老後生活費のための投資信託、何を購入しようかな~?

目安時間:約 10分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

今日はこれから始める「投資信託」の

銘柄を選んでいました。

 

 

 

売買手数料や管理費などが安いもので

バランス型がいいかな~という感じなのですが

けっこう色々種類があります。

 

 

 

最近ロバート・アレンの本を読んでいるのですが

(金持ち父さんのモデルと言われる人で

ロバートきよさきの師匠)

タイトルは

「日本人のためのお金の増やし方大全」

~お金の不安が消える「複数収入源」構築法~

 

 

 

間違いなく私が食いつきそうなタイトル!(笑)

(いやもう食いついて買ってますし(笑))

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

その中でも株は収入源の一つに挙げられていますが

やはり投資信託を勧めていました。

何故ならウォーレン・バフェット級の

人ならいいけれどそんな良い銘柄見つけるのは

素人では難しいし、ファンドマネージャーであっても

インデックスファンドのパフォーマンスを

上回る人は少ないからなのだそうです。

 

 

 

ならば「全部を少しづつ買えば良い」というのが

ロバート・アレンの考え。

株価は世界中を見渡せばここ何十年

途中上げ下げは有りますが右肩上がり。

10年、15年単位で考えれば毎月少しづつ買えば

平均値に近づくのでドルコスト平均法で購入する。

それを複利で回して行くのは必須です。

 

 

 

暴落したらその分多く買えますし

暴騰したら少しだけ買う。

期間が長ければ長いほど平均値に近づく。

イメージとしてはこれから15年位の期間はある。

まずは5年位やってみて考えようかと思っています^^

 

 

 

銘柄はえMAXISSlimeシリーズの

新興国株式インデックス

バランス型(8資産均等型)

全世界株式

の3つにしようかな~と考えています。

 

 

 

新興国株式インデックスは

韓国、ケイマン諸島、台湾、中国、インド、

ブラジル、南アフリカ、香港、ロシア、メキシコ

その他となっていました。

 

 

 

そしてバランス型は

国内、先進国、新興国の株式

国内、先進国、新興国の債券

国内、先進国のリート

のETFに投資していくものです。

 

 

 

世界の株式は日経225とかダウとかS&P500、

その他の国の主要な銘柄に少しづつ投資するもの。

 

 

 

私の主観なのですが今後先進国よりも

新興国の方が成長率という面で

伸びしろがあるのではないかな~と考えていまして

バランス型と世界の株そして新興国にしようかと

思っているのです。

 

 

 

本当は「ゴールド」も捨てがたいのですが

現物の方が欲しいのでこれはそのうち

金の積み立てを始めようと思っています^^

有事の時には「金」ですよね(笑)

 

 

 

以前もやっていたのですがこれも

3000円から始められます。

ある程度貯まったら金現物で引き出せる^^

5グラムとか10グラムのものもあります。

(手数料はかかりますのでご注意を)

 

 

 

やっぱり「ゴールド」って良いな~と

もう以前のものは手放してしまったので

また新たに始めよう♪

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

初めはたった3000円なのですが

ある意味時間が味方。

少し余裕ができるか節約がもっと上手くいけば

増やしていく。

もともと使ってしまっていた分ですからね^^

 

 

 

そう考えると「節約」も楽しくなってきたのです(笑)

初めはな~んか惨めな感じだったのですが

いやいやその考えが貧乏の元だわ!と

無駄な事にお金持ちの人はお金を使いませんからね!

 

 

 

例えば、夏物は秋などになってバーゲンで

安くなったものを買うとか

年単位で必要なものを把握できていると

お安く買えたりしますよね^^

プレゼントなんかにしても!

これも節約になりそうです^^

 

 

 

収入は増やしていきながら支出を見直せば

少しづつ私の財政も良い方向に行ってくれると

信じてコツコツ投資信託を買っていきます。

 

 

 

暴落しようが暴騰しようが気にしない!

