老後の資金を貯めるには?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

1日2000円の副収入が

確保できたなら15年で1千万円になる^^

続きはこの後で・・・・

 

 

 

今日でイベントのお仕事は無事終了^^

今年最初の大きなお仕事が終わって

ホッとしています^^

 

 

 

けっこうなお金を頂きますし

絶対に休めないお仕事なので毎年緊張

していましたが今年はかなりゆとりあり。

早起きが苦じゃなくなってるっていうのは

大きな成果だったようです(笑)

 

 

 

と今日は日中のイベントはかなりゆっくり

た~っぷり瞑想したりレイキで自分を癒し

その後色々今後(老後が主)の事を考えていました。

 

 

 

そこでふと

「一億円位あったらいいよな~」

と漠然とした考えが出てきた(笑)

 

 

「そりゃ~あったらいいよね~

でも無理でしょ!一億なんて・・・・」

と悪魔が囁く。

 

 

 

「そうだけどさ~。欲しいよね~。

1億円あれば~年に300万使っても

33年あるよね~」

と必死に抵抗した私!

月に直すと25万円です。

 

 

 

25万円あれば生活十分出来そうですし

普段あまったら貯金しておけばいざという時にも

余裕ありそうだな~。

 

 

 

がどうやってそのお金を捻出する?

 

 

 

う~ん。無理だね(笑)

とここで妄想は打ち切ろうかとも思ったのですが

ちょっと待って~もし仮に出来るとしたら

どんな方法があるだろう?

と悪魔の囁きと戦ってみた(笑)

 

 

 

宝くじに当たる!

手持ちの仮想通貨が爆上げするとか?

バイナリーやFXで鬼のように勝ちまくる?

ブログの収益がめちゃ入ってくるとか?

遺産が入る?(もっともあり得ない(笑))

色々思いつきはするのですが・・・・

 

 

 

感覚的に何か違ってきたな~と思え

もう少しコツコツはないのかな?

と考えてみました^^

 

 

 

例えばFXトレードやバイナリーやブログの

収益もしくは他の収入源でもいいのだけれど

一日1000円仮に今より稼げて15年経ったら?

1000円×365日×15年=5,475,000円

2000円なら10,950,000円

1千万超えます^^

 

 

 

20,000円なら1億円超えますね~^^

 

 

さすがに2万円ってなると難しそうに感じるけれど

2,000円ならば・・・・行けるかも~?

とまずは今年は一日プラス2,000円を目標に

頑張ってみようという事に落ちつきました(笑)

あなたも何か収入源を探してみませんか?

ライフワークについての記事はこちらです

 

 

 

今よりバイトを1時間増やして1,000円増やし

残りを他で賄うでもいいけれど

これ以上はね~と言う事で

FX,バイナリーのトレード系と

ネットからの収益でやってみようと

思っています^^

 

 

 

早速、FXエントリーしよ~と思いチャートを見たら

かなりの暴落中でした(汗)

とは言え今更売るというのも怖いし

買うのはもっと怖い(笑)

 

 

 

少しだけは戻す気配が見えてきたので

さっきちょっぴり買ってみた。

(最小のロットで)

しかし戻りが鈍かったので決済。

130円位は取れましたが(笑)

2,000円は遠かった(笑)

 

 

 

ロットを10倍にすれば良いのですけどね^^

あとは回数。

買ってから決済までざっと30分なので

せめてロットを5倍にしてあと3回位同じ事ができれば

130円×5×3=1,950円

良い感じな気がしてきました^^

(一人で喜んでる(笑))

 

 

 

海外の業者を使っているのでレバレッジが高い。

888倍あるので今回の0.01ロットなら

必要な証拠金は89円程。

5倍でも知れています(笑)

 

 

 

ある程度の金額になったら資産運用する

所は決まっているので

そこでも増やして行く予定^^

 

 

 

根拠はないのだけれど

何だかなんとかなるような気分に(笑)

そうと決まったらチャートが気になり

ブログの更新が進まない!

 

 

 

まずは集中して書いて~!!!

 

 

 

今日感じたのは一日の金額は少なくても

年数があればそこそこな金額に

なるもんだな~という事。

 

 

 

どうせ無理で終わったら何も変わらないけれど

たとえ100円でも15年あれば50万円超える。

貯金って貯まりだすと楽しくなって

もっと・・・と思えるから

まずは少しの金額でも今より収入を増やすか

節約して老後に備えていきたいな。

 

 

 

お金が全てではないけれど

あるにこしたことはないと思うし

おひとりさまの私にとっては強い味方です。

 

 

 

出来る事をとにかくやってみる。

出来ないのなら出来るように学ぶ。

そうやっていつまでも成長していけたらいいな。

 

 

 

あなたは老後の資金どうやって捻出しますか?

思いつかないのならこちらお勧めです^^

 

老後資金は貯めなくても良い?

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

老後資金は貯めるな!

60歳から始めればいい安心のマネー術

~長尾義弘 著~

というタイトルの本が出版されていて

中身についてちょっと解説してある記事を

読みました^^

 

 

 

貯めなくても良いなら嬉しいですよね^^

 

 

 

キーワードは「年金の繰り下げ受給」

65歳から貰うのではなく70歳からにすれば

年金が42%増えるから

貯金は60歳の定年から65歳までの間に

使っても大丈夫~という感じの内容。

 

 

 

まず前提として

「今後も年金制度が今と同じように続く」ことと

「せめて82歳までは生きる事」

この2つがクリアできればお得になります。

 

 

 

 

 

年金を1か月繰り下げて受給すれば月

に0.7%づつ加算されるので

5年間なら0.7×60=42%増えます。

モデルケースとして月に10万円の年金を

貰うとして65歳から貰うと10万円。

70歳からなら14万2千円です。

 

 

 

で、80歳の時点総額を計算すると

65歳受給の場合は

10万円×12か月×15年=1800万円

70歳受給の場合なら

14万2千円×12か月×10年=1704万円

 

 

 

82歳ならば

65歳受給の場合は

10万円×12か月×17年=2040万円

70歳受給の場合は

14万2千円×12か月×12年=2044.8万円

ここで繰り下げの需給が効いてきます。

 

 

 

人生100年時代と言われる昨今ならば

この公的年金がきちんと死ぬまで支払わるならば

繰り下げも検討するべき選択肢だと思いました。

 

 

 

2025年問題(団塊の世代の方が全員75歳を超える)

を上手く乗り越え、財政が持ってくれれば

案外大丈夫かもしれませんよね。

今後10年位でこの年金制度がどうなるのか

けっこうはっきりしてくるかな~と思えるので

今は選択肢の一つとして知っておくのが良いかなと

思っています。

 

 

 

2025年が何故問題なのかというと

75歳を過ぎると要介護になる人の数が

急激に増えるそうです。

この団塊の世代の方々は人数が多いので

医療費がかなり増えるのでは?という予想。

 

