50代だから考える老後の仕事~まずは副業からはじめてみる~

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

今日は老後というか今後の仕事について考えて

みたいと思います。

 

 

 

どんな仕事が出来そうか?

好きな事で稼ぐのがもちろん一番だと思いますが

年齢を重ねていくにあたって考えておきたいのは

「体力的」に持つ?と言う事。

若い頃のようには行かないのが現実ですよね~。

50代だからと言い訳したくはないですが

物覚えも、スピードも落ちた気がするのは私だけ?

 

 

 

その分じっくりというかコツコツが少し出来るように

なった気はしているのでそれに合わせて考えると

いいかな~と思っています。

 

 

 

例えば

アフィリエイト

(結果でるまで時間がかかる)

投資(株、FXなど)

(無茶しない様になってる?)

スキルを活かしてコンサルタント

カウンセラー

営業

(昔より図々しくなった?(笑))

等など・・・・

 

スポンサーリンク


 

市場のニーズがある事

実際何かを学んでも市場のニーズがなければ

稼げないのでここも重要だと思っています。

10年後、20年後何が必要になるでしょう?

 

 

 

あくまでも私の主観ですが・・・・

介護需要

(高齢者増えるので必然的にただしロボットが台頭する可能性も)

コミュニケーション・癒し・心のケア

(AIやロボットでは出来ない部分)

投資(需要ではないですが市場はある)

(これは形を変えても何かが出来そう)

学び・情報分野

お悩みを解決する

 

 

 

 

これに好き・やってみたい・得意が

重なったらベストですよね。

イメージとしては以下の図の①

もしくはニーズがあって好きな事②あたりを

狙うといいいかな~と思います。

 

頑張って画像作りましたが見にくいですね~

ごめんなさい!

 

 

 

好きな事・やってみたい事・得意な事を書き出し

ニーズがありそうな事も書き出す。

そして年をとっても出来そうな事も書き出して。

ダブってくるものが候補ですね^^

 

 

 

例)好きな事

ヒーリング

占い

人が喜んでくれる事

料理

おしゃべり

引き寄せ

トレード

ボディケア

伝える事(文章書いたりする事)

何かを学ぶ事

読書

 

 

年をとっても出来そうな事

アフィリエイト(文章書くので)

投資(トレード)

ヒーリング

 

 

ニーズがありそうな事

アフィリエイト

投資

ヒーリングも?

占い?

 

 

私の場合アフィリエイトと投資とヒーリング(?)や占い

引き寄せがマスタークラスになれれば

コンサル活動もできるかも~(笑)

ボディケアはあと何年かできるかな~

料理は好きだけど現場は過酷だったので

老後趣味で小さな小料理屋さんでも出来たら幸せ。

 

 

 

あとは何か人が喜んでくれることでニーズが

ある事が見つかれば学んで行きたいと思う。

(体が持ちそうな事で)

今後もずっと探して行くのだろうな~(笑)

 

 

 

今は時代の移り変わりが早いので

変化に対応できるようにしておきたい。

 

 

 

私が思うのは投資のスキルって身につけると

強いと思ってる。

今後増税や収入減、不況がやって来ると言われていて

人が物を買いたくても買えない、

将来不安でお金を使えないという状況になる可能性も

高いと思えます。

 

 

 

私は主にサービス業をやってきたので

それを肌で感じます。

徐々に右肩下がり。

投資である程度稼げるスキルがあれば補てんが

出来ると思っています。

相場は何かしらあるはずだから・・・・

 

 

 

株にしろ、FXにしろ、仮想通貨にしろ、金にしろ

チャートを読めるとある程度対応できる。

(株は業績なども加味されるのでちょっと違うけど)

投資は怖かったりする部分もあるけれど

学んでみると良いのじゃないかな?と思うのです。

 

 

 

投資、サービス業、ネットビジネス

上手く組み合わせていくのが私の目標です^^

 

 

 

飛び抜けた才能がないので複数から

薄く広くな感じで行くしかないのです。

 

 

 

でもそれも私らしいと思えているので

良しとしています^^

(無理やり思いこんでいるのかも~(笑))

 

 

 

そこそこ健康で元気ですし

仕事もとりあえずある今のうちに

老後を考え行動!と意識しています。

体が動かなくなったら何も出来ないから・・・・

出来ることを出来るだけ!

頑張っていきたいですね!

 

スポンサーリンク


50代からの体ケア~睡眠負債にご注意!~

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

睡眠負債ってご存知ですか?

一日に30分の睡眠不足でも積み重なると

心疾患やうつ病の発症リスクになるそうです。

気をつけていきたいですね!

 

 

 

睡眠中に何が行われてるの?

睡眠は体内の炎症を回復させてくれる。

 

★「炎症」とは体や脳がなんらかのダメージを

受けたとき、免疫システムが反応し、

有害な刺激を取り除こうとすること

 

 

 

一日に必要な睡眠時間は?

7~9時間の範囲内。

少なくても多すぎても体内の炎症が激増するのだそう。

寝れば良いってものでもないようです。

老後のためにも負債は出来るだけなくしたい。

 

 

スポンサーリンク


 

 

長期にわたって睡眠負債が続くと

脳と体に受けたダメージが回復しきれない。

つもり積もって最終的には

手に負えない状態になちゃううのだそう。

睡眠不足あなどれません!

 

 

出来れば毎日7~9時間の睡眠とりたいところですね。

 

 

夜中に何度も目が覚める

こちらも同じく炎症が増える原因

となるので注意必要です。

 

 

 

せっかく睡眠時間を確保しても夜中に何度も

目が覚めると意味がない。

良質な睡眠取りたいですね~。

 

 

 

良質な睡眠に効果があるのは?

「耳栓」と「アイマスク」なのだそうです。

 

 

 

個人的にはは「シンギングボウル」そして

音叉で脳波を変えてくれるブレインチューナーと

いうものがありましてそのなかのシータ波を聞いて

寝るとぐっすり(笑)

 

 

 

以前はもっと寝つきがよかったのですが

ここ1年位かな?少し寝るまでに時間が

かかっている気がしたので

シンギングボウルや各種音叉を試した結果

「シンギングボウル」と「シータ波」が

良いな~と思っています^^

 

 

 

あと良く聞くのが「蒸気でアイマスク」

あれはよく落ちてしまうと聞きますし

私も良く寝落ちしました。

気持ち良いですよね~^^

 

 

 

あとやっぱり「軽い運動」かな~と思える。

体を動かさず頭ばかり使う事が多い仕事の時の日は

寝つきが悪い気がします。

最近歩き出したら寝つきが良い気がしますので^^

 

 

 

まるで「毎日歩こう会」の回し者のようですが

(そんな会はありませんけど!多分)

適度な運動も大事かと思える。

因みに今日は10000歩歩きました(笑)

(最後のほうは無理やり歩き回った!)

