お正月ならでは?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

今朝目が覚めて何となくFXが気になって

チャートを見たら・・・・

世界が変わっていた(笑)

 

 

 

円以外の通貨が暴落(つまり円高)

ドル円にしろオージー円、ユーロ円、ポンド円など

揃って5円ほど一気に暴落してその後は

急速に戻してはいますが・・・

 

 

 

お正月と言う事もあり市場参加者少ない上

日本は休日なのでこの時間帯はさらに

出来高が少ない時間を見計らって?

暴落した感じもします(笑)

 

 

 

昨日ちょこっと手を出しましたが

ちゃんと決済して寝ていて良かった(笑)

危ないあぶない・・・

 

 

朝もうちょっと寝ていたかったけれど

こんな時には目が覚める(笑)

戻りの途中で少し買って先程決済^^

今日は昨日よりは多く550円位取れています(笑)

 

 

 

目標は一日2000円ですから

まだまだ足りませんが今年一年位かけて

取れるようにまずは練習がてらやっています。

 

 

 

まずは負けない事。

あまりに不安定な時には手を出さないように。

(とは言え今朝手を出してるし(笑))

 

 

 

明日はアメリカで月に一度の雇用統計の発表も

ありますので大きく動く可能性もあるので

今日も少し利益が乗ったところで決済しました。

 

 

 

もう少し上がるかも~という欲との戦い。

これ決済した後に上がると(下がるとも)

物凄く悔しい!

「なんでもうちょっと持っていなかったの??」

となってしまいがちなのですが

そこはね。

損した訳でもないので仕方ないね~と慰める。

 

 

 

でもやっぱり気にはなる(笑)

なかなか達観できない私です。

 

 

 

お正月ならではと言えば「初詣」

午前中に神社に新年のご挨拶~と思い

張り切って出かけてみたのですが

あまりの人の多さに撤収(笑)

後日、明後日5日に行き直します。

 

 

 

今年はお天気も良かったからかな~

例年以上に参拝の方が多かった気がする~。

 

 

 

もしくは「神頼み」の人が多かった?

 

 

 

普段はそこまで人が多くはないのですが

やはり「お正月」ですね^^

 

 

 

出店なども出ていたし

私がいつも行く神社には恵比寿様も祀られていて

3日恵比寿と言う事もあり

福引も行われていました~。

 

 

 

賑やかな感じで活気がありました^^

 

 

 

朝起きてチャートを見てビックリ!し

神社に行って人の多さにびっくりし

夕方は地震の揺れでびっくりした

今日の私でした(笑)

(福岡はそこまでひどくは揺れていませんがそれでも

グラグラと揺れていました~)

地震怖いですね~。

 

 

 

遠くからこっそり神殿に向かって

「来てみましたがあまりに人が多いので

こちらからご挨拶させて頂きます~」と

手だけは合わせてきましたが

どう考えてもあの行列は1時間待っても

お詣り出来ないと思える程遠くまで

人が並んでいました。

 

 

 

たこ焼きやら焼きトウモロコシの良い匂いが

してきて思わず買いたくなったけど

家に食べるものは有るし~と思えて

買い食いしなくて済みました(笑)

 

 

 

作り置きの常備菜などを準備しておくと

無駄な買い物しなくていいな~と気が付いた!

 

 

 

帰ったら「すぐに温めれば食べれる」ようなもの

があれば我慢もできるけれど

「今からつくらなきゃ」という場合は

お腹すいた状態だと食いしん坊の私には我慢できない。

 

 

 

老後のためにも節約もしていきたいし

無駄なものを買わないという習慣も身につけて

おきたいので今後は「常備菜」や

「おかずの作り置き」を

常に準備しておこう~と思えています。

 

 

 

たまには買い食いもするでしょうが

予算ならオッケー^^

必要なものを優先する。

あまりにケチケチするとストレスになっちゃうので

そこはバランスを取りながらも

今後、老後に向けて今から節約の癖をつけて

おいた方が良いと思えている。

 

 

 

出来るだけ生活費はかけずに生活できるように

なっておきたいのです。

 

 

 

株にしろ為替にしろなんだかちょっと不安定。

世界的に景気も低迷してきているようです。

仮想通貨も低値でウロウロですしね。

今後どうなっていくのでしょう?

素敵な未来が来てくれるといいな~^^

 

 

 

明日はまたお仕事。

お正月気分はもう味わった?ので

また日常が始まります。

皆様は来週始まりが多いのでしょうね!

たまの長期の休みゆっくりお過ごしくださいね~^^

 

 

 

時間があればこちらの動画で

老後への備えをしていきませんか?

 

 

 

おひとりさまの最後のとき~後始末~

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 
最近はよく耳にする言葉「孤独死」

50代おひとりさまの私にとっては他人事ではない。

いつどうなるかは分らないわけですからね。

 

 

 

今日読んでいたニュース

孤独死の後に残った現場の知られざる後始末

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181230-00257036-toyo-bus_all&p=1

 

 

 

その中で特殊掃除業という仕事をされている

方のインタビュー記事などがありました。

 

 

 

孤独死の後発見が遅ければやはり腐敗して

臭いなどがかなり強烈なのだそうです。

夏場や冬でも暖房を入れるのでその時期は

さらに進みが早い。

 

 

 

おひとりさまとしては出来るだけ残された人や

関わる人に迷惑はかけたくない。

ましてや部屋で発見されずに長期間になる状態は

出来るだけ避けたいと思ってるけれど

どうしたらいいのかな~?