 

 

まだ誰にも本当のところは分かりません。

(一部分かってる人もいるかもです)

 

 

 

 

 

国を信用する。

長生きする。

この2つの条件が満たされれば良い訳ですが

寿命もこれまた分からない~。

 

 

 

ただ繰り下げ受給を選択したとしても取り消しは

できるそうなのでいざとなったら貰える。

しかも遡っても貰えるそうです^^

これは安心材料ですね~^^

 

 

 

会社員の方であれば女性平均額が13万位

とすれば42%増えれば18万4千600円。

これ位あれば生活出来ますよね~。

多少の貯金も出来てれば安泰って感じですね^^

 

 

 

50代おひとりさまの私の場合は

フリーランスの仕事が多かったので

5~6年を除いたら国民年金のみなので

仮に70歳からの繰り下げ受給にしたとしても

貰えるのは恐らく月10万にも満たないはず(泣)

9万円あれば良い方かな~。

 

 

 

それでも9万円貰えればあと5万円位あれば

生きていけるはず(今と物価がそう変わらない前提)

という事は仮に90歳まで生きるとして(多めにみて)

5万円×12か月×20年分=1200万円

これ位の貯金があれば何とかなる?

 

 

 

って1200万円の貯金がそう簡単に

出来るのでしょうか?(笑)

 

 

 

70歳までは思いっきり現役で

働かなくてはいけませんね!

 

 

 

75歳まで月に5万円の収入が確保

出来れば

5万円×12か月×5年分=300万円

少なくてすみます。

80歳まで収入有れば(どうやって?)

さらに300万円少なくても良いことに・・・

 

 

 

う~ん。年金以外に生涯続く不労所得

せめて月5万とか10万円があれば

余裕ができそうですね~^^

 

 

 

これから世界の情勢がどうなっていくのか?

日本はどうなるのか?

景気はどうなるのか?

などなど個人ではとてもコントロール出来ない事で

状況は変わっていくだろうから

今色々決めるというよりは

選択肢を増やしておきたい。

 

 

 

プランA、B、C、D、・・・・・

仮説をいっぱい持っておけばある程度は想定内に

なるだろうから慌てなくて済むかな~と思える。

 

 

 

最悪も考えながら最高も期待する感じ?

 

 

 

サンタさんが70歳とか75歳のクリスマスに

何かプレゼントくれるかもしれないし

神様から罰を与えられるかもしれない。

(いや身からでたサビです)

 

 

 

老後は悲惨になる~という記事が多い中

今回の方の話はちょっとホッとした。

何とかなるのかも?という期待がないと

辛いですもんね!

 

 

 

日本、頑張って持ちこたえて~(祈)

宜しくお願いいたします(笑)

 

 

 

老後の生活を楽しむために今から考えておきたい事

目安時間:約 7分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

先日読んだ本

年金5万円でもしあわせ生活!

おひとりさまの老後を楽しむ処方箋

~阿部絢子 著~

そこで思ったのがやっぱり準備大事だな~と

いうこと。

 

 

 

住まいの事

お金の事

仕事の事

病気になった時の事

最後はどうするのか?

ライフスタイルは?

 

 

 

色々考えておくべき事って多い~と思える。

 

 

 

住まいの事

持ち家なのか賃貸にするのか?

持ち家ならば住むところには心配ないけれど

あと何年位住めるのか?というのも問題に。

 

 

 

 

平均寿命まで生きるとなるとあと35年以上。

おおよそ50年位は建築物は持つと仮定したら

今築15年以上ならば住み続けたくても

建て替えなどになる可能性もありますよね~。

55歳かせめて60歳までには終の棲家探しておかなきゃ

いけないと考えさせられました!

 

 

 

お金の事

今と同じように年金があると仮定して

足りない分はいくら位なのか?

そろそろ考えておかなきゃいけない。

その為には自分がいくら必要なのかも把握してなきゃ

いけないので最低限苦しくない生活費で

しばらく生活してみようと思う。

老後体験を早めにしてみよう(笑)

 

 

 

もちろん借金はできるだけ早く返済し、同時に

節約生活に慣れておかなきゃ!と思っている。

その分貯蓄に回せるし習慣になればそれも

苦ではなくなると思えるから^^

 

 

 

足りない分は貯金で賄うのか仕事をするのか?

個人年金などに加入するとか資産運用するとか

早め早めに手を打たなきゃ一気にはできないので

10年、15年かけて積み上げていくしかないですね~。

 

 

 

因みに老後に必要な生活費はおひとりさまなら

 

 

 

 

仕事の事

やはり収入はいくつになってもあった方が良い^^

趣味でもなんでも「お金に変える」スキルが

必要ですよね~。

複数の収入源も絶対あった方が良いので

今後の10~15年って無駄に過ごしては勿体ない。

目先の楽しみはどうしてもなものに絞って

なるべく多くの収入源つくりに勤しもう(笑)

 

 

 

できれば10とかあると何かがダメでも

何かでカバー出来るかな~って思えるし

色々な事をやっておくと応用も効く感じなので

何事もチャレンジ!の精神でやってみよう♪

 

 

 

 

病気になった時のこと

先ほどの著者の阿部絢子さんの本にも

書いてありましたが

病気になった場合「こうしてほしい」という

意志表示はしていた方が良いと思う。

 

 

 

私はもう意識がなければ延命治療は一切しないでと

妹に頼んでいます。

が、意識がある状態だったらどうだろう?

例えば癌になったとしたら?

60歳位だったら治療したくなるのかな?

65歳位だったらどうだろう?

そこまではがん保険なんか少し足していた方が

安心できるかもしれないな~。

65歳になったら「解約」とか期間を決めて

検討してみよう。

 

 

 

最後はどうするのか?

お墓とか遺骨は?

そこらへんに捨てるわけにはいかないでしょうからね~

残された人に迷惑にならないようにしなきゃ!

もしあったら財産なんかもどうするかなんかも

決めていかなきゃいけないですね!

 

 

 

ライフスタイルは?

おひとりさまのままなのか?

家族と住むのか?

結婚するのか?パートナーをつくるのか?

 

 

 

何をして(仕事や趣味)いくのか?

旅行や趣味はどうする?

そんな事も追々考えておかなくては

お金の算段にも関わってきますからね~。

 

 

 

できればお金があまりかからない趣味か

お金を生み出す趣味が理想(笑)

健康に良い趣味とかだとさらに◎ですね~(笑)

 

 

 

平均寿命は女性が87歳ですから

私の場合あと36年あります。

どこまで仕事ができるのかも定かではありませんが

いけるとこまで続けたい。

 

 

 

う~ん80歳のトレーダーっていうのも

楽しそう♪

さすがにゆ~った~り~トレードでしょうけど

案外ぼけ防止にもいいんじゃないかと思ってる(笑)

 

 

 

目指せ!生涯現役!