 

 

 

専門家のいう良質な睡眠とは?

 

・眠りに落ちるまでの時間が30分以内
・夜中に起きるのは1回まで
・夜中に目が覚めた場合は20分以内に再び眠ることができる
・総睡眠時間の85%以上を寝床で使っている

昼寝や通勤電車内での居眠りなどの合計が15%を超えない)
この4つをすべて満たすことが「良い睡眠」の最低条件で、

ひとつでも当てはまらないポイントがあれば、

睡眠負債の可能性は高くなります。

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00008072-toushin-life&p=1

 

 

 

けっこう条件厳しい感じ。

なかなか寝つけかったり、夜中に何度も目が覚めてしまい

眠れなくなったりする人の場合導入剤とか飲んだ方が

良いという方もけっこういらっしゃるのは

こういう理由もあるのかな?とも思えました。

 

 

 

対処法は?

昼寝を40分取る事でパフォーマンスや注意力の回復

等が見られるそうです。

昼寝の直前にコーヒーを1杯飲んで20分寝るのも

効果有り。

20分ならお昼寝できる方も多いかも?

 

 

 

しかし今時毎日7~9時間の睡眠確保

出来てる人の方が少ない気がしますが

どうなのでしょうね?

 

 

 

私はほぼ毎日確保していますし

同時に昼寝も(笑)

唯一自慢出来る事かもしれませんね(笑)

 

 

 

寝る時間を確保するのが難しい方も多いでしょうが

ここは老後のためにも体ケアとして

睡眠時間の確保していきたいですね~。

老後に向けての準備の一つとして。

 

 

 

週末の寝だめも9時間以内にして

毎日の睡眠を少し増やして行く方向でいきたいところ

ですが仕事もあるから・・・

辛いところですね。

 

 

 

いっそ法律で毎日7~9時間寝なくてはいけない!

確保できないのなら残業禁止!

とか健康リスク、病気予防のために法律でも

つくっちゃえば案外医療費も減ったりするかも?(笑)

 

 

 

長時間労働しなくて良い状態に

なっていくのが理想的ですね。

やっぱり稼いで不労所得・・・・なのかな?

(結局はここに行きついてしまうのです)

参考資料:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00008072-toushin-life&p=1

 

スポンサーリンク


50代おひとりさまの老後の不安に拍車かかる~(泣)

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
 

先日こんなニュースを見つけてしましました・・・・

「医療・福祉」の倒産最多 経営難、暴力団つけ込む 年間見込み

引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000602-san-soci
医療行為などの診療報酬を主要な収入源とする
医療・福祉事業の1~8月の倒産件数が
前年同期比40件増の196件に上り、
年間件数が過去最多を更新する見込みであることが
9日、民間信用調査会社
東京商工リサーチ」(東京)
の調査で分かった。
病院・医院の倒産に加え、身売りも続発。

 

 

 

東京商工リサーチによると、病院・医院や整体院、
有料老人ホームなど医療・福祉分野での
1~8月の倒産件数は196件。年間でも、
介護保険法の施行に伴って統計を取り始めた
平成12年以降で最多だった
昨年(250件)を上回る見通しだ。

 

 

 

このうち病院・医院の倒産は32件で急増。
前年(27件)をすでに超えており、
リーマン・ショック(20年)の影響を受けた
21年(59件)に次ぐ多さになる

可能性があるという。
 

全国約2500の病院が加盟する公益社団法人
全日本病院協会」によると、昨年は全国で
3割超の病院が赤字経営に陥ったとされ、
経営上のリスクを抱える病院は少なくない。

 

 

 

背景には、国の財政状況の悪化があるとされる。
「医療・福祉事業」の事業者の主な収入源となる
診療報酬の水準は抑制傾向が続き、
経営環境の悪化を招く一因になっている。
~引用ここまで~

スポンサーリンク


 

 

 

 

 

 

今の状況でこれでは今後何年かたって
私たち50代が老後行く病院は近くにあるのかな?
経営統合なんかで少なくなってたりしない?
今後ますます病院は必要になりそうな気が
しますがどうなるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

3割超が赤字ってこれけっこう大手の病院の
集まりのところなのではないのかなと思われるのですが
であるのなら小さな病院はもっと厳しいの?
って感じてしまう。

 

 

 

昔は病院は儲かってる~ってイメージでしたが
今はそうばっかりでもないのですね~。
何となく税制的にも優遇されていそうな
感じしていたのですが実際どうなのでしょうね?

 

 

 

看護師さんに対するセクハラなんかも
あったりするらしいし
病院も大変のようですね~。

 

 

 

福祉の現場の方々も色々大変そうですし
みんな大変(泣)

 

 

 

結局私が行きつくところは・・・・

 

 

 

やっぱり健康維持!

毎日歩きましょう(笑)

8000歩を目途に20分の速歩き!

なるべく病院に行かなくて良いようにしたいな。

食事にも気をつけたい。

 

 

お金も確保!

お金大事になりますね。

きっと医療費あげないと無理でしょうから。

保険料も診察料も上がってくると思われる。

 

 

すぐに何が起きるわけでは無いでしょうが

じわじわ~っと「ゆでガエル」状態で

変わって行くだろうから

変化に気をつけていないと茹でられてしまう~(笑)

 

 

 

早くAIやロボット稼いで~(笑)

(どこまでも他力本願な私)

 

 

力のある病院などは今後も大きくなり

そこに小さなところは吸収されてしまうのかな?

 

 

 

格差がどんどん広がってお金ないと

本当に病院にも行けない!

なんてならないようにお願いしたいものです。

 

 

 

実際、私の父も入院すると言いながら

しなかった。

恐らくですが費用が気になったのでは?

と推測しています。

 

 

 

一人での生活が長いので個室を希望して

いたようなのですが

保険以外に一日1万円以上かかるから

躊躇してしまう。

何日入院になるか分からないのでは

確かに怖い。

 

 

 

不甲斐ない娘なので「私が出すよ」とも

言ってあげられないのが切なかった。

 

 

 

だからせめて今からはしっかり稼ぎたい!