ただ淡々と買い続ける(笑)

これが秘訣なのだそうです。

 

 

 

安くなったら買おうかな~と待っていたら

いつまでたっても始められないかもしれないし

もう長期と割り切って初めてみます。

今は高値だとは思ってはいるのですけどね~。

 

 

 

これで老後の収入源(資金)がもう一つ増えるはず(笑)

FXトレード

バイナリー

投資信託

仮想通貨

インターネットビジネス収入

占い

ボディケア(ヒーリングに移行かも)

何かあればバイトも候補

今のところこんな感じですかね~。

 

 

 

あと「ゴールド」を追加したいのと

ロバート・アレンの本に書いてありましたが

MLM(マルチレベルマーケティング)

日本では「ネズミ講」とかなり嫌われる

イメージで私もちょっと苦手意識ありなのですが

確かに「凄く良い物」であれば

権利収入にはなるな~と一応受け入れようかな・・・

(まだ少し抵抗感あり状態なのですが!)

 

 

 

あともう一つ一番投資したいものがあった~。

これは私が入っているコミュニティのサービス

なのですが早く始めたい~。

資金が足りないので今はまだ出来ていませんが

これ早く始めなきゃ!と思っています^^

 

 

 

やりたい事が次から次に出てきます(笑)

頑張ってかせがなきゃ(笑)

50代おひとりさまは自分で頑張るしかありませんね^^

 

スポンサーリンク


 

老後のリスクをあれこれ考えてみると?

目安時間:約 10分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

50代おひとりさまの

老後のリスクって何があるでしょう?

大きくは健康面のリスク

金銭面のリスク

住む場所や環境のリスク

国がどうなっていくのか?というリスク

言い出せばきりがない~(泣)

 

 

 

何でこんな不安になるのかな~?と考えたら

結局は「今までとは違う老後になりそうだ」という

気がするからかな~?と思えてきた。

 

 

 

以前は右肩上がりの経済と人口も増えて行くという

感じでしたが今後は右肩下がりで

どこまで下がるか分からないし

少子高齢化ってまだこれまでに前例がないスピードで

進んでいるから未知の世界。

 

 

 

この「イメージしにくい」っていう事が

不安を煽るのでしょうね~(泣)

しかもおひとりさまですしね。

 

 

 

とは言え怖がっていても前には進めないから

正体が分かれば不安は不安でなくなるはずなので

あとは対策を色々考えて行くだけ。

全てがクリアにはならないだろうけれど

一つづつ考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

健康面のリスク

病気、けが、老化そして認知症もけっこう怖いな。

ただこれらは気をつけたからといって100%は防げないと

思うからせめてリスクを減らす努力。

以前の記事に書きましたがこちらです

毎日速足で以下の歩数を歩く事で

4000歩➡ うつ病
5000歩➡ 認知症・心疾患・脳卒中
7000歩➡ 骨粗鬆症
8000歩➡ 高血圧症・糖尿病予防
10000歩➡ メタボリックシンドローム

の発生率が3~8分の1になると言われています。

 

 

 

目途として普通に生活しているとおおよそ

4000歩位は歩くそうなので

プラス1000歩で認知症などが

2000歩で骨粗しょう症が

3000歩で高血圧・糖尿病のリスクが減る。

 

 

 

私はこれを知ってから(まだ1可月ちょっと位ですが)

毎日8000歩は歩くようにしています(笑)

 

 

 

あとはストレスも減らしたいですよね^^

お酒も適度にしたりたばこもね!

食べるものもバランス良く野菜中心にすると

良いのじゃないかな~。

甘いものも適度に(笑)

 

 

 

あまりに「やり過ぎ」も反対にストレスになりそう

なのである程度位がちょうどいいと思ってる。

で、これだけやってもどうにもならないものは

仕方ない!と覚悟する。

 

 

 

それが「運命」だったり「宿命」だったり

自分ではコントロールできないものは受け入れるしか

ないので無理になんとかしようとしない。

自然や宇宙、流れには逆らえない部分もあると

思うしかないのだと決めています。

 

 

 

やれるだけはやる。

あとはそれが私の運命だと受け入れる。

他の対策はできるだけお金を用意する事。

せめて人に迷惑かけないで介護サービスでも

受けられるように。

施設にでもすんなり入れるようにしておきたいな。

 

 

 

金銭面のリスク

これはもう稼ぐしかない~(笑)

稼ぐ、貯める、節約する➡投機➡投資で増やす

このサイクルを早く作る以外に道はないと位

思っています。

 

 

 

いくらあったら足りるのか?安心できるのか?