楽しく生きていきたいな^^

 

 

しかし終活ってする事、考える事

思ったよりも多い。

少しづつ進めていかなければ

慌ててしまいそう。

しかし少しでも良い気分で生きていけるよう

楽しく生きていけるよう

体が動くうちに頑張っておいきたいですね!

 

 

老後生活費のための投資信託、何を購入したらいい?

目安時間:約 9分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

今日はこれから始める「投資信託」の

銘柄を選んでいました。

 

 

 

売買手数料や管理費などが安いもので

バランス型がいいかな~という感じなのですが

けっこう色々種類があります。

 

 

 

最近ロバート・アレンの本を読んでいるのですが

(金持ち父さんのモデルと言われる人で

ロバートきよさきの師匠)

タイトルは

「日本人のためのお金の増やし方大全」

~お金の不安が消える「複数収入源」構築法~

 

 

 

間違いなく私が食いつきそうなタイトル!(笑)

(いやもう食いついて買ってますし(笑))

 

 

 

 

 

その中でも株は収入源の一つに挙げられていますが

やはり投資信託を勧めていました。

何故ならウォーレン・バフェット級の

人ならいいけれどそんな良い銘柄見つけるのは

素人では難しいし、ファンドマネージャーであっても

インデックスファンドのパフォーマンスを

上回る人は少ないからなのだそうです。

 

 

 

ならば「全部を少しづつ買えば良い」というのが

ロバート・アレンの考え。

株価は世界中を見渡せばここ何十年

途中上げ下げは有りますが右肩上がり。

10年、15年単位で考えれば毎月少しづつ買えば

平均値に近づくのでドルコスト平均法で購入する。

それを複利で回して行くのは必須です。

 

 

 

暴落したらその分多く買えますし

暴騰したら少しだけ買う。

期間が長ければ長いほど平均値に近づく。

イメージとしてはこれから15年位の期間はある。

まずは5年位やってみて考えようかと思っています^^

 

 

 

銘柄はえMAXISSlimeシリーズの

新興国株式インデックス

バランス型(8資産均等型)

全世界株式

の3つにしようかな~と考えています。

 

 

 

新興国株式インデックスは

韓国、ケイマン諸島、台湾、中国、インド、

ブラジル、南アフリカ、香港、ロシア、メキシコ

その他となっていました。

 

 

 

そしてバランス型は

国内、先進国、新興国の株式

国内、先進国、新興国の債券

国内、先進国のリート

のETFに投資していくものです。

 

 

 

世界の株式は日経225とかダウとかS&P500、

その他の国の主要な銘柄に少しづつ投資するもの。

 

 

 

私の主観なのですが今後先進国よりも

新興国の方が成長率という面で

伸びしろがあるのではないかな~と考えていまして

バランス型と世界の株そして新興国にしようかと

思っているのです。

 

 

 

本当は「ゴールド」も捨てがたいのですが

現物の方が欲しいのでこれはそのうち

金の積み立てを始めようと思っています^^

有事の時には「金」ですよね(笑)

 

 

 

以前もやっていたのですがこれも

3000円から始められます。

ある程度貯まったら金現物で引き出せる^^

5グラムとか10グラムのものもあります。

(手数料はかかりますのでご注意を)

 

 

 

やっぱり「ゴールド」って良いな~と

もう以前のものは手放してしまったので

また新たに始めよう♪

 

 

 

 

 

初めはたった3000円なのですが

ある意味時間が味方。

少し余裕ができるか節約がもっと上手くいけば

増やしていく。

もともと使ってしまっていた分ですからね^^

 

 

 

そう考えると「節約」も楽しくなってきたのです(笑)

初めはな~んか惨めな感じだったのですが

いやいやその考えが貧乏の元だわ!と

無駄な事にお金持ちの人はお金を使いませんからね!

 

 

 

例えば、夏物は秋などになってバーゲンで

安くなったものを買うとか

年単位で必要なものを把握できていると

お安く買えたりしますよね^^

プレゼントなんかにしても!

これも節約になりそうです^^

 

 

 

収入は増やしていきながら支出を見直せば

少しづつ私の財政も良い方向に行ってくれると

信じてコツコツ投資信託を買っていきます。

 

 

 

暴落しようが暴騰しようが気にしない!

ただ淡々と買い続ける(笑)

これが秘訣なのだそうです。

 

 

 

安くなったら買おうかな~と待っていたら

いつまでたっても始められないかもしれないし

もう長期と割り切って初めてみます。

今は高値だとは思ってはいるのですけどね~。

 

 

 

これで老後の収入源(資金)がもう一つ増えるはず(笑)

FXトレード

バイナリー

投資信託

仮想通貨

インターネットビジネス収入

占い

ボディケア(ヒーリングに移行かも)

何かあればバイトも候補

今のところこんな感じですかね~。

 

 

 

あと「ゴールド」を追加したいのと

ロバート・アレンの本に書いてありましたが

MLM(マルチレベルマーケティング)

日本では「ネズミ講」とかなり嫌われる

イメージで私もちょっと苦手意識ありなのですが

確かに「凄く良い物」であれば

権利収入にはなるな~と一応受け入れようかな・・・

(まだ少し抵抗感あり状態なのですが!)

 

 

 

あともう一つ一番投資したいものがあった~。

これは私が入っているコミュニティのサービス

なのですが早く始めたい~。

資金が足りないので今はまだ出来ていませんが

これ早く始めなきゃ!と思っています^^

 

 

 

やりたい事が次から次に出てきます(笑)

頑張ってかせがなきゃ(笑)

50代おひとりさまは自分で頑張るしかありませんね^^
あなたも何か始めてみませんか?
こちらお勧めです^^

 

 

50代おひとりさまの老後(定年後)の仕事は?

目安時間:約 9分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

年金もいつから支給されるのか

65歳からか70歳からかはたまた75歳からか

さすがに80歳は無いと信じたいですが

財政難で資金がなければ

「払えない」訳なので出来るだけ元気で長く

なるべく楽しく働きたい。

 

 

 

家で引きこもっているのもつまんない気が

しますから時間は短くても世の中と

繋がっていれたらいいな~と思う。

 

 

 

何かの専門性を身につけるのに

10000時間必要と言われますので

これだと一日3時間×365=1095時間で

おおよそ9年かかる。

今からやったらちょうど60歳。

 

 

 

一日3時間捻出するのは大変ですよね。

 

 

 

石の上にも3年と言われるので

毎日8時間×365×3年=8760時間

と考えてもやっぱり10000時間に近いので

ある程度の時間をかけないと

「仕事」レベルには届かないのでしょうね!

 

 

 

確かにボディケアの仕事にしろ

占いの仕事にしろそう簡単には

並みのレベルに行けない(未だに)

元から才能持っている人は別ですが

一定の時間かかるものですよね。

 

 

 

しかし人生100年といわれる昨今では

いかに長く現役で仕事が出来るか?