と強く思っているのです。

まだ母もいますし・・・・

 

 

 

将来兄弟にせめて迷惑かけなくて済む様に

いまからちゃんと終活しなきゃって思ってる。

 

 

 

さぁ何をして稼ごうかな~(笑)

まずは健康維持に毎日歩く事と目の前の

お仕事頑張らなきゃね。

あっつもり貯金もコツコツと(笑)

スポンサーリンク


 

 

 

 

50歳超えると割引増える。年齢を重ねるのも悪いかりじゃない?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
 

 

今日メールのチェックしていたら
旅行会社(じゃらん)からの物がありそこで
50歳以上の人達向けのお宿の特集がされていた。

 

 

 

シニア世代などと言われるとちょっと抵抗はあるけど
割引は嬉しい(笑)

 

 

 

他には何かないのかな?と
欲深い私は探してみました

 

 

 

映画館でも夫婦どちらかが50歳を超えていたら
割引あるところもあるし
(おひとりさまの私は使えないけど)
JRなんかも距離にはよるけれど
50歳以上から割引になる。
深夜バスなんかも割引ありました~。

 

 

 

年齢を重ねるのも悪い事ばっかじゃないかな~?
ともちょっとだけ思えました(笑)

 

 

 

まぁそうやって消費を刺激しようとしている
のでしょうけどね!

スポンサーリンク


 

 

割引以外に得する事は何がある?

 

 

 

節分の豆が多く食べれる様になる~(笑)
年の数だけですからね~。
もう50歳過ぎているから無理出来ないと
言い訳出来る(笑)
(ただサボりたいだけの私です)
物忘れしても、元々覚えが悪くても
年のせいに出来る(笑)

 

 

 

なんか悪用してますよね!(笑)

 

 

 

こうやって悪用しながらも気だけは若い
というか全く成長していないので
人から年寄り扱いされるとまだ
受け入れたくない複雑な年齢でも
あると思えます。

 

 

 

同じ年代でもまだまだ恋愛真っ只中の人もいるし
既に老後を考えているようなタイプもいる。

 

 

 

しかし最近は60歳超えても恋愛モードの人
けっこういらっしゃる~。
そういう方やっぱり若いな~と感じる。
なんか可愛いですしね^^

 

 

 

50歳でも60歳でも70、80歳であっても
少しでも綺麗でいたい!という気持ちを
持っている方がやっぱり
エネルギーも感じますしね!

 

 

 

私も見習わなくっちゃ!

 

 

 

老後の事を考えると暗い気分になりがちですが
悪い事ばっかりじゃない、
陰と陽、表と裏等物事には必ず
両面があるはずだから
時には良い面を探して見なければ
いけないな~と思いました。

 

 

 

真面目に考えてみると
スピードは落ちるけどじっくりと
物事に取り組めたり、
反応が遅くなる分衝動的な行動が減るとか・・・
考えれば今までとは違ってる部分もある。

 

 

 

物事の一面だけを見ないように気をつけたいと
思います。

 

 

 

元気で過ごして今後も増えてくるであろう
割引をしっかりと使わせて頂きましょう。
そしてそれもお金がなければそもそも使えない。
やっぱりお金と健康このテーマは永遠だわ。

 

 

 

どっちが欠けても楽しくないですよね~。

 

 

 

出来れば50歳以上給料割り増しなんて
出来てくれないかな~(笑)

 

 

 

確か国からの補助金で50歳以上の人が
会社作ると助成金貰える制度があった気が。
イロイロ審査や条件あるので面倒かも
しれないけれど起業を考えているのなら
調べてみる価値ありかもしれませんね!

 

 

 

健康維持の為にも歩いてちょっぴり節約も。
一日換算だと往復300円とかだけど
毎日じゃなくとも
月にすれば3000円位になったりするし
1年では36000円だし
5年なら18万円もの差が出て来るから
日々のちょっとした無駄遣いも
案外馬鹿にはならないなと思える。

 

 

 

収入は増やす努力をし
支出は減らす努力。
まずは出来るところからやって行こう♪

 

 

 

つもり貯金して行こうかな~♪
月にどれくらい節約出来るか記録しながら
やると案外楽しく出来るかも?
早速今日から始めてみます~♪
時々皆様にもご報告しますね!
(続いたらですけど!)

 

 

 

実は今朝、歩いて行こう!と思いながら
出がけにぐずってしまい電車の駅へ行ったら
なんと大幅に遅れが(泣)
危うく遅刻しそうでした!
(同じ路線の人は遅刻してた!)

 

 

 

なぁ~んか「歩きなさい」と言われてる
気がした出来事でした!
朝から何だか落ち着かず、成績もイマイチ(泣)
余裕を持って行動しなきゃいけないですね!
(反省)

 

 

 

歩き出してしまうといいのだけれど
その前がどうしようかな~とか考えてしまう。
まだまだ習慣とはなっていないから
なのでしょうね~。

 

 

 

まるで歩くのが当たり前!になるまで
葛藤は続く(笑)
負けずに頑張ってつもり貯金するぞ~!

スポンサーリンク


日本の高齢化率推移のスピードって?

目安時間:約 11分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

高齢化率というのも毎年調査されているのですね!
(知らなかった(笑))
気になったので調べてみました~。

 

 

 

 ~総務省統計局ホームページより引用~

 

 

平成29年65歳以上人口は、3,515万人となり、総人口
に占める割合(高齢化率)も27.7%となった。
平成48(2036)年に33.3%で3人に1人に!
 ~総務省統計局ホームページより引用~

 

 

 

現在(2018年)はおおよそ4人に一人が65歳以上
2036年にはおおよそ3人に一人が65歳以上になりますね。
あと18年後だと私も69歳になってます。

 

 

スポンサーリンク


 

 

今後の推移はどうなってるの?

日本は最も高い高齢化率。
先進諸国の高齢化を比較した場合
日本は1980年代までは下位
90年代は中間
平成17年(2005年)に一位に!
そして現在も高水準を維持しています。

 

 

 

途中から一気に加速?

高齢化のスピードが早かった!というのが理由ですが
高齢化の速度について、高齢化率が7%を超
えてからその倍の14%に達するまでの所要年
数(倍加年数)によって比較すると、
フランス   ➡115年
スウェーデン ➡85年
アメリカ   ➡72年
イギリス   ➡46年
ドイツ    ➡40年

 

日本     ➡24年
昭和45(1970)年に7%を超えると、
その24年後の平成6(1994)年には14%に達した。

 

 

 

補足ですがアジア諸国に目を移すと、
韓国    ➡18年、
シンガポール➡20年
今後、一部の国で、我が国を上回るスピードで
高齢化が進むことが見込まれているそうです。

 

 

 

寿命が伸び、出生率は下がった結果なのですよね。
高齢化の高止まりは避けられない模様です。

 

 

 

今後の平均寿命の推移の予想は?

今後も高くなっていくようです!
女性90歳代になっていく予想がされています!

 

 

2065年には将来の平均寿命は男性84.95歳、女性91.35歳
我が国の平均寿命は、平成28(2016)年現
在、男性80.98年、女性87.14年
~内閣府 平成30年度版高齢社会白書より引用~

 

 

 

高齢化は避けられないのは明白のよう。
私子供を産んでいないのでちょっと心が痛みます。
(出生率下げた要因の一端を担ってるので)

 

 

 

年金って?支えて貰える?