 

 

 

 

 

 

仕事をしている間はきっと連絡が取れないのは

おかしいと暫くしたら気が付いてもらえそうだけど

仕事しなくなったら考えものですよね。

 

 

 

その場合は介護施設にお世話になる?

もしくは高齢者専用のマンションに入るとか?

それだと早めに見つけて貰えそうですが

入れるのかな?

 

 

 

一時金や毎月の費用もけっこうかかるでしょうしね~

おおよそ安くても月に12~13万。

ちょっとグレード上がると17~18万円位

う~ん国民年金5~6万円だけしかない

50代おひとりさまの私には現状無理っぽいな~(泣)

 

 

 

不労所得や配当などで月に20~30万円位あれば

なんとかなりそうですけどね!

 

 

 

迷惑かけたくないと思うのならなんとか

するしかないですね。

 

 

 

なんとか頑張って75歳まで仕事をする。

年金受給を繰り下げ42%増やす。

不労所得をつくる~。

 

 

 

この3つが上手く行けばなんとかなりそう

なのですが年金がそもそも75歳からの

受給になってたりしたら・・・笑うしかない。

 

 

 

この先24年間程働くつもりで

計画を立てていかなきゃいけない。

 

 

 

 

 

 

あと4年はボディケアするとして辞めたら

その後は「すかいらーく」でバイト始めるかな?

定年75歳になってるから(笑)

 

 

 

60歳位までボディケアの仕事してる人も

いらっしゃるけれどどうなんだろう?

出来れば続けて行きたい気もするけれど

こればっかりは何とも言えないから

勝手に限界決めずに

出来るところまで行ってみよう^^

 

 

 

占いやヒーリングはライフワーク

みたいな感じだしこれはきっと年齢高くなっても

行ける気がする。

(実際80歳の母もそれなりにやってるし)

 

 

 

お店に勤めに行くのは辛くなりそうだから

少しづつその方向にシフトしていかなきゃ。

色々考えなくてはいけませんね!

 

 

 

家で出来る仕事が他にもあると心強い。

パソコン、ネット使って出来る事や

投資もやっぱり外せない。

 

 

 

収入源は大いに超したことはないので

来年2019年からは細くてもいいので

長く続く収入源を作って行きたいな^^

 

 

 

考える事、やる事は山積みですが

まだ時間はある。

5年の月日をかければ結構何かしら

出来る感じはするので焦らないで

一つづつ積み上げて行きたいと思う。

 

 

 

もう50歳を過ぎたから・・・・

と言う思いも無い訳じゃないけれど

まだまだ生かされている訳なので

「頑張りなさい」と言われている気がしてるから

きっと道は見えてくるはず(笑)

 

 

 

今からだって遅くないと信じて

チャレンジしなきゃ!

(自分に言い聞かせています(笑))

 

 

 

神様は意地悪じゃないって信じて!

(宜しくお願いいたします)

 

 

 

人生100年時代と言われていますので

もし100歳まで生きるのなら

75歳からも25年もあります。

 

 

 

可能性が0ではない以上100歳まで

生きるかもしれない想定で

今後は計画立てていかなきゃですね。

 

 

 

出来れば早くリタイアして悠々自適な

生活して行きたいですけどね!

夢も見つつ現実も見ながら

出来る事をできるだけ頑張っていく。

するとチャンスも来るのかも~^^

 

 

 

相変わらずおめでたいですね!

 

 

 

老後資金は貯めなくても良い?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

老後資金は貯めるな!

60歳から始めればいい安心のマネー術

~長尾義弘 著~

というタイトルの本が出版されていて

中身についてちょっと解説してある記事を

読みました^^

 

 

 

貯めなくても良いなら嬉しいですよね^^

 

 

 

キーワードは「年金の繰り下げ受給」

65歳から貰うのではなく70歳からにすれば

年金が42%増えるから

貯金は60歳の定年から65歳までの間に

使っても大丈夫~という感じの内容。

 

 

 

まず前提として

「今後も年金制度が今と同じように続く」ことと

「せめて82歳までは生きる事」

この2つがクリアできればお得になります。

 

 

 

 

 

年金を1か月繰り下げて受給すれば月

に0.7%づつ加算されるので

5年間なら0.7×60=42%増えます。

モデルケースとして月に10万円の年金を

貰うとして65歳から貰うと10万円。

70歳からなら14万2千円です。

 

 

 

で、80歳の時点総額を計算すると

65歳受給の場合は

10万円×12か月×15年=1800万円

70歳受給の場合なら

14万2千円×12か月×10年=1704万円

 

 

 

82歳ならば

65歳受給の場合は

10万円×12か月×17年=2040万円

70歳受給の場合は

14万2千円×12か月×12年=2044.8万円

ここで繰り下げの需給が効いてきます。

 

 

 

人生100年時代と言われる昨今ならば

この公的年金がきちんと死ぬまで支払わるならば

繰り下げも検討するべき選択肢だと思いました。

 

 

 

2025年問題(団塊の世代の方が全員75歳を超える)

を上手く乗り越え、財政が持ってくれれば

案外大丈夫かもしれませんよね。

今後10年位でこの年金制度がどうなるのか

けっこうはっきりしてくるかな~と思えるので

今は選択肢の一つとして知っておくのが良いかなと

思っています。

 

 

 

2025年が何故問題なのかというと

75歳を過ぎると要介護になる人の数が

急激に増えるそうです。

この団塊の世代の方々は人数が多いので

医療費がかなり増えるのでは?という予想。

 

 

 