というのも課題になってくると思えるので

ちょっと真剣に考えてみたいと思います。

 

 

 

 

年齢を重ねると辛くなる事は?

長時間の思考

集中力を保つ

肉体労働

スピードを求められる事

 

 

 

今でも辛いですが(笑)

さらに辛くなって来る模様です。

 

 

 

細かい作業だと目も疲れやすいので

これも辛そう。

 

 

 

短時間作業して休憩してまた短時間作業。

時間はかかってもこれなら多少行ける?

スピードも落ちるでしょうからね!

 

 

 

このスタイルでやるとするのならば

勤めるという事は難しそうなので

自分でやっていくことを考えた方が良いでしょうね~。

 

 

 

占いならいけるかも(笑)

 

 

 

自分がやらなくてもオーナーになる

投資もする

自分がやる事もする

一つだけじゃなく色々やれる事はある感じ。

 

 

 

収入のポケットは多い方が良いので

投資も自分がやる事も人に任せてだったり

家賃収入なんかもあると安定しますよね!

 

 

 

文章を書くのが得意なら本を書いて印税とか

ブログで収益上げるとかアフィリエイトとか

絵を描くのが得意なら売る&教える

ネットで良いもの仕入れて売るとか

作って売るというのも有りでしょうしね。

 

 

 

一つ一つの収益が月に3万円だったとしても

5つくらい収入のポケットあれば

15万円になりますからやる価値はあると思える。

 

 

 

 

何かしらやってみると適性もわかってくるから

何かを初めてある程度慣れたら

また何か・・・・とひとつに1年とか2年かけて習得しても

10年後には5つになってる^^

上手く行けばもっと多い。

 

 

 

私のように特に才能もなく取り得もない場合は

総合力(数)で勝負するしかないから・・・・

一つに絞っては難しいと感じますし

行けそうと思ってもダメな場合もあるし

その反対もあったりしますからね~^^

 

 

 

小さく初めてから行けそうだったら

増やして行こうと最近思えるようになって来ました。

 

 

 

以前ならFXなんかでも10万、20万ないと

無理~って思っていましたが

海外の口座にはなりますがレバレッジが

800倍とかかけれたりするので

手持ちが少なくても小さくベットしていけば

少しづつ増えたりします。

 

 

 

少しスパンを長く考えるようにしました。

 

 

 

3か月単位くらいで結果を求めていたのを

1年位に延ばしてみると

焦りも少なく良い感じです。

 

 

 

余裕も多少は与えていないといけないな~と

最近感じてます^^

 

 

 

今日からバイナリーのツールが使えるように

なったので早速エントリーしましたが

ビギナーズラックとは行かず最初は負けスタート。

 

 

 

そもそもそのツールの勝率の期待値が65%位

なのですからもう機械的に淡々と

やっていくしかないもの。

ツールの力もお借りします。

何でも自分でやってたら時間が足りない~。

 

 

 

しばらくコツコツやってみようと

思っています。

なんせこれなら年齢が上がっても出来そうな

気がしますし(笑)

 

 

 

老後資金のためになるようなものは

このさい出来る事は何でもやってみようかと

月に3万円でも5万円でもいいし

(本音はもっと欲しいですけど!)

 

 

 

空いた時間にツールを立ち上げておけば

音がなって知らせてくれるので

あとはルールに従ってエントリー条件が

揃っていればエントリー。

 

 

 

正直面白味はないのですが・・・

そこは仕方ないですね(笑)

 

 

 

月3000円から始めようとしている

投資信託はマイナンバーを郵送しなきゃいけなくて

コピー取りにいくのを

忘れっぱなし(笑)

さっきコンビニの前通ったのに~。

 

 

 

出来る事から始めて行きます^^

 

 

 

仕事も投資も出来る事をできるだけ。

焦らず収入のポケット老後資金のためにも

増やして行きたいですね!

こちらお勧めです^^

老後の資産作りに「投資信託」について調べてみる

目安時間:約 7分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

50代おひとりさまの私は老後に向けて

少しづつでも何か始めよう~と思い

最近新たに証券口座(楽天証券)を開設しました。

 

 

 

投資信託にでも投資しようかな~?と

考えているのですがとあるメルマガを読んでいたら

「投資信託」にご注意をと書かれていた。

 

 

 

それは金融庁のレポートから引用と書いてあったので

私もそのレポート見てみる事にしました^^

引用:https://www.fsa.go.jp/news/30/Summary_of_For_Providing_Better_Financial_Services.pdf

(PDFになっています)

 

金融庁の言う投資信託の問題点とは?

①保有期間が年々短くなっていること

②四半期決算ごとに保有数がふえていて

成績をとらなければいけない営業による増加の見込み。

③NISAや積み立てNISAの認知が低い。

 

 

 

他にも色々書かれていましたが今回は

この3つを中心に考えてみたいと思います。

 

 

 

①保有期間が年々短くなっている。

これは②にも繋がるようなのですが

結局「ノルマ」があるために有る一定の顧客に対し

乗り換えを行って成績を上げているのではないか?

という事のようです。

 

 

 

なんせ3月、6月、9月、12月に

販売が増えている(笑)

ある意味分かりやすいですね^^

 

 

 

②は上記で一緒に説明できてしましました。

 

 

 

③認知度が低い

認知度が40%位なのだそうです。

投資信託は知っていてもNISAとか積み立てNISAの事を

知らない人が半数以上?

税制面ではメリットありますがそれは利益がでた場合。

なので使わない人が多い気もしますが・・・・・

レポートによると2014年開設の

2018年現在のNISA口座の8割はプラスの

収益になっているようです。

 

 

 

 

投資信託のここには注意

毎月分配型の投資信託

これ毎月分配があるから良さそうですよね?

しかし分配金が「利益」から出るのなら良いのですが

元本から出ている事が多い模様。

 

 

 

となると気が付かないうちにいつの間にか

元本が減ってるという事態にもなりかねません。

目論見書良く読まなきゃいけないですね!

(あれ字が小っちゃくて読みづらいですけどね)

 

 

 

満期の時期とか解約はいつまでに言わなきゃいけないとか

何年間は解約できないとか細かなルールは

もうその投資信託それぞれでしょうから

銀行の方の営業にただ乗せられないように

しなきゃいけないですよね!