昭和25(1950)年には1人の65歳以
上の者に対して12.1人の現役世代が支えていたのに対し
平成27(2015)年には65歳以上の者1人に対して
現役世代2.3人になっているそうです。

 

 

そして平成77(2065)年には、
65歳以上の者1人に対して1.3人の現役世代
になってしまう?という予想。

 

 

 

負担大きすぎですよね!

 

 

 

2065年って約50年後。どんな世界になっているのでしょう?

 

 

 

少子高齢化はけっこう前から言われていましたが
実際は改善どころか拍車かかっている感じですから
今後もよほどの事がないかぎりは
このままの感じが続くのでしょうね。

 

 

 

もし仮に平均寿命まで生きるとすれば
あと40年ほど残ってる。
この間を老化と戦いながら生きていかなきゃいけない。

 

 

 

ぎりぎりまで年金は貰わず働いて収入も得たいけれど
AIやロボットに置き換わる仕事も
多くなってくるでしょうから
単純作業の仕事は恐らくなくなってくる。

 

 

 

ちょうど昨日このAIやロボットが人の代わりとなり
人の仕事がなくなっていく未来をテーマにした
番組を見ていました。

 

 

 

便利にはなって行く部分もあるようですが
そもそも収入が得られなければ消費もできない。
ベーシックインカムという考え方もありますが
特に問題は「財源」。
(あと働く意欲の低下とかも・・・・)

 

 

 

資本がある人や会社はさらに富み
格差が広がる事が懸念される今日。

 

 

 

これをチャンスととらえられる一部の人は
生き残る事ができるのでしょうが
何をしたらいいのか?正直よく分からない。

 

 

 

出演していた孫さんが言っていたのは・・
AIエンジニア(特に今)
デザイナー、料理(パテシエとか)など
人の心に響くものを提供できれば
良いのでは?というお話でした。
(そんな一部の人には置いといて大多数の人は?と
つっこまれていましたが・・・・)
他にはコンサルタントいう話もでていました。

 

 

 

AIやロボットには出来ない事。
昨日の番組ではそのロボット修理(メンテナンス)の仕事を
新たな仕事にするための訓練の模様が流れていました。
(ドイツの取り組みでしたが)

 

 

 

そしてベーシックインカムを試験的に導入した
カナダのとある市の様子も取材されていましたが
始めた当時の市長さんが選挙で変わり
現在はベーシックインカムは中止という決定が
下されている模様です。
(取り消しを求めていましたが)

 

 

 

とある男性(独身で30歳手前位)の取材でしたが
銀行に勤めて窓口業務についていたのですが
窓口がロボットに変わり、銀行そのものが
最終的にはネット銀行への転換を図っている。
それでベーシックインカムを受給しながら
デザイナーとして勉強中ということでした。

 

 

 

彼曰く「ベーシックインカム」があるお蔭で
シフトチェンジも出来たし人間らしい
生活もでき精神的に満足という事でした。
確かに贅沢はできないけれど楽しい。

 

 

 

しかしそれも廃止の方向。
理由は財政負担が大きすぎるから。

 

 

 

このように産業革命と言われるものは過去にもあった。
蒸気機械ができ、自動車ができ・・・・
そのたびに結局は発展してきたのですが
(生産性が向上し収益も向上)
既に2000年を境に生産性は上がっても収益(賃金)は
下がってきているのだそうです。

 

 

 

今後どうなっていくのかわかりませんが
革命はもう始まっているようです。
AI、ロボット、ブロックチェーンなど
今後どこまで進化していくのでしょうね!

 

 

 

他にも医療の分野も・・・・・・
10年後には悪くなった臓器なんかを簡単に
取り替えできていたり
お薬一つで難病も完治したり、
若返りの薬も出来ているかも~(笑)

 

 

 

若返りの薬とかサプリとか作れたら
飛ぶように売れるかもしれないですね!
何か薬草でも探してみるかな~(笑)

 

 

 

今後何ができるのか?常に意識しながら
健康に気を配ってちゃんとアンテナ張って
行かなくちゃと思えています。

 

スポンサーリンク


アラフィフ50代独身女性の老後に向けての準備

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

アラフィフ50代独身女性の老後に向けての準備というか

最近私が終活というか老後の為に始めた事は
なるべく歩く、毎日のラジオ体操、スクワット。
そしてビジョンを再度書きだしたりし始めた。

 

 

 

このブログを老後をテーマに書きだして

イロイロ老後の事を調べたり、
考えたり、イメージしていく様になって
50代独身女性の老後に向けての準備は
急がなくてはならないという事と
少しでも長く元気で働ける状態を保たなければ
老後は厳しいという事を再確認させられました。

 

 

 

目を背けたいけどここでまた何年も無駄に過ごしては
さらに老後が大変になっちゃうから
しっかりと現状を把握しながらも
せめて希望を持って進みたいと思うから。

そのためにも「体力」ってつけて行った方が良いと言う
結論になった(笑)

 

 

 

病気にならないのはもちろん、元気な状態を保つには
足腰って大事だろうな~という感覚なのです。

 

 

 

いくつになっても自分で立ってちゃんと歩ける様に
今から少しづつ鍛えておこうという算段です(笑)

 

スポンサーリンク


一気にやろうとすると潜在意識が邪魔しちゃうから
少しづつばれない様にやる感じ(笑)

普段は朝バイトに行く時は電車に乗っていたのですが
考えたら一駅だけだし遊びに行くときや帰りは
よく歩いている道のりです。

 

 

 

朝はバタバタするから?
よく理由は分からないのですが何となく電車で
行っていたのです。
完全なる無意識の行動パターン!

 

 

 

毎日とまではいきませんが週に2回位は歩いてる。
最近は万歩計つけて歩いていて
何気に励みにもなってる。

しかし今更ですが一万歩ってけっこう歩かなきゃいけないな~と
気がつきました!

 

 

自分ではもっと歩いてるつもりだったけど
普通に生活していたら5千とか6千歩位。
理想は毎日一万歩!だけど無理しても
続かないから少しづつです。

 

 

 

そのうち無意識でここは歩いて行くものだ~って
認識してくれるのを待ってる(笑)

 

 

 

ラジオ体操も真面目にやったらけっこう負荷かかるし
スクワットも回数はまだ少なめだけど
太ももの内側のたぷたぷお肉がちょっと減った
気がしてる(笑)

 

 

 

まだ意識しないと忘れちゃう状態なので
これも早く習慣になってほしいな~と思う。

習慣になればもう無意識で出来るので楽。
朝はバタバタなので夜お風呂に入ってから
体が少しでも柔らかい時にするようにしたら
なんだか良い感じが・・・・

 

 

 

階段上ったりするときに以前ほど疲れない!