まだ誰にも本当のところは分かりません。

(一部分かってる人もいるかもです)

 

 

 

 

 

国を信用する。

長生きする。

この2つの条件が満たされれば良い訳ですが

寿命もこれまた分からない~。

 

 

 

ただ繰り下げ受給を選択したとしても取り消しは

できるそうなのでいざとなったら貰える。

しかも遡っても貰えるそうです^^

これは安心材料ですね~^^

 

 

 

会社員の方であれば女性平均額が13万位

とすれば42%増えれば18万4千600円。

これ位あれば生活出来ますよね~。

多少の貯金も出来てれば安泰って感じですね^^

 

 

 

50代おひとりさまの私の場合は

フリーランスの仕事が多かったので

5~6年を除いたら国民年金のみなので

仮に70歳からの繰り下げ受給にしたとしても

貰えるのは恐らく月10万にも満たないはず(泣)

9万円あれば良い方かな~。

 

 

 

それでも9万円貰えればあと5万円位あれば

生きていけるはず(今と物価がそう変わらない前提)

という事は仮に90歳まで生きるとして(多めにみて)

5万円×12か月×20年分=1200万円

これ位の貯金があれば何とかなる?

 

 

 

って1200万円の貯金がそう簡単に

出来るのでしょうか?(笑)

 

 

 

70歳までは思いっきり現役で

働かなくてはいけませんね!

 

 

 

75歳まで月に5万円の収入が確保

出来れば

5万円×12か月×5年分=300万円

少なくてすみます。

80歳まで収入有れば(どうやって?)

さらに300万円少なくても良いことに・・・

 

 

 

う~ん。年金以外に生涯続く不労所得

せめて月5万とか10万円があれば

余裕ができそうですね~^^

 

 

 

これから世界の情勢がどうなっていくのか?

日本はどうなるのか?

景気はどうなるのか?

などなど個人ではとてもコントロール出来ない事で

状況は変わっていくだろうから

今色々決めるというよりは

選択肢を増やしておきたい。

 

 

 

プランA、B、C、D、・・・・・

仮説をいっぱい持っておけばある程度は想定内に

なるだろうから慌てなくて済むかな~と思える。

 

 

 

最悪も考えながら最高も期待する感じ?

 

 

 

サンタさんが70歳とか75歳のクリスマスに

何かプレゼントくれるかもしれないし

神様から罰を与えられるかもしれない。

(いや身からでたサビです)

 

 

 

老後は悲惨になる~という記事が多い中

今回の方の話はちょっとホッとした。

何とかなるのかも?という期待がないと

辛いですもんね!

 

 

 

日本、頑張って持ちこたえて~(祈)

宜しくお願いいたします(笑)

 

 

 

定年が75歳まで延長へ。

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

今日のニュースでみたのですが

 

すかいらーく75歳まで雇用へ

引用:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6307397

 

 

 

とうとう定年も75歳まで来ましたね~。

パートやアルバイトの方でベテランの方の

雇用を維持するためなのだそうです。

 

 

 

確かに今の75歳位の方ってお元気な感じの

方が多いと思える。

当然個人差はあると思いますが・・・

 

 

 

70歳超えても働きたい!という人も

いらっしゃるでしょうから

今後の高齢化時代を考えるとこれもアリかな?

と思えました。

 

 

 

 

 

 

人生100年時代と言われますから

それでも余生は25年あるわけなので

少しでも収入あれば嬉しいかな?

 

 

 

早朝とかだとなかなか人員確保も

難しいでしょうからそういう時間帯に

ちょっと2~3時間、週に3日位ならば

そこまで負担にならない?

まだその年齢になってないので

どこまでなのかもわかりませんし

個人差があるから何とも言えないけれど

今後はこういうところ増えてくるでしょうね~。

 

 

 

50代おひとりさまの私としては

働ける場所があるかもしれないというのは

あり難い話だと思いながら

このニュースを読みました。

 

 

 

以前記事にも書きましたが

75歳の壁というものがあるらしく

75歳を境に介護などが必要になる人が

大きく増えるそうです。

 

 

 

案外75歳まで働いていたら

モチベーションも高いので体にも良いのかも

しれませんね!

 

 

 

体の機能もどれだけ鍛えているか?

で落ち方も変わってくるでしょうし

「仕事」と思うと動けたりしますよね^^

 

 

 

休みだとけっきょくぐずって

「今日一日けっきょく何をしたのだろう?」と

思う事が多いのは私だけ??

 

 

 

 

 

 

今は週に一度の休み位ですから

それはそれでいいかな~と思っていますが

長い休み(例えばお正月休みとか)

であったとしても大した事出来てない(笑)

 

 

 

いっそ時間があまりないからこそ集中して

物事ができたりするから

規則正しい生活のためにも仕事って何かしら

あった方が良いだろうな~と思う。

 

 

 

きっと動けなくなったら「働けるうちが花」と

思えるのでしょうね!

(今はまだその境地には達してない!)

 

 

 

75歳がかりに定年だとするとあと24年。

けっこう長いね(笑)

 

 

 

平均寿命が延びて来ている訳だから

定年が延びていくのもある意味当たり前。

出来ればその年齢で「お金」とか「生活」の為に

働きたくはないな~。

 

 

 

何かしら「貢献」したいとか

元気だから何かしたい!とか

人と触れ合っていたいとか・・・

そんな思いで働けるようになっていたい。

 

 

 

年金もあまりあてにできないし

(そもそも国民年金なので少ない)

いつから受給できるのかも怪しいし

今からしっかり働いておかなきゃ!