 

 

 

普通に考えて銀行なんかが「お勧め」するものは

銀行にとって利益があるものが多いと

考えていいでしょうからね~。

 

 

 

特に銀行なんかだと自分たちが運用する訳でもなく

ただの仲介です。

最近は本業が赤字の銀行が多いそうなので

どこかで儲けを出さなくてはいけないので

銀行員さんも必死でしょう。

 

 

 

銀行が利益あげないといけないのも分かるので

致し方無い部分もあるとは思うけれど

投資信託で良い思いをした人の話は

残念ながらあまり聴いた事がありません。

 

 

 

では何故に今回何故では投資信託か?というと

長期で考えているからと言う事と少額だから。

何もしないよりはいいかな?という位です(笑)

 

 

 

あとはリサーチも兼ねてかな(笑)

 

 

 

投資するなら日経225連動とか

ダウ、S&Pとか新興国指数連動とか

そんな感じの人の操作が要らないもので

海外のものに投資していこうかと考えています。

 

 

 

自分が当事者にならなければなかなか

真剣に調べようともしないずぼらな私なので

今回口座開設が出来たらもう少し真剣に

調べてみようと思っています。

 

 

 

始める前に「毎月分配金」の事聞けてて

良かった~と思ったので皆様にもシェアさせて

頂きました^^

 

 

 

何かに意識が向くとそれに関しての情報って

本当に入ってくるな~と思う。

これも「引き寄せ」の一歩と思えてる(笑)

 

 

 

投資は自己責任。

おススメされても納得しないのなら

理解よくできていないのなら保留。

大事なお金ですから無駄のないように

して行きたいですね~^^

 

老後のリスクをあれこれ考えてみると?

目安時間:約 9分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

50代おひとりさまの

老後のリスクって何があるでしょう?

大きくは健康面のリスク

金銭面のリスク

住む場所や環境のリスク

国がどうなっていくのか?というリスク

言い出せばきりがない~(泣)

 

 

 

何でこんな不安になるのかな~?と考えたら

結局は「今までとは違う老後になりそうだ」という

気がするからかな~?と思えてきた。

 

 

 

以前は右肩上がりの経済と人口も増えて行くという

感じでしたが今後は右肩下がりで

どこまで下がるか分からないし

少子高齢化ってまだこれまでに前例がないスピードで

進んでいるから未知の世界。

 

 

 

この「イメージしにくい」っていう事が

不安を煽るのでしょうね~(泣)

しかもおひとりさまですしね。

 

 

 

とは言え怖がっていても前には進めないから

正体が分かれば不安は不安でなくなるはずなので

あとは対策を色々考えて行くだけ。

全てがクリアにはならないだろうけれど

一つづつ考えてみたいと思います。

 

 

健康面のリスク

病気、けが、老化そして認知症もけっこう怖いな。

ただこれらは気をつけたからといって100%は防げないと

思うからせめてリスクを減らす努力。

以前の記事に書きましたがこちらです

毎日速足で以下の歩数を歩く事で

4000歩➡ うつ病
5000歩➡ 認知症・心疾患・脳卒中
7000歩➡ 骨粗鬆症
8000歩➡ 高血圧症・糖尿病予防
10000歩➡ メタボリックシンドローム

の発生率が3~8分の1になると言われています。

 

 

 

目途として普通に生活しているとおおよそ

4000歩位は歩くそうなので

プラス1000歩で認知症などが

2000歩で骨粗しょう症が

3000歩で高血圧・糖尿病のリスクが減る。

 

 

 

私はこれを知ってから(まだ1可月ちょっと位ですが)

毎日8000歩は歩くようにしています(笑)

 

 

 

あとはストレスも減らしたいですよね^^

お酒も適度にしたりたばこもね!

食べるものもバランス良く野菜中心にすると

良いのじゃないかな~。

甘いものも適度に(笑)

 

 

 

あまりに「やり過ぎ」も反対にストレスになりそう

なのである程度位がちょうどいいと思ってる。

で、これだけやってもどうにもならないものは

仕方ない!と覚悟する。

 

 

 

それが「運命」だったり「宿命」だったり

自分ではコントロールできないものは受け入れるしか

ないので無理になんとかしようとしない。

自然や宇宙、流れには逆らえない部分もあると

思うしかないのだと決めています。

 

 

 

やれるだけはやる。

あとはそれが私の運命だと受け入れる。

他の対策はできるだけお金を用意する事。

せめて人に迷惑かけないで介護サービスでも

受けられるように。

施設にでもすんなり入れるようにしておきたいな。

 

 

 

金銭面のリスク

これはもう稼ぐしかない~(笑)

稼ぐ、貯める、節約する➡投機➡投資で増やす

このサイクルを早く作る以外に道はないと位

思っています。

 

 

 

いくらあったら足りるのか?安心できるのか?

あればあったに越したことはないでしょうが

年に最低200万位は(節約しても)必要だと思うので

老後もし仮に100歳まで生きれば

70歳からだとしても200万×30年=6000万

プラス介護や病気でかかる費用が

2~3000万としたらこれだけで1億。

 

 

 

毎年年金や不労所得で収入があれば不安は減るけれど

この年金が一番不透明な気がするのですよね~。

あてにしてはいませんけどね。

 

 

 

今のまだ動けるうちに、知恵を振り絞って

体を動かして稼ぐ力、スキルを身につけておかなきゃと

最近つくづく思います。

バイトも行っていますが時給ではやはりたいして稼げない。

しかもけっこう辛いのに~(泣)

私があまあまで過ごしてきたからでしょうけど

よく皆様長時間できるな~と感心。

そりゃ疲れるしストレスもたまると納得です。

 

 

 

この記事を書きながら本当に私は腹が座ってきたと

言いますかもうやるしかない!と強く思えてきました。

これもそう動かされたのかもしれません(笑)

 

 

 

住むところ、環境のリスク

年齢があがるとなかなか部屋も借りるのが難しくなると

聞きますし、実際高齢者OK!の住宅はなかなか

増えていないのが現状ですので

住む場所を確保するというのも必須になりますよね。

 

 

 

ある時上の階にやたら足音や物音の大きい人が住んで

来られたら引っ越ししたくもなるでしょうし

住んでいるところが建て替えになったり

何があるかはわかりません。

持ち家なら別ですが設備等が古くなっても

簡単に引っ越しもしにくい。

これもやっぱり「お金」がものを言うと思う。

 

 

 

全てがお金ではないと思いたいですが現実は・・・・

やっぱり「お金」大事ですね!

 

 

 

国がどうなっていくのか?

国力が落ちるのは避けられないでしょうね。

それがどこまでか?となるとわかりませんが

悪くなっても良くなる事はないと思っておけば

良いかな?と思う。

 

 

 

海外に移住という選択肢もあるし

田舎で自給自足に近いスローライフや

キャンピングカーやトレーラーハウス生活

などなど自分にあったスタイルを選べるように

しておきたいと思う。

 

 

 

これにもやっぱり「お金」必要。

 

 

 

お金は選択肢を広げてくれる。

本当にそう思える。

 

 

 

健康も、人とのつながりも大切。

お金も大切。

人を騙して儲けるなんて事はもっても他ですが

やっぱり稼ぎたいと思える。

いや稼がなきゃですね!

 

 

 

もうやれる事やってやる~(笑)

11月8日から投資もだけどバイナリーも始める!