 

 

 

占いの仕事の場がビルの4階で階段しかない(泣)
ここを上がるときにちょっと違いを感じて来たので
ちょっと嬉しいな~と感じてる。

 

 

 

一日では変わらないけれど積み重ねが大事だと
思えている今日この頃。

いつまで生きるかも分からないけれど
長く生きる可能性もあるので準備をしよう。

 

 

 

お金の準備もしていきたいですしね~
その為にも働かなきゃ!
働いて種銭作って不労所得をつくるのだ~!

こちらも計画は完璧(笑)
早く始めたいな~♪

 

 

 

この不労所得の計算しているときは幸せ(笑)

(妄想状態だからね^^)

 

 

 

今日も朝バイトに行って来たのですが
ここ何日か特に成績悪かったから
指導が入りました。

 

 

 

以前といっても何ヶ月か前はもっと
のんびりな雰囲気でしたし成績も70%超えが目標だったけど
先月位からは80%はあたり前!
目指せ90%って感じになっちゃった~。

 

 

 

最近私みたいに指導が入った人が一人、
また一人と姿を見なくなってきた。
次は私か~と感じてる。

 

 

一応頑張ってはみますがどうなる事でしょうね!

世間は厳しいと感じます。

知り合いも大手に勤めて確かに収入は安定

しているようですが残業が物凄い!

 

 

 

トヨタですらソフトバンクと提携とのニュースも

ありましたよね~。
しかもトヨタから話を持っていったそうです。
生き残りに必死なのでしょうね。

なんと出資の比率もソフトバンクが多いのだそう。

時代の変化を感じますね~。

 

 

 

物が売れない、将来不安からお金を使わない、
いや使えないが正解なのかな?
なんか閉塞感を感じますね!

 

 

 

とは言えサバイバル逞しく生き抜いて行かなきゃ!
と今日もせっせと歩いてラジオ体操でもして
楽しい夢見てゆっくりと寝よう(笑)
睡眠も大事ですからね~。

これも50代独身女性の老後に向けての準備の内ね(笑)

スポンサーリンク


老後資金おひとりさまがゆとりのある生活するにはいくら必要?

目安時間:約 11分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

おひとりさまがゆとりをもって生活できる老後資金って

いったいいくらいるのでしょう?

 

 

 

まず人によって「ゆとり」の概念が違いますし

条件等もひとそれぞれだと思いますので

あくまで私の主観で書いていきますね。

 

 

まずは現状の生活費を把握

私の場合ざっくりですがこんな感じ

家 賃 5万円

食 費 3万円

嗜好品 1万円

雑 費 3千円

光熱費 1万円

水道料 3千円

生命保険・NHK・通信費 2万円

交際費 5千円

お小遣い5千円(?)

その他 4千円

予備費 1万円

これに国民年金や国民健康保険料などが現在は

ありますが老後はほぼなしと仮定して

14万~15万って感じです。

これはゆとりがあるというより生活できてるレベル。

プラス2~3万円あれば気持ち的に私は余裕ありかな?

 

 

 

ただし例えば旅行に行きたいとか、趣味の習い事したい、

何か教材を買いたい、本を買いたい・・・・

服も、靴も・・・・・

などと言い出せばいくらでもお金使えちゃう(笑)

 

 

 

恐らくですが上記の金額にそれぞれの必要なものを

足したり引いたりいけばざっくりとした金額は

でてくると思います。

 

 

 

一度切り詰めて(ミニマム)生活し

家計簿などをつけ、自分がどこまで我慢できるのか?を

把握したうえで計算してみるのも手かなと思います。

(光熱費などは1年程度調べて平均をだす)

物価上昇や消費税などの増税も懸念されますので

ミニマム生活を楽しめると理想的ですね!

 

スポンサーリンク


 

 

忘れてはならない医療・介護費の事

 

医療費とか交通費っていまより嵩みそう。

医療費がかかっても負担は月5万円とかが

上限らしいので(収入によりますが)

その費用もある程度考えていなきゃいけないでしょうね。

 

 

 

入院にしても大部屋なら保険である程度賄えるでしょうが

おひとりさまの私は・・・苦手だと思うから

個室となると一日1万円はプラス。

 

 

 

一か月だと30万×入院回数(できればしたくないですけど!)

きっと1~3回位は入院も覚悟するとしても

30~100万円は必要ですし通院もね~

介護が必要になってもお金かかるし・・・

介護をした人のアンケートによると1人あたり

550万円程度かかったそうです。

 

 

 

入院と介護・医療費これで800万とかそれ以上に

必要になる可能性もありますよね。

考えると恐ろしいですね!

 

 

 

 

他に増減の振れ幅が大きいものは?

家賃。

これは持ち家だったら少なくて済みますし、

例えば市営、県営住宅などに入れば抑える事ができる出費。

市営住宅なら収入にはよるようですが

2~3万円程度で入れる模様です。

 

 

 

必要な貯金の金額はいつまで働くか?で大きく変わる

これによって収入は大きく変わってきますから

ある程度の目途は立てておいた方が良いと思っている。

会社員の方なら定年はいつなのか?

その後はどうするのか?

年金を貰い始める年齢によっても金額って変わる。

 

 

 

開始年齢は65歳が基準ですが

現在だと60歳から貰えるけれど

これは繰り上げになって一か月に0.5%減額されて

5年だと0.5%×12×5=30%減額

反対に繰り下げだと一か月0.7%増額されて

5年だと0.7%×12×5=42%増額となります。

(最初の金額が一生続く)

 

 

これには損益分岐点があって

76歳より早く亡くなるなら60歳からがプラス

76歳以上82歳まで生きるのなら65歳からがプラス、

82歳以上生きるのなら70歳からがプラスなのだそうです。

(いつまで生きるかなんてわからないですけど~)

 

 

 

ある意味両親や祖父母などの亡くなった年齢付近を

イメージするしかないでしょうね。

(現在健康であるのならば)

 

 

 

私の父現在83歳、母80歳二人とも健在。

祖父母はやはり80代まで生きたので

80歳位までは生きる可能性は高いのかもしれない・・・

長いね~。

 

 

 

今は60歳から貰えても、私達が年金貰えるようになるのって

私のイメージでは70歳位かな~。

いくつまで働けるのか?

良く聞く話が70歳でけっこう辛くなりはじめ

75歳だとかなりダメージがくると聞きます。

なので70歳~72歳位?が限界なのかな?

家でちょこっとお小遣い稼ぎできるような仕事探さなきゃ!