 

 

 

今後の10年、15年が勝負になって

くるのでしょうね~。

それまでにどれだけ貯金出来ているか?

不労所得つくれているか?

資産を持てているか?

それにかかって来るでしょうから

もう頑張るしかないかな~。

 

 

 

それが出来なかったら・・・

おひとりさまの私は

嫌でも辛くても長く働くしかないので

気を引き締めなきゃ!

(す~ぐダレるタイプなので!)

 

 

 

コツコツ体も鍛えたり、

働いたり、考えたり(企んだり?)

いろいろやって行きながら

試行錯誤の毎日。

 

 

 

でもまだ時間はあるので焦らずに

コツコツ積み上げ!

(自分に言い聞かせています!)

 

 

 

でも高齢になった母や父を見ていると

「今、頑張っておかなきゃ」って

やっぱり思う。

 

 

 

「あの時、頑張っていたら・・・」という

後悔はせめてしないように

出来る事は何でもやる!

 

 

 

出来なくても出来るようになる!

という決意だけはある私です(笑)

 

 

 

しかし物覚えも悪くなってるし

(忘れるのが早くなっただけかもしれません(笑))

頭では分かっても体が・・・・

動けていない~と感じる事も多々。

この先が思いやられますが

それも受け入れるしかない。

 

 

 

そんな私を受け入れ許し、愛します(笑)

だって一生一緒なのですからね!

 

 

ハンガリー、「奴隷法」可決で大規模デモへ。

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

よその国は激しいですね。

このニュース「奴隷法」ってなんだろう?と

気になって読んでみたのですが・・・・

 

 

 

ハンガリー、「奴隷法」可決で超党派が大規模デモ

参加者1万5000人超

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000030-jij_afp-int

 

 

 

正式には「労働改正案」が提出され

可決されたというものなのですが

気になる中身は?

 

 

 

雇用主が要求できる残業時間を年間250時間から

400時間へと大幅引き上げ。

そしてその残業代は最大3年間延長できるというもの。

 

 

 

ん?年間250時間から400時間へ?

年間って何日働くのかな?

週給2日で一年52週だから260日。

それに祝日などありますし

別に休みを取ったとして220日位ですかね~?

 

 

 

で400時間ならば残業一日平均2時間以下。

そんなに多く感じないのは私だけ?

 

 

 

まぁあとの残業代が最大3年延長っていうのは

気になりますが

日本人って1日1時間くらいのサービス残業って

わりと普通にあったような・・・・?

最近はどうなのかよくわかりませんが

やはりヨーロッパはあまり残業とか

しないのが習慣なのでしょうね~。

 

 

 

しかしこれが「奴隷法」ならば日本では

きっと働けないかも~って思う。

 

 

 

ハンガリーが変なのか日本が変なのか?

そこは分かりませんが

ハンガリーも人手不足な模様です。

 

 

 

で日本でも働き方改革ってあったな~

とチェックしていたらありましたよ~。

 

 

 

2019年から長時間労働の是正がはじまるそうです。

まずは大企業から2020年からは

中小企業も適用され違反したら罰則の対象になるようです。

 

 

 

その時間の是正とは?

残業の上限は月に100時間以内

2~6か月平均80時間、

年720時間以内に!

 

 

 

 

 

本当にそれができるのかな?

ブラックな企業が増えなければいいのですが!

 

 

 

罰則受けないように残業を申告しないという方に

行ってしまえばまったく意味をなさない。

良い方向に行ってくれたらいいですけどね。

 

 

 

 

しかし減らす方向で年720時間ということは

今はもっと多いところが多いということですよね?

ハンガリーとはかなり違いますね!

 

 

 

これでも日本人はデモしない。

大人しいのか?

諦めているのか?

それが当たり前のような風習なのかな?

 

 

 

ハンガリーでもしこんな法案が通ったら

どんな恐ろしい事になるのでしょう?

デモの参加者ってどの規模に?

 

 

 

お国の違いを感じますね!

 

 

 

日本も今後少子高齢化がさらに進むので

人手不足はますます深刻になるのでは?

と心配しています。

 

 

 

罰則がある程度厳しくないと

平気でやぶっちゃうところも出そうな気配が

しますよね~。

忙しいから仕方ない!みたいな雰囲気で

帰るに帰れない感じってありますからね!

 

 

 

もうすでにコンビニなどでは日本人のスタッフ

探す方が難しいくらいの状況ですよね?

しかも最近はアジア系では無い感じの方が

多いな~と思う。

 

 

 

色んな国から来ていらっしゃるのでしょうね~。

 

 

 

風習や習慣もかなり違うでしょうから

今後上手くやって行けるといいですけれど

どうなっていくのでしょうね~?

 

 

 

外国人からしたらきっと日本人は

働き過ぎなのでしょうから

今後は課題が残るでしょう。

 

 

 

 

あと10年もたったらさらに外国人は

増えているのだろうな~。

増えるのは外国人と高齢者。

う~ん。企業大変そうです。

 

 

 

とにかく生産性を上げるしかないのだから

今以上に一人にかかる負担は

大きくなってくるから

大変そうです!

 

 

 

今のバイトでさえ厳しさを感じている私

この先が思いやられます(泣)

50代おひとりさまそれでも強く生きていかねば!