あればあったに越したことはないでしょうが

年に最低200万位は(節約しても)必要だと思うので

老後もし仮に100歳まで生きれば

70歳からだとしても200万×30年=6000万

プラス介護や病気でかかる費用が

2~3000万としたらこれだけで1億。

 

 

 

毎年年金や不労所得で収入があれば不安は減るけれど

この年金が一番不透明な気がするのですよね~。

あてにしてはいませんけどね。

 

 

 

今のまだ動けるうちに、知恵を振り絞って

体を動かして稼ぐ力、スキルを身につけておかなきゃと

最近つくづく思います。

バイトも行っていますが時給ではやはりたいして稼げない。

しかもけっこう辛いのに~(泣)

私があまあまで過ごしてきたからでしょうけど

よく皆様長時間できるな~と感心。

そりゃ疲れるしストレスもたまると納得です。

 

 

 

この記事を書きながら本当に私は腹が座ってきたと

言いますかもうやるしかない!と強く思えてきました。

これもそう動かされたのかもしれません(笑)

 

 

 

住むところ、環境のリスク

年齢があがるとなかなか部屋も借りるのが難しくなると

聞きますし、実際高齢者OK!の住宅はなかなか

増えていないのが現状ですので

住む場所を確保するというのも必須になりますよね。

 

 

 

ある時上の階にやたら足音や物音の大きい人が住んで

来られたら引っ越ししたくもなるでしょうし

住んでいるところが建て替えになったり

何があるかはわかりません。

持ち家なら別ですが設備等が古くなっても

簡単に引っ越しもしにくい。

これもやっぱり「お金」がものを言うと思う。

 

 

 

全てがお金ではないと思いたいですが現実は・・・・

やっぱり「お金」大事ですね!

 

 

 

国がどうなっていくのか?

国力が落ちるのは避けられないでしょうね。

それがどこまでか?となるとわかりませんが

悪くなっても良くなる事はないと思っておけば

良いかな?と思う。

 

 

 

海外に移住という選択肢もあるし

田舎で自給自足に近いスローライフや

キャンピングカーやトレーラーハウス生活

などなど自分にあったスタイルを選べるように

しておきたいと思う。

 

 

 

これにもやっぱり「お金」必要。

 

 

 

お金は選択肢を広げてくれる。

本当にそう思える。

 

 

 

健康も、人とのつながりも大切。

お金も大切。

人を騙して儲けるなんて事はもっても他ですが

やっぱり稼ぎたいと思える。

いや稼がなきゃですね!

 

 

 

もうやれる事やってやる~(笑)

11月8日から投資もだけどバイナリーも始める!

ツールは使えるのだけど資金が・・・・と思って

二の足踏んでいましたがやります^^

 

 

 

こちらもまた収支の報告なんか時々しますね。

勝てればいいな~^^

 

スポンサーリンク


老後資金おひとりさまがゆとりのある生活するにはいくら必要?

目安時間:約 11分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

おひとりさまがゆとりをもって生活できる老後資金って

いったいいくらいるのでしょう?

 

 

 

まず人によって「ゆとり」の概念が違いますし

条件等もひとそれぞれだと思いますので

あくまで私の主観で書いていきますね。

 

 

まずは現状の生活費を把握

私の場合ざっくりですがこんな感じ

家 賃 5万円

食 費 3万円

嗜好品 1万円

雑 費 3千円

光熱費 1万円

水道料 3千円

生命保険・NHK・通信費 2万円

交際費 5千円

お小遣い5千円(?)

その他 4千円

予備費 1万円

これに国民年金や国民健康保険料などが現在は

ありますが老後はほぼなしと仮定して

14万~15万って感じです。

これはゆとりがあるというより生活できてるレベル。

プラス2~3万円あれば気持ち的に私は余裕ありかな?

 

 

 

ただし例えば旅行に行きたいとか、趣味の習い事したい、

何か教材を買いたい、本を買いたい・・・・

服も、靴も・・・・・

などと言い出せばいくらでもお金使えちゃう(笑)

 

 

 

恐らくですが上記の金額にそれぞれの必要なものを

足したり引いたりいけばざっくりとした金額は

でてくると思います。

 

 

 

一度切り詰めて(ミニマム)生活し

家計簿などをつけ、自分がどこまで我慢できるのか?を

把握したうえで計算してみるのも手かなと思います。

(光熱費などは1年程度調べて平均をだす)

物価上昇や消費税などの増税も懸念されますので

ミニマム生活を楽しめると理想的ですね!