 

 

 

今年齢が70歳を超えてもお仕事している方ってどんな事をしている?

会社役員(社長)、自分のお店をしている、

何かの師範(お茶、お花、琴、習字など)、

議員さんってけっこう年齢高めですよね。

何かを教えている(ヨガ、気功、太極拳とか、語学、料理など)

物づくり(職人さん)

不動産や株などの不労所得得ている方などもある意味収入ある。

もちろん普通にお勤めの方も・・・コールセンターにもいらっしゃる。

もっと色々あるだろうけれど何かを教えるって

強い感じがしますね~。

 

 

 

何かを極めていくのが良いように感じてきました!

今からでも間に合うかしら??

もしくは不労所得欲しい~!

 

 

 

まとめ

これ本当に考えれば考えるほど色々な要素が絡み合うので

一概に「これだけあればゆとりの生活できます」って

言えませんね・・・・・

 

 

 

おひとりさまなら月に20万前後の収入(含む年金)と

貯金2千万位あれば余裕なのかな?

それにもある程度健康でという前提もつきますが

何回かの入院、介護費用、お葬式などの費用で1千万位

あと1千万あれば気持ちに余裕ができそう。

(もし年金などが支給年齢が上がっても)

 

 

 

65歳までしか働かないのであれば

ざっくり年に200万円位の出費と考えて年金支給が5年

遅れれば1千万は必要です。

 

 

 

それに恐らく実際は年金が20万円も貰えないので

その費用も加算しなくてはいけません。

70歳までは働いて収入を確保し、年金を70歳から貰い

月に10万円の補てんを貯金から出し80歳までで

1千万円強。

 

 

 

何にしろお金はあるにこしたことはないのが現実。

されどそんなに貯金も出来ないのも現実ですが

退職金があったり、厚生年金だったりすればまた違ってきますし

これからの10年~15年の間にどれ位貯金出来るか?

もしくはスキルアップして稼ぎ続けるのも選択肢。

 

 

 

もっとミニマムに生活するというのも選択できるし

もっと贅沢したり老人ホームに入るというのも選択できる。

 

 

 

今からある程度の覚悟を持って真剣に老後の事

考えていかなきゃいけないな~と再度?再再度?

思います。

 

 

 

考えてもしかたないけど100歳とかまで生きてしまったらどうしよう??

それでも笑って暮らせるように足腰鍛えて健康にも気を配る。

出来れば一生稼いでいたいな~。

(不労収入がもっと理想です!)

 

 

 

人生お金がすべてではないと思うけれど

かなり大事なものであることは否めないから

また今日から気を引き締めて頑張ろう♪

 

スポンサーリンク


50代おひとりさま女性が考える老後計画?

目安時間:約 10分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

50代おひとりさまの私が考える老後計画というかまず10年後からかな?
ある程度現実的な良いイメージのほうからご紹介(笑)
 
 
 


 
 
 
60代前半でセミリタイア
 
 
 

好きなヒーリングや占い等の仕事をのんびりやったり
副業から始めたネットの仕事が資産となってくれ
今ではほぼほったらかしでも稼いでくれる。

老後計画立てたイメージ通りの生活環境。
 
 
 

10年前に始めた不労所得構築の為の投資
最初は大変だったけど何とか使い込まずに
増えた分を再投資、最初の5年は年に一回追加入金していた。
お陰で今では毎月不労所得が30万円超えている。
もう3年前からこの金額になっていたので
それからはもう運用だけで配当は趣味に使ったり
他のものへ投資出来てる。
 
 
 

トレードも余裕があるとゆっくり出来てこちらでも

副収入入ってこれだけでも生活できるレベルになった^^
 
 
 

仕事場は自宅兼サロンなので通勤時間も無く
毎日のんびり。

ベランダで野菜を作ったり、毎日神社にお参りしたり
お客様ともゆっくりとした時間のなかで

対応出来るのが幸せ♪
 
 
 

思えば最初に計画立てた頃は借金ばかりで毎日が苦しかったけれど
出来る事を頑張って行こうとアルバイトを掛け持ちしたり
ネットでの副業を始めたり、投資も何とか無理矢理に資金を
捻出した。

正直何度も使い込みたくもなったけど老後の為と

言い聞かせなんとか留まったね。
 
 
 

1年過ぎた頃からネットでの副業が収入が安定して来て
だんだん余裕が出てきた。
その余裕の資金を借金返済に全て当てて来た。
当初は返せないのでは?とすら思っていましたが
3年はかかりましたが全済出来た。
 
 
 

途中で思わぬ臨時収入もあって助かりました!
 
 
 

この分なら年金も当てにしなくて良さそうですし
これからはボランティアなんかにも力を入れたいなと思う。
 
 
 

日本の農業は人手不足だから若い人たちがで時間がある人
を募ってグループでお手伝いに行けるようなネットワークを
つくっていったり、その際使ったらいいなと思っている
キャンピングカーを災害の時には貸し出ししたり
出来たら良いな~と思っています。

 
 
 世界的には人口が増えていて今後は食料確保も
大変になって来ると思う。
今は輸入でたくさん入ってきますが危機になったら
よその国に輸出はしませんから。
 
 
 

自分の畑も欲しいな~(笑)
自給自足でサバイバルを生き抜こう~。
 
 
 

海外移住も考えてる。
物価が日本とは違いますから生活レベル同じでも
随分ゆとりがある模様。

どこに住もうかな~?

マレーシア?フィリピン?台湾?ニュージーランドか

オーストラリア?英語の勉強しなくちゃね(笑)
 
 
 

とこんな感じがかなり良いイメージの老後計画。
 
 
 

では今の現状からほぼ変わらない状態で

今迄の私のパターンでいくと
どんな感じなのかイメージしてみます。
(あんまり楽しくないからやりたくないけど~)
 
 
 

スポンサーリンク



 
 
 

今もう60代前半になった私。
占いやコールセンターのバイトで何とか食いつないでいる状態。
ボディケアはさすがに体が持たずに出来なくなってしまい
ちらほらヒーリングのお客様があるくらい。
 
 
 

相変わらず借金も残っていてる。
いつまで支払えば終わるのだろう?
いくつかの支払いは終わらせる事が出来たし支払額も随分と
減りはしたけれど年齢と共に収入も徐々に減っているので
この先がとても不安になる。
ここで破産?せっかくここまで持ちこたえたのに~嫌だ~。
 
 
 

以前ほど支払いは多くはないけれどやはり老後を考えると
厳しい状態です。
 
 
 

けっきょく不労所得構築は始めたものの途中で
資金繰りが出来なくなってしまい手をつけてしまった。
本当なら月に30万円以上入って来る予定が
3万円にも満たない。
 
 
 