 

 

 

とは思いますが厳しいの嫌(笑)

 

 

 

どこまでも我儘は治りません。

他の道を考えよ~っと(笑)

 

 

 

確かに勤めるというのは行って仕事を

すればお金は決まった金額頂けるから

あり難い部分もあるのですが・・・

どうも私には不向きなようです。

 

 

 

やっぱり収入源しっかりつくらなきゃ!

FX頑張ろ~(笑)

今すぐ出来そうなのがFXなので。

 

 

おひとりさまの老後を楽しむためには?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

最近ふと目についた本なのですが

年金5万円でも幸せ生活!

「おひとりさまの老後を楽しむ処方箋」

~阿部絢子 著~

読むととても興味深い本でした。

 

 

 

70歳を過ぎていらっしゃるのですが

とてもアクティブで前向き!

こんな年齢の重ね方って素敵だな~と思いました^^

 

 

 

フリーランスでの仕事が長かったそうで

年金を60歳からもらってしまい

(金額が減るのを知らなかったそうです)

年金額が月に5万円なのだそうです。

 

 

 

パートで薬剤師のお仕事をしたり

本なんかも書いてあるので

その活動などで何万円とかは

入ってくるようですが

とても楽しそうですし豊かだと感じられます。

 

 

 

 

 

けちけちした感じではないけれど

やはり節約上手。

好きな事はする。

う~ん見習いたいです(笑)

 

 

 

メリハリつけなきゃ辛いですよね!

 

 

 

年齢を重ねても楽しく暮らすには

お金、時間、気持ちの持ち方が大切と言われています。

 

 

 

お金がなければ快適に暮らせませんし

時間がなければ快適になりようがない。

でもそれだけではなく好きな事、やりたい事を

みつけて人生の目的を持つこともとても大事だと

そして心の自立も大事と言われています。

 

 

 

おひとりさまは必然的に一人で家にいる時間も

年齢を重ねると多くなってくるから

家の環境を整えるというのも考えていかなくては

いけませんよね。

 

 

 

持ち家にしろ借家にしろ住む場所はしっかり

確保していかなきゃいけない。

そう考えるとあと10年以内には終の棲家を

確保しておかなきゃそれ以後だと

賃貸で借りるのは難しくなりそう・・・

できれば5年以内位がベストかな~?

 

 

 

それだと平均寿命まで生きるとしたら

30年位住むことになるので

築年数なんかも考慮しなきゃいけないし

高齢になっても住む想定で考えていかなきゃ

いけないですよね!

 

 

 

今住んでいるところは上部収納があって

便利なのだけれど高齢になったら

高いところには物は収納できなくなりそう。

バリアフリーだったり

車いすに仮になってもトイレとか

行ける位のスペースもいるのかな~。

 

 

 

 

 

物はもうミニマムにしていく感じでしょうね。

阿部さんのお部屋の写真ものっていましたが

とてもスッキリされていました。

 

 

 

掃除も楽に出来るようにしておかなきゃですね。

 

 

 

食器のセットなんかもお気に入りを揃え

数は増やさないように気を配っているそうです。

一つ買ったら一つ処分。

小さな食器棚に入る分だけ。

 

 

 

お食事はキチンと自分でお料理が基本。

常備菜なんかを多く作ってある感じです。

食事はちゃんと取りたいですからね~。

 

 

 

仕事もまだまだ元気なうちはされるようで

足りない分を節約だけでなく

働いて補うという考えも共感出来ました。

 

 

 

その時の変化にあわせて柔軟に

対応されているという感じをうけました。

 

 

 

不便さを感じたら収納場所を変えるとか

仕事を辞めなきゃいけなくなったら

全く違う仕事(以前取った資格の薬剤師)に

60歳を過ぎて転職されたり

常に前を向いて焦らず対応されている感が

見習いたいな~と思えたところです。

 

 

 

実際64歳で転職って凄いエネルギーだな~と

今私は50代ですがもう既にあんまり仕事ないのじゃ?

って思って半分諦めていたような時期もありました。

 

 

 

いや、まだまだ出来ますね(笑)

 

 

 

先の事を考え過ぎてもどうかと思いますが

ぼ~っとしていたらいつの間にか

何年か経ってしまいますよね~。

時間が経つのは早いですから!

 

 

 

住むところは特に今後の2,3年である程度の

見通しを立てておけるようにしなきゃ

いけないな~と本気で思えてきました。

 

 

 

さすがにいくら「サバイバルゲーム」でも

ホームレスは避けたいですからね。

市営とか県営の住宅ならば入れるでしょうから

まぁ最後の砦は残っているかな?

今のところですが・・・・

 

 

 

市営住宅や県営住宅ってけっこう老朽化が

進んでいるのでこれから30年とか35年

住める部屋があるかどうかもわからない。

 

 

 

市にしろ、県にしろ当然ですが

財政難ですからね!

 

 

 

ちなみに阿部さんは53歳の時にマンションを

購入されたそうです。

で頑張って払い終わった^^

家賃がないのと退居させられたりもないので

安心感があるようです。

 

 

 

う~んマンション買えるといいですね~。

宇宙さんと龍神様と神様にお願いしよ~(笑)

 

 

 

老後に不安を抱えていらっしゃるおひとりさまには

特におすすめの本でした~。

 

 

2019年予算は社会保障費、大幅増!