 

スポンサーリンク


 

 

忘れてはならない医療・介護費の事

 

医療費とか交通費っていまより嵩みそう。

医療費がかかっても負担は月5万円とかが

上限らしいので(収入によりますが)

その費用もある程度考えていなきゃいけないでしょうね。

 

 

 

入院にしても大部屋なら保険である程度賄えるでしょうが

おひとりさまの私は・・・苦手だと思うから

個室となると一日1万円はプラス。

 

 

 

一か月だと30万×入院回数(できればしたくないですけど!)

きっと1~3回位は入院も覚悟するとしても

30~100万円は必要ですし通院もね~

介護が必要になってもお金かかるし・・・

介護をした人のアンケートによると1人あたり

550万円程度かかったそうです。

 

 

 

入院と介護・医療費これで800万とかそれ以上に

必要になる可能性もありますよね。

考えると恐ろしいですね!

 

 

 

 

他に増減の振れ幅が大きいものは?

家賃。

これは持ち家だったら少なくて済みますし、

例えば市営、県営住宅などに入れば抑える事ができる出費。

市営住宅なら収入にはよるようですが

2~3万円程度で入れる模様です。

 

 

 

必要な貯金の金額はいつまで働くか?で大きく変わる

これによって収入は大きく変わってきますから

ある程度の目途は立てておいた方が良いと思っている。

会社員の方なら定年はいつなのか?

その後はどうするのか?

年金を貰い始める年齢によっても金額って変わる。

 

 

 

開始年齢は65歳が基準ですが

現在だと60歳から貰えるけれど

これは繰り上げになって一か月に0.5%減額されて

5年だと0.5%×12×5=30%減額

反対に繰り下げだと一か月0.7%増額されて

5年だと0.7%×12×5=42%増額となります。

(最初の金額が一生続く)

 

 

これには損益分岐点があって

76歳より早く亡くなるなら60歳からがプラス

76歳以上82歳まで生きるのなら65歳からがプラス、

82歳以上生きるのなら70歳からがプラスなのだそうです。

(いつまで生きるかなんてわからないですけど~)

 

 

 

ある意味両親や祖父母などの亡くなった年齢付近を

イメージするしかないでしょうね。

(現在健康であるのならば)

 

 

 

私の父現在83歳、母80歳二人とも健在。

祖父母はやはり80代まで生きたので

80歳位までは生きる可能性は高いのかもしれない・・・

長いね~。

 

 

 

今は60歳から貰えても、私達が年金貰えるようになるのって

私のイメージでは70歳位かな~。

いくつまで働けるのか?

良く聞く話が70歳でけっこう辛くなりはじめ

75歳だとかなりダメージがくると聞きます。

なので70歳~72歳位?が限界なのかな?

家でちょこっとお小遣い稼ぎできるような仕事探さなきゃ!

 

 

 

今年齢が70歳を超えてもお仕事している方ってどんな事をしている?

会社役員(社長)、自分のお店をしている、

何かの師範(お茶、お花、琴、習字など)、

議員さんってけっこう年齢高めですよね。

何かを教えている(ヨガ、気功、太極拳とか、語学、料理など)

物づくり(職人さん)

不動産や株などの不労所得得ている方などもある意味収入ある。

もちろん普通にお勤めの方も・・・コールセンターにもいらっしゃる。

もっと色々あるだろうけれど何かを教えるって

強い感じがしますね~。

 

 

 

何かを極めていくのが良いように感じてきました!

今からでも間に合うかしら??

もしくは不労所得欲しい~!

 

 

 

まとめ

これ本当に考えれば考えるほど色々な要素が絡み合うので

一概に「これだけあればゆとりの生活できます」って

言えませんね・・・・・

 

 

 

おひとりさまなら月に20万前後の収入(含む年金)と

貯金2千万位あれば余裕なのかな?