後5年頑張れば15万円超えるかな~。
10年前からちゃんとやっておけばと後悔。
またいつもと同じように途中で断念してしまった!
(計画は完璧なはずだったのに~)

 
 
 
最近は利回りも悪くなってるから辛いところ。
あ~使い込みしなきゃ良かったと激しく後悔。
年金の受給の年齢も引き上がり75才からになってしまい、
消費税もまた上がる。

 
 
 
この先ちゃんと支払いとかして生きて行けるのかしら?
しかも~後まだまだ15年はせっせと働かなきゃいけない思うと
滅入ってしまう。

不労所得上手く作れればいいのですが・・・・
 
 
 

5年前に市営住宅に引っ越し家賃を圧縮。
これ以上節約って言っても何をしたら良いのか分からないよ~。
 
 
 

妹と一緒に住み始めたので経費は確かに落ちているけど・・・・
今でも実際きつい。

どちっかが倒れでもしたら・・・・恐ろしい。

 
 
 
妹がまだ50代前半なのでしばらくまだ良いかもしれないけれども
今後お互い年をとって行く。
まだまだ老体に鞭打って頑張るしかないかな!
 
 
 

ネットの副業も途中までは良かったけれども
途中忙しくなってしまい辞めてしまった。
あれ続けていたら今頃はと悔やんでも仕方ない事が頭をよぎる。
 
 
 

もう一度頑張ってネットの副業もはじめようかな~。
 
 
 

と言う感じの2つの老後のイメージしてみましたが
後者は結構リアルな感じというか自分がやってしまいそうな事を
リアルにイメージ出来てしまったのが切ない。
 
 
 

ですがこうならないようこれから気を引き締めて
不労所得様の投資には手をつけない!
ネットの副業も頑張って継続する!
増えた収入は借金返済の上乗せにする!
この事をつねに意識して行こうと思う。
 
 
 

何とか後10年位でセミリタイア状態
(働いても働かなくても困らない状態)になれるよう
今日からまた気を引き締めて
お仕事やアルバイト、そして副業と投資もちろん
健康にも気を配りながら生きていこう。
 
 
 

これからの毎日が老後を決める大事な時期。
やり直しをするには時間がかかってしまうから
慎重にコツコツとやっていこう。
 
 
 

良いイメージを忘れないようさらに妄想もしながらね!

 

スポンサーリンク


老後破産の割合って?一体どれくらいなの?

目安時間:約 11分

何故か老後の話となると暗くなる気分なのですが

目を背けてばかりもいられないので

現実を直視してみようと思います。

 

 

 

老後破産の割合(2018年推測)

老後破産の割合・・・現在4割と言われています。

それに貧困状態(生活保護以下の金額で暮らす人)も加えると

かなりの割合の方が・・・・・

 

 

 

これは国民年金受給の人だけではなく、定年まではサラリーマンで

年収500万円程あり厚生年金受給の人でも破産と言う方も

いらっしゃるそうなのです。

 

 

 

何故?ある程度の収入があったのに破産するのでしょう?

教育費にお金をかけ貯金が後回しになった。

定年後病気で医療費が嵩んだ。

定年前にリストラされた。

勤めていた会社が倒産し退職金が殆どなかった。

子供が独立せず面倒をみなければいけない。

それまでの生活レベルを落とせない。

ローンがまだ残っている(家など)等です。

 

収入がなくなってもローンは残っている。

これ怖いですよね!

しかも今時はいつ「リストラ」されるかも分からない。

リストラならまだしも倒産になったら?

退職金も無いに等しい(泣)

今時倒産も珍しいことではないのでこれもリスクの一つです。

 

 

 

生活の水準も落とすのって大変ですよね。

一般的な夫婦二人での生活なら19万円ほどの支出と言われていますが

その中身をよ~く見ると家賃が1万4千円とあります。

これは持ち家前提なので家賃が必要なら金額は上がる。

そこまで計算が出来ていなかったという方も中には

いらっしゃるようです。

 

 

 

細かいところまでちゃんとチェックしなきゃいけないですね!

 

 

 

これはいよいよ本気で考えていかなくては!と

さすがの能天気な私も思います。

 

スポンサーリンク


 

 

私の場合は現在はアルバイトと

占いのお店に所属しています。(あとは個人で)

 

 

 

アルバイトは仮に倒産したら他に行けばいいかな~

占いはどうしよう?

個人でやる?少しのお客様は期待できるけれど

今よりは減るかな~やっぱり。

原稿を書く仕事やイベントがなくなるだろうな~

(これがけっこう辛いわ)

 

 

 

占いの仕事自体は長く出来ると思うけれど

同業者も増えていますし飽和状態。

ここ数年思うのは緩やかにですが右肩下がり。

これは私だけでなく他の人もそう。

占いにお金を使えなくなってきてるのでしょうね。

 

 

 

日本は2000年位を境に緩やかに右肩下がりが続いて

いるからある意味当然の結果なのですが

私達50代以上の人は右肩上がりも経験していて

転換というか変化についていけていないと言われます。

 

 

 

確かに私は占いの仕事が右肩下がりだと感じてもいましたが

一方で「頑張ったらお客様増えるよ!」という周囲の言葉を

信じたかったのかな?

ズルズルとバイトしなきゃ!というのを後回しにし

借金を増やすはめになりました。

 

 

 

もっと早く決断していたらよかったのにと今では後悔しますが

それこそ後の祭りです。

 

 

 

その時には私の選択肢のなかには「バイトする」というものが

無かったようで本当に気が付かなかった。

渦中にいると見えない事ってあるものですね。

 

 

 

気が付いてからもしばらくは

「体がもたないかもしれない」とか

「お店に迷惑かけるから」とか

とっても上手に自分に言い訳していた。

 

 

 

実際は体も普通に元気ですし、

特にお店に迷惑って訳でもなく何とかなってる。

自分に自分で制限をかけていただけ。

「できない」って思いこんでいた。

 

 

 

案外やってみると最初は慣れないからちょっと大変だったけど

2~3か月もすれば慣れちゃった(笑)

 

 

 

なので今副業やアルバイトやってみたいけど不安な人は
少しづつでもやってみるといいんじゃないかな?と思います。

 

 

 

それと同時に節約も必要になってきますよね。

来年には消費税もあがりますから

今から節約体質になっておくほうが老後のためにも

良いと思えてきました。

 

 

 

「サバイバルゲーム」に

生き残らなくてはいけないですから・・・・

悲しいけれどこれが現実ですよね。

 

 

 

でも有名な投資家のウォーレン・バフェットも

とても質素な暮らしなのだそうです。

ハンバーガーとコーラがあれば良い感じ(笑)

消費にお金を回すのがもったいないらしく

それを投資に回したいそうです。

 

 

 

それ位徹底できれば良いのかも~(笑)

 

 

 

節約×投資これが今後の「サバイバルゲーム」を

生き抜くキーワードになるのでは?