目安時間:約 9分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

今日、気になったニュース

~増税対策で大幅増、社会保障費が34兆円台に~

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00050001-yom-bus_all

 

 

 

この社会保障費って毎年、5000億円づつ自然と

増えている金額なのだそうですが

来年度は増税対策で1兆円程に増加するそうです。

 

 

 

本当はもっと増えていたようですが

薬価の引き下げでなんとかこの金額。

 

 

 

今後は高齢者が増えて行きますし

2025年には団塊の世代が揃って75歳を超えるため

この社会保障費も多くなるでしょうね~。

 

 

 

 

 

 

「75歳の壁」という言葉があり

75歳を過ぎると介護が必要になる人の割合が多くなったり

筋肉などの衰えから骨折する箇所も変わってくるそう。

 

 

 

75歳過ぎてもしっかり筋肉維持出来るよう

毎日8000歩歩いておきたいですね!

他の疾患も予防できますしね~^^

 

 

 

しかし毎年5000億円づつ増えるって

10年たったら5兆円?

2028年には普通に39兆円とか4兆円

今後は高齢化で歳入は減るでしょうが

歳出は増えていくのですから

厳しいというか恐ろしいですね!

50代おひとりさまの未来はどうなるのでしょう?

 

 

 

財政の立て直しって可能なのかしら?

国債発行して赤字を埋め、その利払いの支払いも

毎年増えて行く一方の様ですが・・・

 

 

 

これでもし国債の金利でも上がったら

利払いが~凄い事になるでしょうね~。

 

 

 

今まで借金が多く財政やばい!とは

何となくの感覚としてありましたが

すでにこの一般会計だけ見ると

酷いって域に入っていると思える。

 

 

 

昨日ちょうどFP協会のホームページ見ていたら

1980年と2017年の物の値段の比較が

載っていたのですが

おおよそ3倍位の金額になっていた。

 

 

 

言われてみれば・・・・・

卵にしてもカップラーメンとかにしても

缶ジュースにしても

タバコはもちろん

値段上がってるな~と実感。

 

 

 

お給料はあんまり上がっていないのに

(職を変わっているので比較しにくいですが)

少なくとも3倍にはなってない。

 

 

 

そりゃ生活もきつくなるね~と納得いたしました。

今更ですが!

 

 

 

 

 

 

今後も世界は成長していくのでしょうから

輸入物価などは上がってくるとすれば

じわじわと日本の物価も上がる。

 

 

 

少しづつ、少しづつの値上げなので

ゆでガエル状態になっています。

(量を減らして値上げはしないパターンも含めて)

 

 

 

お野菜なんかも高くなってきていますよね~。

昔に比べたら。

1年前と比べたらそうでもないけど

30年も前とくらべたら・・・・

 

 

 

そりゃ上がって当然なのかもしれないけれど

貰う金額がそう増えていないのだから

なんか違和感感じてきた(笑)

 

 

 

今後どうなっていくのかは分かりませんが

一気に「赤字解消」とはならないでしょうから

自己防衛していくしかないのでしょうね!

 

 

 

楽しく節約し(苦しいのは嫌いです(笑))

浮いた分をもう無かったものとして投資する。

あとは祈る(笑)

 

 

 

出来るだけの事はするけれど

無理をしたって続かなければ意味がない。

仕事も出来るだけ入れているけれど

体と相談しながらです。

 

 

 

FXトレードも少しでも利益上がれば嬉しいし

バイナリーも1月から始める。

(12月はツールの成績があまり良くないそうなので)

投資信託も月3000円から始めることにしましたし

(まずは始める事が大事かなと)

毎月リップル(仮想通貨)も買ってる。

 

 

 

今日はFXで700円くらいですが利益でていた。

コツコツと積み上げれば1か月で

2~3万にはなるので

そろそろ本腰いれようかと・・・・

一回の利益は少なくとも減らさないというのも

大切なのでロットをかなり落としている。

 

 

 

精神的に余裕があるので待つ事ができるし

チャートに張り付いていなくても

しっかり寝れるくらいのゆったりで

かつ精神的負担が少ない小さなロットでトレード。

 

 

 

今後はもう少しロットを上げて1回に2000円とかが

取れるようにしていこうと計画中。

FXトレードとバイナリーで月の利益が

増えて来たらいよいよ「投資」資金が出来る~^^

早くその金額にならないかな~と

楽しみにしながらコツコツトレード^^

 

 

 

 

他にも収入源をつくるべく毎日企み中です(笑)

自分年金たっぷり欲しい(笑)

 

 

 

私の場合、今入っているコミュニティが

きっと何かを提供してくれるはずと

思えるのでちょっと不安が和らいだ。

(何も行動しなければ何にもなりませんが!)

なのでコツコツ行動していこう♪

という気分になれています^^
ご興味がある方は
こちらです^^

 

 

 

さぁ今日は老後のために何をしようかな~?

 

 

 

 

ん?原子力ってこれからも育成?

目安時間:約 6分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村
 

 

 

今日気になったニュースです。

「経産省、原子力ベンチャー育成、次世代炉開発へ」という

記事がありました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00050151-yom-bus_all

 

 

 

経産省が原子力分野のベンチャー育成に

乗り出すとのことなのですが・・・

まだ原子力増やすの???

 

 

 

原子力の依存度減らすのかと思っていたのですが

気のせいかな?

 

 

 

ゴーンさんの逮捕のニュースで連日賑わっている

感じでしたがチラッと見えたこのニュース。

最近はそういえば「原発反対」のデモも

あまり聞かなくなったな~。

 

 

 

その隙をついてなのかもしれませんね(笑)

 

 

 

 

 

 

大きなニュースが一斉に流されているその間に

「移民法」も衆議院を通過したそうです。

スピン報道!って言ってる記事もありました。

 

 

 

ゴーンさんに注目を集めておいて

その隙に・・・・(笑)

実際のところは分かりませんが

タイミング見計らったのかもしれませんね^^

 

 

 

コールセンターのバイトで商品を発送するため

お客様から住所をお聞きするのですが

福島の方だと「復興住宅」っておっしゃる方も

おられます。

まだ終わってないんだな・・と

心で思いながら注文を受けました。

 

 

 

そんな方達の事を思えばまた新たに・・・

というのはどうなんだろう?