それにもある程度健康でという前提もつきますが

何回かの入院、介護費用、お葬式などの費用で1千万位

あと1千万あれば気持ちに余裕ができそう。

(もし年金などが支給年齢が上がっても)

 

 

 

65歳までしか働かないのであれば

ざっくり年に200万円位の出費と考えて年金支給が5年

遅れれば1千万は必要です。

 

 

 

それに恐らく実際は年金が20万円も貰えないので

その費用も加算しなくてはいけません。

70歳までは働いて収入を確保し、年金を70歳から貰い

月に10万円の補てんを貯金から出し80歳までで

1千万円強。

 

 

 

何にしろお金はあるにこしたことはないのが現実。

されどそんなに貯金も出来ないのも現実ですが

退職金があったり、厚生年金だったりすればまた違ってきますし

これからの10年~15年の間にどれ位貯金出来るか?

もしくはスキルアップして稼ぎ続けるのも選択肢。

 

 

 

もっとミニマムに生活するというのも選択できるし

もっと贅沢したり老人ホームに入るというのも選択できる。

 

 

 

今からある程度の覚悟を持って真剣に老後の事

考えていかなきゃいけないな~と再度?再再度?

思います。

 

 

 

考えてもしかたないけど100歳とかまで生きてしまったらどうしよう??

それでも笑って暮らせるように足腰鍛えて健康にも気を配る。

出来れば一生稼いでいたいな~。

(不労収入がもっと理想です!)

 

 

 

人生お金がすべてではないと思うけれど

かなり大事なものであることは否めないから

また今日から気を引き締めて頑張ろう♪

 

スポンサーリンク


老後生活費って国民年金以外にいくら必要なのだろう?

目安時間:約 7分

おひとりさまの老後生活費はいくら必要?平均は?

そもそもおひとりさまの老後生活費っていくら必要なのだろう?

統計によると平均的老後生活費が

 

食費    32,905円
光熱・水道   13,127円
家具・家事用品  5,650円
被服及び履物  4,656円
保険医療    8,600円
教養・娯楽  16,055円
交際費  21,265円
その他  15,221円

 

消費支出計 117,479円

 

 

 

これに住居費がいりますよね。

今と同じ位としてプラス5万円で

ざっくり17万円位。

 

 

 

生活スタイルによって金額は変わるでしょうから

一概には言えませんが「健康維持費」みたいなものは

増えるのではないかと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

健康維持費って何?

私が勝手になづけましたが例えば「サプリメント」

少しづつ増えていませんか?

 

 

 

靴なんかも足に負担がこないように良いもの買いたいですし

「体に良い」と言われるものに反応してしまいそうです(笑)

 

 

 

年齢を重ねると「化粧品」もお値段上がります。

(健康には関係ないかもしれませんが!)

 

 

 

 

今より増える出費は?

医療費。(増やしたくないですけれど)

食費。(食事も作るのが面倒になるってよく聞きます。)

サプリ代。

化粧品代。

光熱費(家にいる時間長くなるため)

交通費(タクシーに乗ったり、歩くのがおっくうになるため)

趣味・娯楽費(時間はあるので暇を持て余す)

 

考えると思いのほかお金かかるかもしれないですよね。

(ちょっと怖くなってきました!)

 

 

 

では減る支出は?

人によってもちろん違うとは思いますが・・・・

飲み代。

税金関係。(仕事しなくなったら保険料や年金も)

カットやパーマ代。

メイクアップ用品代(家ではすっぴんで!)

洋服代(あまり出かけなくなる)

 

 

 

私の場合は増えるもの、減るものあるのでトントンかちょっとプラスな

イメージですがそれはある程度健康だと仮定してのもの。

 

今の支出が老後も必要として考えた方が良いようですね。

 

 

年金っていくらもらえるの?

私はほぼ国民年金なので平均が1か月5万5千円。

(所得によりますが厚生年金加入なら女性の平均11~14万)

国民年金だけだとかなり辛いですね!

 

スポンサーリンク


 

まとめ

支出は現状位と仮定して15万円。

入って来る年金は5万5千円。

ざっくり10万円のマイナス(月に)

65歳から平均寿命の87歳まで生きるとしたら?

10万円×12か月×22年=2640万円が年金とは別に必要。

それにお葬式代やら入院費用やらも用意したいとなると

3000万は軽~くいりますね。

 

 

 

これを今から貯金しようとしたら・・?

65歳まであと14年。

3000万*14*12=17.85万円(月)

もう無理って金額に・・・・・

 

 

 

いやいや早めの準備が必要だと再確認しました!

(今更遅いかもしれませんが)

 

 

 

私の対策!