と思えています。

 

 

 

労働だけでは限りがありますからね!

 

 

 

私はもうある程度「こうしよう」という目途は立った。

今入っているコミュニティで使えるシステムの

計算を何気にやってみたら「これならいけるかも~」と

やたらテンション上がったのです(笑)

それが未来永劫続くかどうかもわかりませんが

続いてくれたらいいな~と思う。

ご興味がある方はこちらです。

 

 

 

私が知ってるものの中ではこれが一番の利回り。

最初は怪しいと思っていましたがそのコミュニティに入って

一年経った今やっと大丈夫って思えるようになった。

(どうも私疑り深いみたいです)

 

 

 

自動ではないですが配当を使わずに最低口数の金額になったら

再投資していき複利で運用すればけっこうな不労所得

作れると気が付いた~(笑)

さらに毎年1口は追加入金もしていき複利で回すと~と

計算していたらめちゃ楽しくなったのです(笑)

 

 

 

単純にできていますからね!

 

 

 

節約も楽しみながら、上手く我慢出来たら

「ゲームに勝った」つもりでやってます(笑)

ちょっと冷たい缶コーヒーでも買おうかなぁ~と思って

以前なら何も考えずに購入!でしたが

最近はこのコーヒーを買わなかったらリップル(仮想通貨です)

が買えるよ~!10倍になったらどうする~?などと

なだめて我慢!恐らく体にもその方が良い(笑)

 

 

 

家計簿をつけるのも再開。

昔けっこう貯金していた時はちゃんとつけていたな~と

思いだしまたせっせとつけはじました^^

 

 

 

まずは現状を把握しなければ改善もできない。

どこが無駄を削れるのか?

支出を減らし収入を増やす努力をして

投資をしていけば・・・・

きっと未来は変わって行く!と信じて!

不安がってばかりじゃつまんないですよね。

 

 

 

サバイバルゲームには負けないぞ~!(笑)

 

スポンサーリンク


老後破産の前に格差社会で老前破産って?!

目安時間:約 8分

老後破産って最近良く耳にしますが

実は最近40~50代の「老前破産」が激増しているそうです。

 

 

老前破産の実体は?

日本弁護士連合会によると、

「自己破産」が最も多いのは40代(27.02%)で、

50代(21.05%)が続く。

実に、約半分を40~50代が占めている構図だ。

そして、その理由で最も多いのが

「生活苦・低所得」(60.24%)となっているそうです。

引用:https://biz-journal.jp/2018/03/post_22766.html

 

 

 

 

経済ジャーナリストの荻原博子さんによると

老後破産はまだまし!なのだそうです。

 

 

 

怖いね~(泣)

 

 

 

読むのも怖いけど買って読もうかな。

 

 

 

 

私もそうですが多くの人が厳しい状況のようですね。

 

 

 

アベノミクスで景気は良いなんて言っていますが

全く実感なし。

株はバブル後から考えれば高くなっていますが

それも日銀や年金機構なんかが買い支えているから

下がらないと分かっているから外国人が買ってるように

しか思えないです。

 

 

 

今後の問題とは?

 

2019年問題 この年をピークに世帯数減少

2025年問題 団塊の世代が全員75歳以上になり医療介護費が増大する

2033年には空き家が2000万戸を超えて3軒に1軒の割合に

 

 

 

生活保護受給者は平成29年10月現在で212万5,317

2018年10月から67%の世帯で減額になるそうです。

 

 

 

3年かけて国費のベースで年に1.8%の削減を

するそうなのですが・・・・

今後受給者増えたらどうするのかな?

増える想定はなし?(笑)

 

 

 

格差社会で低所得の貧困層は増え続けているようですが

どうなるのでしょう?

 

 

 

問題山積って感じですね!

(まるで他人事?)

 

 

 

私が70歳になるころは2037年。

その頃にはどうなっている?

空き家は多くなっているから案外家賃はお安く

なっているのかもしれないけれど

税金って増えてるでしょうね。

消費税どれ位かな?15%?20%とか?

 

 

 

年金は75歳からとか?

もしくは80歳?(ぎゃ~!)

 

 

 

健康で長く働ける事が大事?

お金を貯めるとか、不労所得を構築する事も大事ですが

何歳まで生きるか分からないから出来るだけ長く働く事も

大事なのかな~って思う。

いくらあっても支出の方が多い状態が長いのは

それだけで恐怖を感じそうです。

 

 

 

50代で出来る仕事と70代ではきっと違うでしょうから

70代になっても出来るような仕事を見つけて

早めにそのスキルを習得しておく。

 

 

 

前出の荻原さんは定年後はクラウドサービス何かで

収入得るのも手!と言っていましたが

その年齢になってパソコンでパチパチって

目も疲れるしきっとスピードが・・・・落ちますよね?

人によっては出来るかもしれないけれど

ちょっと辛そうな気がします。

(生きて行くためには仕方ないかもしれないけれど!)

 

 

 

対策は?

 

これ!というものは思いつかないのですが(ごめんなさい)

例えばご自分の両親なんかの70歳位を思いだし

その年齢で出来そうな事をイメージしてみるのも手かな?と思う。

 

 

 

私の母は70代でも仕事していました。

というか今(80歳)でも仕事はぼちぼちしてる。

占いの仕事を主に電話鑑定でやっています。

(年になんどか出張鑑定で私も荷物持ちでお伴)

 

 

 

ちょっぴりのお小遣い程度の収入ですが

無いよりいいかな~と思う。

自宅で電話とかスカイプ使っての仕事は出来そうな

気がしますしイメージ出来る。

 

 

 

勤めるという事は通勤なんかもありますし

けっこう厳しいのかな~。

あとは需要があるか?というのも考えなくては

いけませんよね。

 

 

 

何かで読んだけれど今後生き残る職業に

「リフォーム」とありました。

洋服などのお直しです。

 

 

 

日本人は仕上げが丁寧だから需要はあると書いて

あって「なるほどな~」と印象に残っています。

 

 

 

あとは介護系

高齢者は多いから確かに需要はあるはず。

体が動くうちは近くの人の家に行ってお料理したり

洗濯など身の周りのお世話もだし

慣れている人なら介護、介助も出来るのかな?

 

 

 

年齢が上がってから色々勉強するのはさすがに

覚えも悪くなってしまうでしょうから

今のうちから色々考えて早めに準備した方が良いようですね!

 

 

 

私もちゃんと考えなきゃね!

 

スポンサーリンク


カテゴリー

ページの先頭へ