

 

 

レイキってゆっくりと気が付かせてくれるのだろうな

と感じています。

一気に全てがという訳ではないけれど

必要な時に、ちゃんと気が付く。

レイキが大事、自分に必要だったときっと気が付く時が

みんなにあるのだろうなと感じます。

 

 

私も何度かそう思える時があり、段々とレイキを信頼できる

ようになってきたのです^^

 

 

もしかしたら全てがレイキのせいじゃないかもしれないけど

でもそう感じるのだからそれできっと良いんだと思える^^

 

 

意図することによってもエネルギーが変わる「レイキ」

本当に使う範囲が限りない気がしています。

 

 

更年期の症状もいまのところ無いですし

これもレイキのお蔭??

50代の体ケアにはこれ位緩い感じが心地良いです。

心と体両面に働きかけてくれる感覚。

本当助かっています^^

 

 

これからもどうぞ宜しく・・・レイキさん♪老後もね!

スポンサーリンク


 

 

 

私の元気の見方~レイキ&音叉~

目安時間:約 7分

毎日バイトに明け暮れている(大げさ!)

50代の私の体ケアと元気を保てている強い味方はレイキ&音叉

どちらも怪しいかもしれませんが・・・・

とても心地良いエネルギーです^^

私的には更年期障害にも良いと信じてる

(特に症状も出ていないので!)

 

 

 

いじけた時には「ヒーリング」

いらっとしても「ヒーリング」

体が疲れたら「寝る」&「ヒーリング」と

使い倒しています(笑)

 

 

スポンサーリンク



老後の健康にもきっと役にたってくれると

信じきっています^^

 

 

 

レイキは気功のような感じのエネルギーの事。

優しくとても心地良いあたたかなエネルギーです。

音叉とはある一定の周波数を出す楽器?

チューニングフォークと言われ元はギターなどの

チューニングに用いていたのだそうです。

 

 

 

今は人をチューニング。

人にも周波数があります。

例えば脳波。

アルファ波になったりベータ波になったり

環境や人のエネルギーにも影響されます。

音は共鳴するのでその原理を使って調整していきます。

 

 

 

ソルフェジオの528Hzって癒しの周波数として有名でよく

YouTubeなどでも音が聴けますね。

 

 

 

バイトをしながらもこの癒しの時間は確保したいため

長時間労働ではなく朝3時間位バイトして夕方から

また3~5時間位働く。

お昼寝して食事して癒されてから気分を変えて

出勤しています^^

これも50代の体ケアには必要だと思えています。

 

 

 

本当にここ最近やっと以前ほど疲れなくは

なったのですが「成績上げなきゃ」(軽い営業)

と思えば思うほどドツボにはまっていた感じで

一生懸命「押し付け営業」していたのだと思います。

(ごめんなさい!)

 

 

 

自分の中では一生懸命だったのですが

お客様からすれば「売りつけられてる」気分だったのかなぁ

なかなか成績も伸びず正直「居ずらい」空気でした。

 

 

 

もう「辞めた方が良いよね~」と思いながらも

本当は成績上げれるようになりたかったんです。

(心の奥底で!)

 

 

 

今迄ならばあっさり諦めていたのでしょうが

もう後がなかった事もあり

半年程必死にもがいていました。

 

 

 

これも癒しの力?なんとか頑張る事が

出来たのかなぁ?などと考えています。

(さだかではありませんけど!)

 

 

 

何とかやっていると「少し」だけですが

今「これでいいのかも?」という微かな兆しが

見えてきました。

 

 

 

アドバイスを頂いたり、ちょうど出会った

プログラムを学んで行くうちにコツ?のようなものが

わかり実行してみると

「あれ?これでいいの??」って感じです(笑)

 

 

 

案外「出来る」と「出来ない」の差って

そんなにないのかもしれない・・・と思えた。

 

 

 

自分のやり方でなんとかしようとしたって

所詮出来ていないのだからやり方が「わからない」

グルグルと同じ事を繰り返したり

ちょっと思いついて試してみたり・・・

人のやり方を中途半端に真似てみたり・・・・

 

 

 

しかし素直に教えを乞う事で違ってきた。

今迄これがなかなかできなかったのだと思います。

自分がやりやすい事だけ、出来る事だけやってた。

これではそりゃ上手く行かないですよね!

(今頃気づくとは、なんて遅い!)

 

 

 

「自分らしくありたい」ですが

私の場合そのままだと「素」が素なので

矯正すべきところはしていこうと思えています。

 

 

 

今後も生き延びていかなければいけないので

その為に必要なスキルは手に入れたい。

体の為にも、精神面の落ち着きの為にも

癒しは私には必要。

もちろん老後の健康のためにも!

 

 

 

そして老後には出来ればこのレイキを仕事としても

もっと活用していきたいと思う。

今から少しづつ準備して行こうかなと思っています。

 

 

 

さぁこれから少し癒されて夜のバイトに向かいます。

(今日は2時間だけですけどね!)

 

 

 

あなたも癒しの時間つくっていきませんか?

スポンサーリンク

 

カテゴリー

ページの先頭へ