①75歳までは働く(せめて70歳まで)

②2~3年以内に収入源を複数創る。

(自分のビジネスを持つ)

③不労所得を構築していく。(資産運用も)

④投資のスキルを磨く

⑤体を(特に足腰)鍛える(健康維持のためなるべく歩く)

 

 

 

仮に①が可能であったらそれだけでも10年分のお金は

収入として入ってくるので必要額から-1200万円。

③で不労所得が月に10万円でも65歳からでも入ってくれば

収支はプラス圏になり生きのびる事が出来るかもしれません^^

④でトレードで利益が出せるようになれば?

もっと余裕ができますね~^^

 

 

 

貯金も大事ですが収入を増やしたり、運用も考えていきたいですね!

 

スポンサーリンク


 

仮想通貨投資デビューにお勧めのエアドロップとは?

目安時間:約 7分

 

 

 

最近ちょっとはまっているのが「エアドロップ」

これは仮想通貨の開発元などがマーケティングで

コインを無料で配ってくれます。

 

 

 

多くの人にコインを知ってもらうのが目的なのと

登録者が多い方が取引所に上場しやすいようです。

 

 

 

これならリスクはないので50代から始める仮想通貨投資の

デビューにはいいのでは?と思います。

難点は海外の開発元がおおいので英語での表記に

なるので英語アレルギーがあると辛いけど

私もグーグル翻訳つかって頑張ってます^^

 

 

 

一般的に300円位から高いものは1万円分のコインを

頂けるのです^^

最近知ったのですがけっこう数があります!

 

 

「エアドロップ」でも

お小遣い稼ぎと目論んでいるところです(笑)

 

 

 

ただ貰えるトークンの金額はあまり気にせず

何が化けるか分からないので

数勝負で行った方がいいかな?

今つけている金額は運営側が決めた金額で

上場後、市場に出回ったら金額は変わる。

 

 

 

上がるかもしれないし下がるかもしれない・・・

 

 

 

特にエアドロップなど貰った人は上場後すぐに

売る人が多い様なので価格の下げもきつい様。

ただその後良いコインというかプロジェクトなどが

ちゃんと進んでいけば価値も上がるでしょうから

慌てずのんびり待って良いと思います。

 

 

 

なんせ50代にもなってくると若い人のスピードには

ついていけませんから~。

 

 

 

 

登録にはいくつか条件がありまして主に

メールアドレス登録

ツイッターフォロー

テレグラムグループ参加

フェイスブックページフォロー

イーサリアムウォレット登録

(マイイーサとかメタマスク)

金額が高いものは身分証明書の提出もありました。

 

 

 

こちらでエアドロップの準備する事書いています。

よければ参考にしてくださいね

 

 

 

私は現在のところ以前からのものも含めて

13種類のコイン頂きました!

 

 

 

INVESTA   aelf  SPINDLE
BITMILEX(BTML)  PATOPON
MOOVER   Unizon
LODE  リゲイン  GEAR
kyvalion  EthicHub  Equitybase

 

 

ご興味がある方はツィッターで

「エアードロップおじさん」と検索しフォローすると

毎日たくさんのエアドロップ情報頂けますよ^^

 

 

 

あとはこちらのサイトにもかなりの数情報ありますので

ご興味があれば覗いてみて下さいね!

(海外のサイトですがグーグル翻訳で頑張りましょう♪)

 

 

 

今回私も必要に迫られテレグラムデビュー致しました(汗)

スポンサーリンク


 

 

色んなコンセプトのコインがあって見るのも面白い!

色んなところでブロックチェーン活用されだしています。

 

 

 

エアドロップはICO前のものが多いので

今後どう育って行ってくれるかも楽しみの一つ。

出来るだけ大きくなるまで待ちたいとは思っています^^

(大きく値上がりしたら・・・売ってしまいそうです)

 

 

 

忘れた頃に大きく値上がり・・・・(笑)

妄想が止まりません。

老後の楽しみの一つにとも思っています。

5年とか10年単位で考えても良いのかもしれません。

 

 

夢やビジョン、プロダクトが大きく育ってくれるのを

期待しながら、忘れた頃に思い出す位で

ちょうどいいのかも?と最近は思えてきました。

 

 

 

 

不労所得をしっかり創るまでは

地道にコツコツも必要だと思い、今回トライ!