ツールは使えるのだけど資金が・・・・と思って

二の足踏んでいましたがやります^^

 

 

 

こちらもまた収支の報告なんか時々しますね。

勝てればいいな~^^

 

50代からはじめる長期投資×複利運用

目安時間:約 8分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

毎月支払いに追われている現在の私ですが

「余裕が出来たら貯金して投資しよう」

などと悠長な事を言っていると

いつまでたっても始められないから

意を決して強制的に「積み立て」始めます(笑)

(ってわずかな金額からですが)

 

 

 

 

50代おひとりさまですからまずは「老後に向けて」

12年位を一つの目途にしようかな?

(木星の周期に合わせて(笑))

増えたお金には手をつけずにそれも一緒に運用する

「複利」×長期投資でやって行こうと思います^^

 

 

複利って?

例えば100万円を年利5%で運用したとします。

1年目 105万円

2年目 110.25万円

3年目 115.7625万円と

増えたお金も含めて5%づつ増えて行きます。

(これ20世紀最高の発明とも言われています)

時間が経過するにつれ元金が単利よりも増えていきます。

 

 

 

単利とは?

同じ条件で元金は100万円で毎年5%で運用すると

1年目 105万円

2年目 110万円

3年目 115万円と毎年5%(5万円)だけが増えていきます。

 

 

 

3年くらいだとあまり差は有りませんが

 

 

 

資産が倍になり年数には結構な差がある

以下が資産が2倍になる計算式なのですが

72÷運用利回り(複利)
=資産が2倍になるまでに必要な年数

年利5%だと72÷5%=14.4年

 

 

100÷運用利回り(単利)
=資産が2倍になるまでに必要な年数

年利5%だと100÷5%=20年

 

(おまけ)

115÷運用利回り(複利)
=資産が3倍になるまでに必要な年数

 

 

 

期間が長くなればなるほど差は開きます。

倍になるまでに5年以上差がでてきますね~。

 

 

 

NISAをまずは使ってみようかと思っています。

5年間は非課税。

投資できるのは年間120万円までと

決まっていますがちょっとずつの予定ですから^^

5年後に積み立てにするかNISAのままいくか

他に移すか考えようと思います。

(5年後どうなってるか分からないですからね)

 

 

 

投資信託のなるべく手数料の少ないもので

海外の複数の国の企業に投資しているものに

投資しようと検討中です^^

 

 

 

今けっこうな株高だと思うので本当は暴落時に

買いたいな~とも思っているのですが

それは一つのシナリオ。

順調に行くかもしれません。

 

 

 

毎月少しづつ買いつけるドルコスト平均法

これだと株価などが高い時には少しだけしか買えませんが

安い時には多く買える。

長い期間買い続ければ平均に近づくという手法。

5年間上がりっぱなしで換金の時暴落したら

どうにもなりませんけれどね(笑)

 

 

 

そうなったらなったで笑うしかないでしょうね!

よっぽど日頃の行い悪いのだと認めて受け入れます。

 

 

 

口座の開設のスタートを2018年11月8日に(笑)

木星が射手座入りし新月が起こる象徴的な日ですから

この日に何かスタートさせたいな~と言う事で

密かに大きく拡大して育ってくれるのを期待。

何はともあれ始めないと分からないので

やってみることとします^^

 

 

 

楽天証券だと投資信託も数が多いし

100円から投資できるそうです。

さすがに100円からはしませんが

配当などで半端が出た時に入れ込めるのが魅力。

カードでも購入できるので便利だな~と

言う事で楽天にする予定です^^

 

 

 

電車に乗らず歩いたり、ちょっと飲み物を

我慢してみたりしてると月に5000円位は軽く

違ってきたのでその分を投資に回す。

この楽天に全部は回さないけど3000円から

まずは初めてみようと思います^^

 

 

 

残りは仮想通貨のリップル買う(笑)

 

 

 

金の積み立てもまた始めたいと思っている

のですけどね~。

お金が使えなくなった時に物と交換してもらえるのは

やはり「金」かな?と思うので。

今後は仮想通貨も行けるかな~とも考えています。

 

 

 

現金、株、金、仮想通貨できれば不動産なんて

あると幸せですね^^

無いと思いたいですが

世界中で恐慌が起こったり、

預金封鎖になったりしたら現金だけ持っていてもね。

(それも特別あるわけでもないのですが!)

 

 

 

今後は何があるかはわからないという想定の元

色々なものに分散も一手かな?と考えています。

 

 

 

その為にももっと稼がなきゃ!

色々妄想はつきません(笑)

 

 

 

でも月収100万円以上は要らないからね~。

(潜在意識に向かって呟いています(笑))

先日ご紹介した本を読んだ方には分かるかな~(笑)

 

 

 

また開設して購入出来たらご報告しますね^^

 

老後資金おひとりさまがゆとりのある生活するにはいくら必要?

目安時間:約 11分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

おひとりさまがゆとりをもって生活できる老後資金って

いったいいくらいるのでしょう?

 

 

 

まず人によって「ゆとり」の概念が違いますし

条件等もひとそれぞれだと思いますので

あくまで私の主観で書いていきますね。

 

 

まずは現状の生活費を把握

私の場合ざっくりですがこんな感じ

家 賃 5万円

食 費 3万円

嗜好品 1万円

雑 費 3千円

光熱費 1万円

水道料 3千円

生命保険・NHK・通信費 2万円

交際費 5千円

お小遣い5千円(?)

その他 4千円

予備費 1万円

これに国民年金や国民健康保険料などが現在は

ありますが老後はほぼなしと仮定して

14万~15万って感じです。

これはゆとりがあるというより生活できてるレベル。

プラス2~3万円あれば気持ち的に私は余裕ありかな?

 

 

 

ただし例えば旅行に行きたいとか、趣味の習い事したい、

何か教材を買いたい、本を買いたい・・・・

服も、靴も・・・・・

などと言い出せばいくらでもお金使えちゃう(笑)

 

 

 

恐らくですが上記の金額にそれぞれの必要なものを

足したり引いたりいけばざっくりとした金額は

でてくると思います。

 

 

 

一度切り詰めて(ミニマム)生活し

家計簿などをつけ、自分がどこまで我慢できるのか?を

把握したうえで計算してみるのも手かなと思います。

(光熱費などは1年程度調べて平均をだす)

物価上昇や消費税などの増税も懸念されますので

ミニマム生活を楽しめると理想的ですね!

 

 

 

忘れてはならない医療・介護費の事

 

医療費とか交通費っていまより嵩みそう。

医療費がかかっても負担は月5万円とかが

上限らしいので(収入によりますが)

その費用もある程度考えていなきゃいけないでしょうね。

 

 

 

入院にしても大部屋なら保険である程度賄えるでしょうが

おひとりさまの私は・・・苦手だと思うから

個室となると一日1万円はプラス。

 

 

 

一か月だと30万×入院回数(できればしたくないですけど!)