次世代炉は安価で安全性も高いらしいけれど・・・

ホントに??

大丈夫??

ってなっちゃいました!

 

 

 

これから人口も減っていくから

電気の使用量も減るのでは?と

素人の私は考えましたが色々事情があるのでしょうね。

きっと。

 

 

 

移民法もいつの間にか決まってる(笑)

この先どうなっていくのでしょうね~。

 

 

 

外国人が増えたら日本人の賃金が下がる!と

言っている方もいましたが

実際どう影響するのかって分からない。

 

 

 

老後の景色はどうなってるのでしょうね~。

 

 

 

 

 

 

実際外国人が働きに来てその後、高齢になった時の

年金なんかはどうするのか?とか

犯罪が増えるのではないか?とか

けっこう問題ってあったと思ったけれど

消えた?(笑)

 

 

 

いつの間にか解決してるのかな~(笑)

 

 

 

急いでいる感じでちょっと怖い気もしますね。

何が本当なのかよくわからなくなってしまいます。

 

 

 

まぁ色んな意見はありますから自分が良いと

思うものを選択していくしかない。

 

 

 

何か実は裏があるのかもしれない。

という考えも一応持ちながらね!

疑うというのはあまりしたくはないですが(笑)

 

 

 

思うにゴーンさんのニュースも必要でしょうが

他にも大事な事はあるのでは?と

ふと思った次第でした。

 

 

 

50代おひとりさまの独り言(笑)

今後にかかわってくるであろうニュースな

気がして私は気になったので

ちょっと書いてみました。

 

 

 

明るい未来を祈ります。

 

 

2050年の食料問題とは?老後の食糧事情は?

目安時間:約 7分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

今日は食べものについて考えてみたいと思います。

引用:https://fq.yahoo.co.jp/foodtech/1.html

2050年の食料問題より

 

 

 

2050年の食料問題とは?

世界的に人口は増えています。

(日本は例外ですが・・・)

2017年に国連が発表した

「世界人口予測2017年改定版」によると、

その増え方も毎年約8300万人人口が増えていき

現在の76億人が

2030年➡86億人

2050年➡98億人

2100年➡112億人

となっていく予想です。

 

 

 

2018年現在でも世界中を見渡せば

8億人以上、9人に1人は飢餓状態なのだそうです。

 

 

人口が増えて行くにつれてこの飢餓状態の人の

数も増えていく事が予想されていて特に

「タンパク質危機」が騒がれているそうです。

 

 

 

おおよそ2025年~2030年にはタンパク質の供給が

追いつかなくなってしまうのではないか?と

言われているようです。

 

 

 

注目を浴びているタンパク質源とは?

「昆虫」です。

実は昆虫は自然界の75%を占めているそうで

自然界の循環を担っているいる重要な存在なのだそうです。

ちょっと気持ち悪いとかいうイメージが付きまといますが・・・

 

 

 

で、この昆虫を「食べる」という事も考えられているようですが

やはりそこには「抵抗」ありますよね。

 

 

 

今後は人が昆虫を食べるのではなく

昆虫を家畜などのエサにしていく事が

実用的なのでは?と専門家の方がインタビューで

言われていました。

(ちょっとホッとしました~)

 

 

 

どの分野でも技術の進歩が進んでいますから

今後に期待していきたいですね!

 

 

 

老後の食料事情はどうなる?

世界的に食料が不足となってくると

輸入が多い日本は厳しい状態になりそうですよね。

 

 

 

廃棄処分するものもけっこう多いですから

上手く管理できる方法も必要になってくるでしょうし

一人一人の意識も変えていかなくては

いけないのでは?と思える。

 

 

 

食べれるぶんだけ買う。

自分が食べる野菜のうち一部は作る。

 

 

 

今後私はこの「農業」がとても大事になって

くるのではないか?と思えています。

少子高齢化で後継ぎがいない農家も多いと聞きます。

この解決策が何か見つかって欲しいなと

切に望んでいます。

 

 

 

もし仮に私が豊かで余裕があれば

キャンピングカーを何台か買い、

若い人達にお手伝いしてもらい

(もちろんお金は支払いします。たっぷりと)

各地の農家さんのところにお手伝いしに行く。

こんな事ができたらいいな~とか妄想してます(笑)

 

 

 

お礼は「野菜」の現物で(笑)

(ちゃっかり貰うつもりの私です!欲深い!(笑))

 

 

 

自分でもやりたいけれどもうその頃には

役立たずかもしれないので

若い方にお願いする。

投資で稼ぐスキルや副業で稼ぐスキルなんかを

お伝えできればさらに良いな~^^

 

 

 

自分の畑も欲しいです~。

裏庭に小さな畑があってそこで取れた野菜で

お料理する「小料理屋」をするというのも

私の妄想には組み込まれている(笑)

 

 

 

いくら稼げば足りるのでしょうね?