この際100個位登録!が目標です(笑)

 

 

 

物凄く共感できるコンセプトの物が出て来て

購入余力があれば買っても行きたいですしね^^

(ICOいつ買えなくなるか分からないですから)

 

 

 

ある程度の規制は必要とも思いますが

ほぼ買えなくなるのは・・・つまらないな~。

まだ今は大丈夫ですけど~^^

 

 

 

とにかく今のうち頑張っておこう♪

 

スポンサーリンク


 

仮想通貨アービトラージ

目安時間:約 7分

 

昨年50代になって始めた仮想通貨投資ですが

最近はちょこちょこアービトラージのツール動かしています。

本当は24時間稼働させると良いのでしょうが

相場が不安定というかまだまだ下がる危険もあるので

自分がタッチ出来ない時にはツールはお休み(笑)

(これじゃ全自動の意味ないし(笑))

 

 

 

下落相場でもアービトラージは安全!と言われますが

下がり続けると買いを入れたコインの決済損が出る様なので

どうも安心しきれないのが本音。

今日もそこそこビットコイン上がってわずかに抵抗線を

超えたかな~と思ったら伸び悩みなので

怖くって少しだけ信用売り入れています(笑)

(まだ下がると決まってはないですけどね!一応予防)

 

 

 

ここ10日間位断続的にツールを稼働した成績は・・・

10%程度資金増やせています^^

(資金少ないからわずかな金額ではありますが!)

 

 

 

ある意味テスト!と割り切って最初は張り切って

入金しましたが途中で資金が減り続けていることに気づき

慌てて資金を減らしました(笑)

(コインチェック事件あたりからの下落相場で)

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

ここ最近は緩やかな上昇なのでそこそこのパフォーマンス^^

日利1%以上にはなる感じなのでコツコツ続けたら

そのうち増えていくかな~という感じです♪

 

 

 

基本何もしなくて良いので資金が増えたらそれなりに

楽しくなるのだろうな~と思っています^^

 

 

 

元本が10万円だと1%でも一日千円。月利30%

1か月ほぼ何もせず3万円ならそれはそれで嬉しいな^^

複利でまわせば1年たったら?

10万円➡13万円➡16万9000円➡21万9700円➡

28万5610円➡37万1293円➡48万2680円➡

62万7485円➡81万5730円➡106万0449円➡

137万8584円➡179万2159円・・・・・・

思いのほか結構な金額になってきますね~。

 

 

 

 

これは頑張ってツール回さなきゃ!!(笑)

(計算したら俄然やる気でてきた!)

 

 

 

早く元本増えてくれるといいな~♪

 

 

 

ICOで購入したトークンも上場が始まってきて

これからの楽しみも増えてきました~。

あとは気長に値上がりを待とう♪

果報は寝て待てと言いますしね!

 

 

 

正直この後仮想通貨市場がどうなるのか?

株やFXも荒れていますから不安も多いですが

出来るだけの防衛をしながら乗り切っていきたいですね。

 

 

 

新月にしっかりお願いしておこう♪

(基本他力本願な私なのです(笑))

 

 

 

2018年9月24日追記です。

 

結局例のアービトラージシステムは上手く稼働せず

もうツールが動かせない状態になっています(泣)

 

 

 

下落相場では現物だけの取引では利益は無理。

どうもクレームがかなりあった模様です。

 

 

 

無駄なお買い物をしてしまった・・・・

アービトラージは自分でやるよりもお金を預け

運用してもらった方が良いようです。

このツール買わなかったら運用代金出たのに~と思うと

「返金して~」と言いたくなる。

そうだ!言ってみようかな~。ダメもとで(笑)

 

 

 

今余剰資金がある方はこちらのコミュニティに参加して

運用初めてみると良いと思います^^

私も早くはじめたい~!

(コミュニティには私も参加しています)

 

 

 

老後の生活費を不労所得で賄いたいので早めに

初めていきたいので頑張って稼がなきゃ(笑)

 

 

 

50代から始める仮想通貨投資は案外お任せで

ほったらかしが一番賢いかも?と思える今日この頃。

複利運用はしてくれませんがでた配当金は使わずにとっておき

最低投資金額に達したら再投資!を繰り返していけば・・・

また妄想が始まりました(笑)

 

 

 

私かなり妄想好きのもようです(笑)

楽しいから良しとしていますけど!

 

スポンサーリンク


カテゴリー

ページの先頭へ