きっと1~3回位は入院も覚悟するとしても

30~100万円は必要ですし通院もね~

介護が必要になってもお金かかるし・・・

介護をした人のアンケートによると1人あたり

550万円程度かかったそうです。

 

 

 

入院と介護・医療費これで800万とかそれ以上に

必要になる可能性もありますよね。

考えると恐ろしいですね!

 

 

 

 

他に増減の振れ幅が大きいものは?

家賃。

これは持ち家だったら少なくて済みますし、

例えば市営、県営住宅などに入れば抑える事ができる出費。

市営住宅なら収入にはよるようですが

2~3万円程度で入れる模様です。

 

 

 

必要な貯金の金額はいつまで働くか?で大きく変わる

これによって収入は大きく変わってきますから

ある程度の目途は立てておいた方が良いと思っている。

会社員の方なら定年はいつなのか?

その後はどうするのか?

年金を貰い始める年齢によっても金額って変わる。

 

 

 

開始年齢は65歳が基準ですが

現在だと60歳から貰えるけれど

これは繰り上げになって一か月に0.5%減額されて

5年だと0.5%×12×5=30%減額

反対に繰り下げだと一か月0.7%増額されて

5年だと0.7%×12×5=42%増額となります。

(最初の金額が一生続く)

 

 

これには損益分岐点があって

76歳より早く亡くなるなら60歳からがプラス

76歳以上82歳まで生きるのなら65歳からがプラス、

82歳以上生きるのなら70歳からがプラスなのだそうです。

(いつまで生きるかなんてわからないですけど~)

 

 

 

ある意味両親や祖父母などの亡くなった年齢付近を

イメージするしかないでしょうね。

(現在健康であるのならば)

 

 

 

私の父現在83歳、母80歳二人とも健在。

祖父母はやはり80代まで生きたので

80歳位までは生きる可能性は高いのかもしれない・・・

長いね~。

 

 

 

今は60歳から貰えても、私達が年金貰えるようになるのって

私のイメージでは70歳位かな~。

いくつまで働けるのか?

良く聞く話が70歳でけっこう辛くなりはじめ

75歳だとかなりダメージがくると聞きます。

なので70歳~72歳位?が限界なのかな?

家でちょこっとお小遣い稼ぎできるような仕事探さなきゃ!

 

 

 

今年齢が70歳を超えてもお仕事している方ってどんな事をしている?

会社役員(社長)、自分のお店をしている、

何かの師範(お茶、お花、琴、習字など)、

議員さんってけっこう年齢高めですよね。

何かを教えている(ヨガ、気功、太極拳とか、語学、料理など)

物づくり(職人さん)

不動産や株などの不労所得得ている方などもある意味収入ある。

もちろん普通にお勤めの方も・・・コールセンターにもいらっしゃる。

もっと色々あるだろうけれど何かを教えるって

強い感じがしますね~。

 

 

 

何かを極めていくのが良いように感じてきました!

今からでも間に合うかしら??

もしくは不労所得欲しい~!

 

 

 

まとめ

これ本当に考えれば考えるほど色々な要素が絡み合うので

一概に「これだけあればゆとりの生活できます」って

言えませんね・・・・・

 

 

 

おひとりさまなら月に20万前後の収入(含む年金)と

貯金2千万位あれば余裕なのかな?

それにもある程度健康でという前提もつきますが

何回かの入院、介護費用、お葬式などの費用で1千万位

あと1千万あれば気持ちに余裕ができそう。

(もし年金などが支給年齢が上がっても)

 

 

 

65歳までしか働かないのであれば

ざっくり年に200万円位の出費と考えて年金支給が5年

遅れれば1千万は必要です。

 

 

 

それに恐らく実際は年金が20万円も貰えないので

その費用も加算しなくてはいけません。

70歳までは働いて収入を確保し、年金を70歳から貰い

月に10万円の補てんを貯金から出し80歳までで

1千万円強。

 

 

 

何にしろお金はあるにこしたことはないのが現実。

されどそんなに貯金も出来ないのも現実ですが

退職金があったり、厚生年金だったりすればまた違ってきますし

これからの10年~15年の間にどれ位貯金出来るか?

もしくはスキルアップして稼ぎ続けるのも選択肢。

 

 

 

もっとミニマムに生活するというのも選択できるし

もっと贅沢したり老人ホームに入るというのも選択できる。

 

 

 

今からある程度の覚悟を持って真剣に老後の事

考えていかなきゃいけないな~と再度?再再度?

思います。

 

 

 

考えてもしかたないけど100歳とかまで生きてしまったらどうしよう??

それでも笑って暮らせるように足腰鍛えて健康にも気を配る。

出来れば一生稼いでいたいな~。

(不労収入がもっと理想です!)

 

 

 

人生お金がすべてではないと思うけれど

かなり大事なものであることは否めないから

また今日から気を引き締めて頑張ろう♪

 

独身女性の老後資金はいくら必要?シュミレーション結果。

目安時間:約 14分

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 

 

先日、ライフプランシュミレーションなるものを

やってみました。

50代おひとりさまなので

老後資金が気になっています。

こちらでできます(ゆうちょのライフプラン)

 

 

 

すると・・・・衝撃の結果が(笑)

老後資金のシュミレーション!綺麗な右肩下がり(笑)

 

 

 

 

な~んとこのまま行ったら

64歳でマイナス3859万円

85歳ではマイナス10693万円

億越えってある意味凄い(笑)

 

 

 

 

 

 

設定の部分で

今のライフスタイルは

旅行に行ったり、欲しいものを買ったりと、

貯蓄より生活を楽しむことを重視しているを選び、

老後のライフスタイルは

旅行や趣味などを、アクティブに楽しむ生活を送りたい

そして定年は60歳、退職金なし!を選択したところ

こうなってしまいました(笑)

 

 

 

もう既に現在の収入では旅行に行ったり、

欲しいものを買ったりの生活をしたらマイナスになり、

15年後の65歳では

ざっとマイナス4千万です(泣)

毎年260万円の赤字だそうです・・・

 

 

 

その後の20年で6千万円ほど赤字になってますから

毎年の赤字がおおよそ300万円。

恐ろしい金額ですね~(笑)

 

 

 

ファイナンシャルプランナーからのアドバイス

書いてありました~。

 

~以下引用~

現役時代に家計が行き詰まることが予測され、

さらに退職後も厳しい状況が見込まれます。

早急に家計の改善が必要です。

毎月の支出と今後の収入を見直し、

改善ができないかを検討します。

現在の収支状況を見直すことができれば、

将来の家計の状況も改善します。

家計の改善とともに、

貯蓄体質を身につけるように意識していきましょう。

~引用ここまで~

 

 

 

改善できる感じの金額には思えないですけど・・・

収入も少なめに出したのもあるけど酷いわ~。

 

 

 

家賃設定5万円

車はなし

わかりやすいように月収は20万円で設定

配偶者なし

これでシュミレーションしてみた訳です。

 

 

 

老後に余裕ある生活しようと思えば月25万円は

必要という計算なのですよね。

 

 

 

老後資金のシュミレーションはあくまでシュミレーション

ではありますが考えさせられます。

 

 

 

もし仮に年金が貰えたとしても私の場合は国民年金なので

5~6万かな?