 

 

 

人に喜んで貰えるのなら、これが必要な事なら

きっと神様か龍神様か宇宙さんが

何とかしてくれるでしょう(笑)

 

 

 

最近では異常気象も多いから野菜もすぐ

高騰してしまうので

野菜好きな私としてはなんとか野菜確保したい。

その為にはやはり人の力ってまだまだ必要なのだと

思うからAIもいいけれど

魅力ある農業モデルの構築も望まれますね。

 

 

 

自分でつくるとやっぱり味が違うと感じた。

以前近くの市民農園を借りた事があるのですが

トマトや大根、間引きする人参ですら

美味しかった~。

思い入れが違うのですよね。

 

 

 

いくら年をとってもやっぱり美味しいもの

食べたいですね!

 

 

 

しかし50代おひとりさまの私はテーマが何であれ最終的に

老後のためにもしっかりお金を稼がなきゃって

思ってしまうのですよね~。

執着しすぎなのかも~。

 

 

 

老後も美味しいもの食べれるように歯も大事に!

最近はココナッツオイルでのうがいが

毎日の習慣になりつつあります(笑)

 

老後が終わる時~家族の決断~終末医療の現実とは?

目安時間:約 8分

今日も気になったニュースについて

考えてみたいと思います。

 

 

気になるニュース

延命か自然な死か?家族に迫られる決断~終末医療の現実

引用:https://news.yahoo.co.jp/feature/1145

 

 

 

延命治療。医学が進んで衰弱した80代、90代でも

透析が出来るようになってきているそうですが、

本人には意識はない。

 

 

 

救急にも最近では家で最後をと介護しながらも

いざ呼吸困難などに陥ってしまうと

救急車をつい呼んでしまうというケースが

増えているとも書いてありました。

 

 

 

衰弱した高齢者の場合、一度人工呼吸器をつけると

意識が戻らないまま延命治療を続ける事に

なることが多いのだそうです。
 
 

 

 

もし仮に両親などの家族が救急車で運ばれ

病院で呼吸器をつける前に

「どうしますか?意識が戻る可能性は低い、

人工呼吸器を一度つけると意識が戻らないまま

延命治療を受ける確率が高くなります。

10分時間を差し上げますので決めて下さい」と

言われたらどう答えますか?

 

 

 

10分間しか時間がない。

一刻を争う事態ですから仕方ありませんが

命に関わる決断をするにはあまりにも短い。

 

 

 

人工呼吸器をつけなければ

ある意味その場で息を引き取ってしまう。

命を奪ってしまう様な気分になる気がしますし

かと言って

意識がないまま呼吸だけするのも辛そうです。

 

 

 

私の場合は

父からは最近「延命はしないで欲しい」と

言われていますし

母も同じです。

私ももし何かあったら「延命はしないで」と

妹に伝えていますから判断は比較的しやすいとは

思いますが・・・・・

 

 

 

それでも「延命はしないでください」という

一言は重いと感じます。

 

 

 

ちゃんと言えるかな?

もうちょっと・・・もしかしたら奇跡が・・・

きっと頭をよぎるでしょう。

 

 

 

でももう確認もしている訳だし

本人の意志を尊重すると決めていますから

ある意味そう言われた時点で

私の中で覚悟みたいなものも生まれました。

 

 

 

「そういう時期は必ず来るし

そう遠くないんだ。

実際父からそう言われた時には

癌でもう長くは生きられないと言われた

後だったので臨場感が半端なかった。

父の前では元気そうにしていましたが

何日かその瞬間のイメージをしてしまい何度も泣きました。

 

 

 

ずっと会ってもいなかったから別に何も

変わらないはずとは思っても

涙が溢れてきた。

なんだかんだ言っても親なんだと思った。

 

 

 

母の方は何かの折に言われた感じなので

正直まだ臨場感はない。

母の時はちょっとダメージ受けそうな気がして

いるので近々また先に臨場感味わっておこうかな。

 

 

 

もう二人とも80歳超えですから

長生きとも思えはするのですけれど

それでももう少し・・・と思っちゃう。

 

 

 

100歳以上の高齢者の数

1963年・・・・153人

2018年・・・・7万人

2025年・・・・13万人

2050年・・・・53万人

引用:厚生労働省 国立社会保障 人口問題研究所調べ

 

 

 

これからも100歳以上の人口は

どんどん増えていくと予想されています。

 

 

 

1963年から2018年でおおよそ7万人増えていますが

2018年から2025年の短期間に6万人増

そしてその25年後の2050年には40万人増

 

 

 

2050年といったら私は?今は51歳ですから

83歳ですか・・・・

100歳までにはそれでも17年残っているわけですよね。

 

 

 

テロメアで寿命が150歳になんてなっていたら?

 

 

 

医療の進歩って素晴らしいものがありますが

反面怖いと思える部分もあります。

 

 

 

これまでの常識が覆されるわけなので

不安になるのも仕方ない。

80歳まで生きれば大往生って

ひと昔前は言っていた気がしますが

もう今時は90歳、100歳とその上限が上がってる感じ。

 

 

 

今後はそれがもっと上がって行く傾向なのですよね。

 

 

 

本当に自分で自分の身の回りの事が出来

そこそこは歩きまわれて

趣味や仕事を楽しめて、

美味しいものも食べる事が出来て

お金には余裕があるのであれば問題はない。

 

 

 

その状態に一歩でも近づけるように

健康を維持するための運動や習慣を身につけ、

お金を稼ぐスキルを上げ

資産をしっかり構築しておくことが大事ですね!

あっあとは家族に意思表示もしておかなきゃ

いけないですよね^^

 

 

 

10年スパンで考えて一歩づつ進めていきたいと

思っています^^

 

カテゴリー

ページの先頭へ