大幅に足りないのだけは分かりますね~!

 

 

 

そもそもおひとりさまの老後生活費っていくら必要?

統計によると平均的老後生活費が

 

食費    32,905円
光熱・水道   13,127円
家具・家事用品  5,650円
被服及び履物  4,656円
保険医療    8,600円
教養・娯楽  16,055円
交際費  21,265円
その他  15,221円

 

消費支出計 117,479円

 

 

これに住居費がいりますよね。

今と同じ位としてプラス5万円で

ざっくり17万円位。

 

 

 

実際この統計の金額をざっと見ていて

「年金が11万位あるから大丈夫~」と思っていたら

家賃が入っていなかった事に後で気が付き

結局その分がマイナスにという体験談も

読んだことがあります。

 

 

 

あなたが必要だと思うものを計算して

みて下さいね。

習い事があったらそれも計上しておいた方がいいし

旅行が趣味ならその費用も。

老後やってみたい事がある場合も

資金が必要ならばシュミレーション

してある程度必要な金額を把握しておきましょう。

 

 

 

家賃は市営住宅あたりに

入居できれば安くはできそうですが

他の食費、光熱費、水道代、

通信費、保険料などは必須です。

私の場合は節約しても~

食 費 4万円(日用品含む)

光熱費 1万円

水道代 3千円

通信費 1.5万円(格安スマホにする?)

(インターネット接続費含む)

保険料 1万円

(国民健康保険と生命保険合わせて)

計 7.8万円+家賃

 

その他交際費やら病院代なんかも必要になって

くるので家賃が2万円以下でも12万円位は

最低の最低いりますよね。

 

 

 

あ~交通費なんかも・・・・

歩くのも大変になってきてタクシー代なんかも

嵩んできそうですし~

サプリなんかの健康維持の費用も・・・

ぎゃ~考えたくないわ~!!!

 

 

 

でもちゃんと向き合わなきゃいけないので続けます。

 

 

年金はいくらもらえる?

私はほぼ国民年金なので平均が1か月5万5千円。

(所得によりますが厚生年金加入なら女性の平均11~14万)

国民年金だけだとかなり辛いですね!

 

 

 

ミニマムで生活して老後生活費月12万円

(家賃は市営住宅と仮定して2万円以下で計算)

仮に年金があったら半分の6~7万円が入ってくる。

(繰り下げ受給すると仮定して)

 

 

 

それでも残り月に6万円程は必要。

75歳までは現役で働いて生活費を賄う!として

年金は繰り下げ受給して増やす(笑)

意気込みはありますが平均的に考えて

65歳まで仕事として計算してみると?

 

 

 

残りは何年だろう?

現在父83才、母80才二人とも健在だから

私ももしかしてそれ位まで生きるのかも~(怖いね~)

だとしたら?

仮に65歳以降の平均寿命までの22年分の生活費は貯金なり

不労所得なりで賄わなきゃいけないので

貯金は6万円×12か月×22年=1584万円必要

それに入院するかもしれないしお葬式代なんかもいる。

(きっと9歳年下の妹がお葬式してくれると信じて)

それに500万位はあった方がいいでしょうね~。

 

 

 

入院も大部屋だと保険で賄えるでしょうけど

普段おひとりさまの私にはきっと辛いだろうな・・・

個室だと月20万とか30万別途かかるようなので

お金準備していたいな~。

 

 

 

という事はざっと2000万円必要。

10年で貯めるとなると年200万

20年でも年100万円

う~ん。無理!(笑)

後日なんとかなるかもという記事こちらに書いています

 

 

 

しかももしそれ以上長生きしてしまったら?

もう知らない!(笑)

これ以上は考えられませんので

あとは運を天に任せ一応今の平均寿命位までは

生きるかも?と仮定はしますが

それ以上はないものと考えます(笑)

2018年平均寿命は女性87歳位です。

 

 

今後出費が増えそうなのは?

生活スタイルによっても金額は変わるでしょうから

一概には言えませんが「健康維持費」みたいなものは

増えると思います。

 

例えば?

医療費

(増やしたくないですけれど)

 

食費

(食事も作るのが面倒になるってよく聞きます。)

 

サプリ代

(高齢の方良く飲んでいらっしゃいますよね)

 

化粧品代

(しわやたるみが気になりだすため)

 

光熱費

(家にいる時間長くなるため)

 

交通費

(タクシーに乗ったり、歩くのがおっくうになるため)

 

趣味・娯楽費(時間はあるので暇を持て余す)

 

考えると思いのほかお金かかるかもしれないですよね。

(ちょっと怖くなってきました!)

これらをいかに節約していくかもカギになりそうですね!

 

 

 

 

対策は?

①75歳までは働いて収入を得る(せめて70歳まで)

 

②今後2~3年以内に収入源を複数創る。

(自分のビジネスを持つ)

 

③不労所得を構築していく。(資産運用も)

 

④投資のスキルを磨く

 

⑤体を(特に足腰)鍛える(健康維持のためなるべく歩く)

歩くと良い理由はこちらの記事に書いています

 

⑥今から節約生活になれておく。

 

 

 

もし仮に①の75歳まで収入を得るため働く事が

可能であったらそれだけでも

10年分のお金は収入として入ってくるので

必要額から-1200万円。(けっこう大きい)

1年でも2年でも長く働いて使うお金を先延ばしに

する事で余裕も生まれる。

働けるうちは頑張ろう~^^

それには健康である事は必須ですので

毎日8000歩歩く^^

 

 

 

②や③で不労所得が月に3万円でも5万円だとしても

65歳から入ってくるようにしていれば

収支はプラス圏になり生きのびる事が

出来るはず^^

できればこれ10万欲しいですね!

 

 

 

④でトレードで利益が出せるようになれば?

もっと余裕ができますね~^^

なにかしら相場はなくならないはずなので

トレードのスキルは磨いて行きたい。

他の仕事はいつ機械にとって変わられるかも

分からないのでリスク分散です。

 

 

 

けっきょく不労所得、投資頑張らないといけない!

という結論になる。

できれば年金に頼らず生きて行きたいですから。

なので今から暫くは節約して

不労所得構築の種銭を創らなきゃ!!

 

 

 

一応不労所得の目星はついてるので

あとはお金の準備だけ(笑)

今日日中にそのシュミレーションしていたのですが

案外これならいけるかも~という気になれて

とても楽しい妄想のひと時でした^^

 

 

 

結論

私の場合まずは節約することそしていまよりもっと稼いで

資産を増やすしかない!

頑張ろう~♪
その為の準備に

こちらお勧めです^^

 

 

カテゴリー

ページの先頭へ